カードローンがワカルサイトとは?

ワカル編集部ワカル編集部

当サイトはカードローンがワカルをテーマに初心者の方や少し経験がある方でも得する情報や審査のやり方、金利についてしっかりとした解説を目指したサイトです。
カードローンの選び方や情報の質にこだわっており、変更される情報はなるべく迅速に修正してしっかりとしたカードローン情報を提供できるサイトを目指しています。

カードローンの選び方ナビ

借り方の条件で選ぶ
即日融資バナー WEB完結バナー
一ヶ月無利息バナー 総量規制対象外バナー
ローコストバナー ローコストバナー
電話連絡なしバナー 電話連絡なしバナー
様々なカードローン
レディースローンバナー ビジネスローンバナー おまとめローンバナー
カーローンバナー 自転車ローン 学生ローン

 

おすすめキャッシング系カードローン一覧

即日審査&WEB完結で人気の消費者金融カードローン
プロミス

プロミスプロミス おすすめ

年率 4.5%~17.8%
借入金額 1万~500万円
融資時間 最短1時間
⇒公式HPへ 詳細がワカル
SMBCモビット

SMBCモビットSMBCモビット おすすめ

年率 3.0%~18.0%
借入金額 1万~800万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

アコム

アコムアコム おすすめ

年率 3.0%~18.0%
借入金額 1万~800万円
融資時間 最短1時間
⇒公式HPへ 詳細がワカル
アイフル

アイフルアイフル おすすめ

年率 3.0%~18.0%
借入金額 1千円~最高800万円
融資時間 最短即日

※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります

⇒公式HPへ 詳細がワカル

 

おすすめネット銀行カードローン一覧

低金利が人気!ネット銀行カードローン
住信SBIネット銀行
Mr.カードローン

住信SBIネット銀行住信SBI おすすめ

年率 0.99%~14.79%
借入金額 10万~1200万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル
楽天銀行
スーパーローン

楽天銀行楽天銀行 おすすめ

年率 1.9%~14.5%
借入金額 1万~800万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル
新生銀行
カードローン

新生銀行レイク おすすめ

年率 4.5%~18.0%
借入金額 1万~500万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル

 

おすすめ銀行系カードローン一覧

安心の銀行カードローン
オリックス銀行
カードローン

オリックス銀行オリックス銀行 おすすめ

年率 1.7%~17.8%
借入金額 最高800万円
融資時間
⇒公式HPへ 詳細がワカル
三井住友銀行
カードローン

三井住友銀行三井住友銀行 おすすめ

年率 4.0%~14.5%
借入金額 10万~800万円
融資時間

※M1 三井住友銀行の普通預金口座・キャッシュカードをお持ちなら、契約までの手続きがWEBで完結が可能。

⇒公式HPへ 詳細がワカル
三菱UFJ銀行
バンクイック

三菱UFJ銀行三菱東京UFJ おすすめ

年率 1.8%~14.6%
借入金額 10万~500万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル
みずほ銀行カードローン

みずほ銀行みずほ おすすめ

年率 4.5%~18.0%
借入金額 1万~500万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル

 

おすすめ地方銀行系カードローン一覧

全国&コンビニ対応に続々対応!地方銀行カードローン
仙台銀行
スーパーカードローンエクセレント

仙台銀行仙台銀行 おすすめ

年率 3.5%~14.5%
借入金額 10万~1000万円
融資時間 申込日の翌日
⇒公式HPへ 詳細がワカル

福岡銀行

カードローン

福岡銀行福岡銀行 おすすめ

年率 3.0%~14.5%
借入金額 10万~1000万円
融資時間 申込日の2営業日後
⇒公式HPへ 詳細がワカル

但馬銀行

スピードポケットプラス

年率 2.9%~14.5%
借入金額 10万~800万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル
静岡銀行
セレカ

静岡銀行静岡銀行 おすすめ

年率 4.0%~14.5%
借入金額 10万~500万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル
千葉銀行
ちばぎんカードローン

千葉銀行ちばぎん おすすめ

年率 4.3%~14.8%
借入金額 10万~500万円
融資時間 最短即日
⇒公式HPへ 詳細がワカル
池田泉州銀行
カードローン

池田泉州銀行池田泉州 おすすめ

年率 14.5%
借入金額 10万~300万円
融資時間 申込日の翌日
⇒公式HPへ 詳細がワカル

カードローンとは

icon08・個人向けの無担保ローン
・利用目的は自由
・金利は目的ローンなどよりも高め

カードローンとは、カードを利用してATMなどで借入・返済ができる個人向けの無担保ローンで、消費者金融や銀行などの金融機関が扱っています。

カードローンは住宅ローンや車ローンなどの目的ローンと異なり利用目的が自由で、無担保に加え無保証人が借りられるローンが多い点も大きな特徴です。

また、利用限度額の範囲なら借入・返済が自由にできるうえ、ATMを利用すればコンビニなどでいつでも利用できます。

審査は目的ローンと比べ比較的緩く借りやすい融資商品といえるでしょう。さらに審査から融資までの時間が短いのも特徴で、ローン会社によっては申し込んだ当日に借入できるローンも少なくありません。返済は毎月の分割払いが可能でそれも最低額以上の返済額でよいケースも多いので、毎月の返済負担を加減できるでしょう。

一方、カードローンの金利は目的ローンなどよりも高めの設定になっているので、まとまったお金を長期にわたって返済すると利息の負担が大きくなることもあるので注意が必要です。そのため借り過ぎないようにして計画的に返済することが欠かせません。

【目的別でワカル】

ワカルマーク 青

最近ではレディースローンやWEB完結型、事業者ローンなど自分にあったカードローン選びが重要です。おまとめローンで一本化や無利息で借りたい方も多いと思います。状況にあった選び方をしっかりとサポートしていきます。

即日融資とは

icon04

・契約を申し込んだ日に借入できること
・店頭、契約機、WEB経由などで申込み可
・申込み時間によっては翌日以降になる

即日融資とは消費者がキャッシングローンに契約を申し込んだ当日に借入ができることを言います。

即日融資のローンでは、店頭、電話、契約機やWEB経由などで申込が短時間でできます。
審査時間も短く、最短30分で完了できるローンもあるのです。契約機を利用できるローンではその場でカードが発行され近くのATMで即日キャッシングができます。また、銀行口座に振り込んでもらう振込キャッシングが可能なローンも少なくありません。

ただし、申込時間が遅いと審査が翌営業日になったり審査結果が翌営業日になったりすることもあります。
また、当日中に審査結果がでても時間によっては契約や振込に間にあわないこともあるので注意しましょう。

 

⇒即日融資の審査や金利をもっと詳しく

WEB完結とは

icon03

・申込から借入までWEBで可能
・必要書類は写真で送る
・手続時間が短い

WEB完結とは申込から融資までの手続をWEB上ですべて行えるキャッシングローンの申込方法です。

PCなどからローン会社のサイトにアクセスして手続を行えば審査結果はメールやサイト内などで知らされます。必要書類などはその画像をメールなどで送信するので郵送の手間もかかりません。

契約もWEB上で締結され、その後銀行口座へ振り込んでもらえるのでカードを受け取りATMでお金を引き出す必要もないのです。
WEB完結は店舗へ行かなくてよいので、忙しい方、お店で他者に会いたくない方、自宅で申し込みたくない方などに最適でしょう。
また、WEB完結は手続時間も短いため即日融資の可能性も高く借入を急ぐ方にもおすすめです。

 

⇒WEB完結やスマホ完結をもっと詳しく

無利息、金利とは

icon01

・借入金額×年利÷365日×借りた日数
・消費者金融より銀行の法が金利は低め
・消費者金融には無利息サービスもあり

金利とはお金を貸し借りした際の使用料に該当し、率で表現すれば年利や利率、額で表現すれば利息や利子として使われます。
キャッシングローンで借りたお金の金利計算は日割りで行われ、計算式は「借入金額×年利÷365日×借りた日数」です。

各ローンの金利は利用限度額の大きさなどよって異なりますが、銀行と消費者金融を比較すると銀行のほうが金利は低めといえるでしょう。

しかし、消費者金融では無利息サービスを提供しているローンもあります。無利息サービスは一定期間を対象に利息を0円にするサービスのことです。初回利用者限定や30日間限定といった条件があるものの、ただでお金が借りられるのでお得なサービスといえるでしょう。

 

⇒無利息金利や期間をもっと詳しく

審査の基準とは

icon05

・各社異なる
・信用力 ⇒ 過去に滞納や債務整理はがないか
・返済能力 ⇒ 年収、勤続年数や借入額など

キャッシングローンの審査基準とは融資を判断するための尺度で、一般的に申込者の信用力と返済能力に対して評価基準が設定されています。

信用力は申込者の信頼度を測る尺度です。
信用力の審査基準は、申込者の過去の信用取引における滞納や債務整理などの発生状況が評価されることが多く、発生が少ないほど評価は高くなります。

返済能力は申込者が毎月どの程度の金額まで返済できるかを測る尺度です。返済能力の審査基準は、年収、勤務先、勤続年数や借入額などが評価されることが多く、これらの要素は採点され点数が高いほど評価も高くなります。

なお、審査基準の内容は各ローン会社によって異なり評価の難易度も異なると考えてよいでしょう。

 

⇒審査の基準や期間をもっと詳しく

総量規制対象外とは

icon07

・銀行や信用金庫などの金融機関が該当
・消費者金融は総量規制の対象
・クレジットカードのキャッシング枠も対象

総量規制対象外とは貸金業法の総量規制が適用されない貸付を意味し、対象外となる事業者は銀行や信用金庫などの金融機関になります。一方、消費者金融などは貸金業法の貸金業者に該当するため総量規制の対象になります。

総量規制とは、利用者の借り過ぎや事業者の貸し過ぎを防止するための利用者の収入に基づく融資制限といえるでしょう。その内容は利用者の借入残高が年収の3分の1を超える融資を貸金業者は行ってはならないとするものです。

銀行カードローンでは利用者の借入残高が年収の3分の1を超える融資も法的には可能ですが、実際にいくらまで融資するかはその金融機関の判断によります。

 

⇒総量規制対象外の審査や金利をもっと詳しく

おまとめローンとは

icon02

・複数の借入を1つにまとめるローン
・総量規制の例外貸付もあり
・返済専用のローンで金利が低い

おまとめローンとは、複数のローン事業者からお金を借りている場合にその借金を1つのローンに集約するためのローンです。
おまとめローンの中には貸金業法に基づくローンがあり、その場合総量規制の例外貸付が適用されます。つまり、利用者は例外的に年収制限を受けずに金利の低い有利なローンから融資が受けられるので、毎月の返済が楽になりやすいでしょう。

ただし、貸金業法によるおまとめローンでは計画的な返済と債務の段階的減少が要求され、新たな借入ができない返済専用のローンになります。
なお、総量規制の対象外である銀行カードローンは金利が低く利用限度額が大きいので、おまとめローンとしても利用できるでしょう。

 

⇒おまとめローンの審査や金利をもっと詳しく

専業主婦の借入とは

icon06

・基本的に消費者金融では借入できない
・配偶者貸付であれば可
・総量規制対象外の銀行は可

キャッシングローンの利用条件は継続的な安定した収入があることなので、無職で無収入の専業主婦の借入は簡単とは言えません。
また、総量規制により消費者金融などは収入がない専業主婦に融資することが原則的にできません。もちろん例外の配偶者貸付を行っている貸金業者なら専業主婦に融資できますが、配偶者の同意書などが必要となるのでローンからお金を借りることを専業主婦は配偶者に知らせる必要があります。
なお、銀行などの金融機関は専業主婦に融資しても法的な問題はありません。その利用条件も配偶者に安定した収入があればよく、配偶者の承諾を得る必要もないので専業主婦でも気軽に利用できるでしょう。

 

⇒専業主婦の審査や金利をもっと詳しく

レディースローンとは

icon06

・女性を対象とした融資
・スタッフも女性
・審査・条件は一般のものとほぼ同じ

レディースローンとは女性を対象として融資を行うキャッシングローンで、申込・契約の手続や相談などを行うスタッフが女性であるのが特徴です。

融資に関する審査や条件は一般のキャッシングローンとほとんど同じですが、スタッフが女性なので女性の利用者にとっては相談や申し込みがしやすいといえるでしょう。

大手消費者金融や銀行などでは一般のキャッシングローンの類似のローン商品としてラインナップしていますが、中小消費者金融の中にはレディースローンのみを運営しているケースもあります。銀行や中小消費者金融のレディースローンの中には専業主婦が利用可能なローンもありますが、大手消費者金融では利用できないケースが多いです。

 

⇒レディースの審査や金利をもっと詳しく

Q&Aでワカル

ワカル編集部ワカル編集部

カードローンで良くある質問や当サイトに寄せられた質問などを読みやすくコンテンツにして解説します。Q&Aでワカル事は多いと思います。下記載のような簡単な質問でもなるべく迅速な対応を心掛けてユーザーにとって有益な情報を提供します。

よくあるQ&Aカードローンとキャッシングの違いバナー話題のソーシャルレンディングとは?バナー専業主婦でも借りれる?バナーバイト、派遣でも借りれる?バナー審査の早いところはどこですか? 審査の電話確認を完全ガイドバナー

カードローンピックアップNEWS

金融NEWS金融NEWS

平成 29 年5月 15 日(月) よりSMBCモビットが日本初のカードレス完全スマホ借り入れ機能を実装します!SMBCモビットの公式アプリを使ってセブン銀行でカードレスで借り入れができます!これからカードレス化はどんどん進んでいくでしょう!また10秒簡易審査も実装しています。下記載 詳細記事

SMBCモビットのスマホアプリ※セブン銀行ATMからカードレスで借り入れ&返済方法

金融NEWS金融NEWS

銀行系カードローンの中でも低金利のオリックス銀行カードローン。年1.7~17.8%と安いため多くのユーザーに利用されています。

セブンイレブン、ローソン、ファミマのATMからでも引き落としが可能なのでどこにいても借りられる点が一番の人気ポイントです。

オリックス銀行カードローンの申し込みガイド※審査、金利、評判まで

金融NEWS金融NEWS

24時間いつでも手数料無料で利用できるATMが多いため手数料などで悩み必要はありません。

住信SBIネット銀行 Mr.カードローンプレミアムコースの申し込みガイド

金融NEWS金融NEWS

自動車ローンに落ちる原因TOP3をアップしました。

車の購入予定がある人は自分に当てはまる原因が無いかチェックしてください。

また自動車ローンに落ちても奥の手があります。

詳しくはコチラで

自動車ローンに落ちる原因TOP3!カードローンの利用は関係ある?ない!?

金融NEWS金融NEWS

銀行系カードローン融資に自主規制の動きがありました。
銀行系カードローンは総量規制対象になっていないため、今までは証明が無くても借りることができた人がいます。
多く借りられる銀行では証明書が無くても300万円近く借りることができていました。
現在はメガバンク3行が足並みを揃えていますが、この動きは他の銀行カードローンに波及しそうです

詳しくはコチラで

3メガ銀、カードローン融資の自主規制を強化

金融NEWS金融NEWS

ミスターカードローンのミスター自動車ローンについて記事を書きました。
低金利が人気の住信SBIネット銀行なのでミスター自動車ローンもかなり金利が抑えられています。車を探している人にはおすすめです。

詳しくはコチラで

住信SBIネット銀行のミスター自動車ローン

金融NEWS金融NEWS

みずほ銀行に34歳の支店長が誕生しました!

あの大手のみずほ銀行に34歳という若さあふれる支店長が爆誕しました!!

今までの年功序列を打ち破ってのこの抜擢は様々な意味でみずほ銀行にとって劇薬となるかもしれません。

みずほ銀に34歳支店長