top

金利の安いカードローンでお金を借りよう

名称未設定-1_03

銀行カードローンなどからお金を借りる場合、どこも同じようにリボ払いで返すのであれば、できる限り低金利の方が望ましいものですよね。
安く借りるには、銀行選びが大切です。
カードローンの年率が低いところを選んで、審査を通過し借り入れてみたり、消費者金融などの金利の高いところから借り換えを行ったりすると良いでしょう。

 

その他、カードローン借り換えの注意点については、こちらで詳しく解説しています。
カードローンの借り換えガイド※損、失敗しない為に知っておくメリット・デメリット

 

各銀行カードローンの年率比較と借入金額

では、低金利の銀行カードローンと最低借入額を見ていきましょう。

銀行名 年率 最低借入額
住信SBIネット銀行 年 1.89%~14.79%  10万円から
みずほ銀行カードローンエグゼクティブプラン 年 3.0%~7.0%  200万円から
りそな銀行プレミアムカードローン 年 3.5%~12.475% 1万円から
イオン銀行カードローン 年 3.8%~13.8%  10万円から
ソニー銀行カードローン 年 2.5%~13.8%  1万円から
みずほ銀行My Wing わたし応援ローン 年 9.0%~14.0%  10万円から
楽天銀行カードローン 年 1.9%~14.5%  10万円から
三井住友銀行カードローン 年 4.0%~14.5%  10万円から
三菱東京UFJ銀行カードローン 年 1.8%~14.6%  10万円から
東京スター銀行カードローン 年 4.5%~14.6%  10万円から
オリックス銀行 年 1.7%~17.8%  1,000円から
じぶん銀行 年 2.2%~17.5%  10万円から

 

これらが標準的な低金利のカードローンです。
やはり銀行系は金利が安いと言えるでしょう。

どの銀行カードローンが一番安くてお得?

上記のなかで下限金利が安くお得なのは、住信SBIネット銀行(プレミアムプラン)、三菱東京UFJ銀行カードローン、オリックス銀行、楽天銀行ではないでしょうか。
1.89%~14.79%という金利です。

上限金利で見るとやはり住信SBIネット銀行のプレミアムプランが一番お得になると思います。
最低金利1%を切っているという驚異の金利で他を圧倒しています。

住信SBIネット銀行は知名度がそれほどありません。
広告宣伝費や実店舗を構える予算、通帳などを廃して、その分を金利として利用者にリターンしているのです。
もっともお得な銀行カードローンは、間違いなく住信SBIネット銀行です。

\ 一番おすすめです /

住信SBIネット銀行公式ページへ

ソニー銀行カードローンも金利はお得

その次に金利がお得なのが、信販系になりますがソニー銀行カードローンです。
こちらも年2.5%~13.8%とずば抜けて低金利です。

ソニー銀行カードローンの申し込みガイド※審査、金利とそのメリット

この他のカードローンは、オリックス銀行のように1.7%~17.8%となっていても、最大金利の17.8%が適用されてしまいます。
利用のし始めは、もっとも高い金利が適用されるのです。
17.8%でしたら低金利とは言えず、消費者金融と大差ない金利になってしまいます。
やはり銀行カードローンでしたら、一桁台の金利で使いたいものです。

mizuho-top

みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランも年 3.0%~7.0%と低めですが、これは申し込んだ人が必ずしもエグゼクティブプランになるとは限りません。
みずほ銀行の方で勝手に仕分けられてしまいますので、通常金利となる可能性があります。
ただし、みずほ銀行の場合は、住宅ローンを利用している方は年 0.5%の金利優遇があります。

 

aihuru

また、アイフルが特別に出しているファーストプレミアムローンも、4.5%~9.5%と、低金利となっています。

金利で変わる返済額(シミュレーション)

金利は、返済額を左右します。
金利の計算方法は、借りた金額×金利(%)÷365×借りた日数で計算します。

金利7.99%で100万円を10日間借りた場合は、100万円×7.99%÷365×10日で218円が金利となります。
こうしてみると、金利は非常に安いものになるので、低金利で借りたほうが圧倒的にお得だということがわかります。
100万円を消費者金融にて18%で借りるのと、銀行カードローンで10%で借りるのであれば、同じ1ヶ月の利用だけでも、10950円と8219円で、2731円も違います。年間にしたら32772円ですので、非常に大きな額となります。

名称未設定-1_06

金利は、借りている日数によっても左右されます。
100万円を18%で借りて60日で返す場合と、30日で返す場合を比較してみましょう。
100万円を18%で借りて60日返済:29589円、100万円を18%で借りて30日返済;14794円と、倍の金額がかかっていることがわかります。
カードローンの支払総額をできるだけおさえて、元本プラスアルファにするには、早期完済が重要になるのです。
金利は借りている期間に比例し、1日1日とかかっていくことを覚えておきましょう。

無利息カードローンを使って賢く返済

名称未設定-2_01アイフルが特別に出しているファーストプレミアムローンなら、初回限定で30日間まで金利が無料です。
その他、アコムとプロミスが30日間の無料利息サービスを行っています。
これなら、30日以内で返すのであれば、もっともお得です。
なんといっても金利がまったくかからず、ゼロ円で借り入れできるためです。

消費者金融各社は、できるだけ消費者金融へのハードルを低くして、気軽に借りて欲しいと考えています。
そのため、初回限定でこのような太っ腹なサービスを展開してくれています。
これで消費者金融の便利さをわかってもらい、その後の利用につなげようという試みです。
実際、無利息期間があるおかげで金利の計算をしなくていいため、借り入れが非常に楽になります。
無利息期間を設けている消費者金融は、アコム、プロミス、アイフル、ノーローンです。

フリーローン

名称未設定-2_05

カードローンはいわゆるフリーローンです。厳密にはフリーローンとカードローンとキャッシングは異なるのですが、現金を引き出してリボ払いで返済していくという意味では同じです。
カードローンとフリーローンの違いは、カードローンは返済して枠が空いたら追加で借り入れることができるのに対して、フリーローンは借りる専用で、返済して枠が空いてもそれ以上の借り入れはできません。
追加融資ができるのがカードローンできないのがフリーローンと覚えておくといいでしょう。

また、キャッシングとカードローンも異なります。
キャッシングは1回払が原則ですが、カードローンはリボ払いで毎月コツコツ返していくタイプになります。
厳密には違いますが、この3つはほぼ同じような意味で使われています。

カードローンの金利はどこを見ればよいか

名称未設定-3_01

金利は、最大金利をまずはチェックしましょう。
1.89%~7.99%と書いていると、まずは1.89%の方に目が行きます。
ですが、これは最大額の借り入れをした場合で、めったに適用されません。
まずは最大金利からのスタートです。
徐々に徐々に、使っては返すを繰り返しているうちに、限度額が増え、それにしたがって金利も下がってきます。

たとえばソニー銀行の場合、最初は13.8%スタートで、10万円~50万円の限度額の場合、そこからのスタートになります。
そして、限度額が60万円に上がった場合は金利が12.8%に下がります。
100万円に上がったら9.8%、150万円に上がったら9.0%、800万円に上がったら2.5%という風に、限度額に比例して金利は下がっていきます。
これは信用を積めば積むほど有利になるということで、たとえば100万円の限度額の枠を持っていて10万円しか使わなかったとしても、金利は9.8%のままです。

金利の注意点

名称未設定-3_05

金利の注意点としては、まず借りた日の当日は金利がかからないということです。
初日不算入というのですが、民法140条で初日は不算入になっています。
キャッシングして当日のうちに返せば、お金は一切かかりません。

また、金曜日の夜に1万円を金利18%で借りて、月曜日の朝に返せば、利息は土・日・月の3日間のみになりますので14円で済みます。
これは、ATMの時間外手数料を考えると、かなりお得だと言えるでしょう。
キャッシング、カードローンの利息は、借りた翌日からかかるのが原則です。

ですが、中には初日を金利の日数に数えるカードローン会社もありますので、注意してチェックをお願いします。

借入条件・審査がきついのは?

低金利のカードローンは、審査がきつく、厳し目だと言われています。
実際、住信SBIネット銀行などは非常に審査が厳しく、なかなか通ることができません。
低金利のカードローンに通ろうと思ったら、勤務先が公務員か大企業の正社員で、安定収入があり、カードローンに延滞なく利用実績がある方に限られてしまいます。
ですが、それらの条件を満たしていて属性が良ければ、住信SBIネット銀行などの低金利のカードローンの審査に通ることができます。

名称未設定-4_01

反対に、非正規雇用の派遣・契約社員の方や、アルバイト・パートの方、自営業やフリーランスの方は、こうした低金利の銀行カードローンにはなかなか通りにくいのが現状です。
その場合は、パートやアルバイトでも歓迎してくれる消費者金融などを利用するといいでしょう。
また、正社員であっても、勤続年数が1年未満等の場合は、審査に落ちる可能性が高まります。

また、審査の時間が多少かかるもの問題かもしれません。
申し込みから仮審査までは数時間なのですが、その後の本審査が完了して融資が受けられるようになるまでに、数日かかるケースがほとんどです。
低金利のカードローンの場合は、審査に時間がかかり、即日融資は不可能だと思った方がいいでしょう。

審査通過率

低金利のカードローンは、審査通過率が低いのが難点です。
住信SBIネット銀行などは非常に審査が厳しいことで知られています。
カードローンは低金利であるほうがお得ですが、その分だけ審査通過率が低くなってしまうのです。
低金利なので借り換えをしようとか、おまとめローンで使ってみようとか思われることがあると思いますが、それまで借りているカードローンよりも審査が厳しくなることは覚悟しておいてください。

名称未設定-4_03

そもそも、低金利のカードローンで、おまとめローンや借り換えローンと銘打っていないところは、単純に複数社のカードローンの借り入れになりますので、通常より審査が慎重になってしまうのは仕方のないことなのです。
追加の借り入れという扱いになりますので、必然的に審査通過率は下がってしまいます。

低金利ローンで審査の通過率をあげようと思ったら、まずは他のところにカードローンを一本化して、借り入れの総数を減らすことをおすすめします。

無利息期間があるのは消費者金融のみ

各カードには、無利息期間のあるものがあります。
特に、消費者金融系のカードローンでは無利息期間があります。
アイフル、アコム、プロミス、ノーローンなどで無利息期間があり、その間は利息がかかりません。
名称未設定-5_02
ですが、無利息期間は、大まかに分けて2種類あります。
契約日の翌日から○日間無利息のものと、借り入れの翌日から○日間無利息のものです。
契約日の翌日から○日間無利息の場合は、契約をして5日後に借り入れを行った場合、無利息期間マイナス5日分しか無利息になりませんので注意が必要です。
借り入れの翌日から○日間無利息の場合は、そのまま借り入れから○日間が、利息のかからない期間となります。

無利息期間中に返済日が来ることもあります。
その場合は、返済に遅れると延滞になってしまいます。
遅延損害金も20%前後かかりますし、無利息期間中に延滞が発生した場合は、さかのぼって初日から利息が発生するケースもあります。
せっかくの無利息期間が台無しになってしまいますので、延滞だけはしないようにしてください。
また、延滞を起こすとブラックリストに登録されてしまい、信用情報に傷がつくことも考えられます。

名称未設定-5_06

無利息期間は、無利息期間の終了日の翌日から金利が発生します。
そのため、借り入れた額と金利によっては、その他の低金利のカードローンの方が支払う利息の総額がやすいということも起こりえます。

たとえば、30万円をプロミスにて18%で3ヶ月借りて無利息期間が30日ある場合と、住信SBIネット銀行にて金利7.99%で3ヶ月借りる場合と比べたら、プロミスの金利は4300円ナノに対して、住信SBIネット銀行は4003円と、無利息期間のないカードローンの方が安く上がることもありえるのです。
このように、年率が低くて低金利の銀行カードローンの方が、消費者金融で無利息期間をつけて借りるよりも、オトクなことがままあるのです。

無利息期間がある消費者金融カードローンはこちら

プロミスの申し込みガイド※審査、金利や即日融資を徹底解説

三菱UFJフィナンシャル・グループ アコムの申し込みガイド※審査、金利ガイド

アイフルの申し込みガイド 即日審査&融資を低金利で借りられる方法

各カードの紹介と口コミ

住信SBIネット銀行

圧倒的な安さを誇るカードローンです。
実店舗や通帳にお金を使わないネット銀行ならではの強みで、圧倒的な金利の安さを実現しています。
広告宣伝費にお金をかけないため、知名度はそれほどありませんが、知る人ぞ知る、低金利カードローンの決定版です。

人物のアイコン素材「金利が低いので申し込みました。
年収や勤続年数で不安があったのですが、正社員だったためか、審査に通ることができました。
借り入れは、他社の枠3社150万円の借り入れに対して、枠は200万で通りました。
借り換えができるだけでなく、50万の追加融資設けられて満足しています。
手続きは結構時間がかかりましたが、低金利のカードローンのため、仕方ないのだと思います。」

人物のアイコン素材「申し込んだその日には、当日に仮審査の結果が届きました。
そして翌営業日の18時過ぎに、本審査の結果が届きました。
審査スピードはそれほど早くありませんが、銀行カードローンなのでこんなもんかな?と思っています。
在籍確認に時間がかかりましたが、もろもろの不備をしっかりとフォローしてくれて助かりました。
電話でのフォローもちゃんとありました。
金利も低いため、これから愛用していこうと思っています。」
\ 一番おすすめです /

住信SBIネット銀行公式ページへ

みずほ銀行カードローンエグゼクティブプラン

mizuho-top

※みずほ銀行住宅ローンをご利用の場合、金利を年0.5%引き下げ。上記は引下げ後の金利です。

こちらも低金利の銀行系カードローンです。
エグゼクティブプランかコンフォートプランかは、申し込みの時点ではわかりません。
審査の結果次第で、どちらにもなる可能性があります。
ですが、一旦エグゼクティブプランを落ちてしまっても、もう一度申し込むことができます。

人物のアイコン素材「みずほ銀行がメイバンクだったのでそこで借りることにしました。
自動車を購入する際に検討していました。
審査のスピードもまあまあ早く、サービスの質も満足度も普通といった感じです。
借り入れ金利も、高すぎるということはなく、安心して借り入れできます。
口座引き落としなので、返済は楽でした。」

人物のアイコン素材「金利が安いカードローンを探している人におすすめです。
少なくとも私は年収450万円で借り入れができました。
このローンか、コンフォートプランかが選べないので、どっちに転ぶかわからないのが難点です。
連絡は当日に来るので素早いと思います。
金利はとても低くて助かります。
その他のカードローンは郵送など色々あって、時間がかかります。
返済は口座からの引き落としです。」

りそな銀行プレミアムカードローン

risona

りそな銀行のプレミアムカードローンも、比較的低金利の借り入れができるカードローンです。
10種類のコースから選べて、金利は変動制で代わりますが、2016年9月現在、12.475%となっています。
最大限度額は800万円と大きなカードローンです。

人物のアイコン素材「200万円の枠内で何度でも借り入れできます。
マイナス金利時代なので、もっと安くしてもらいたいものですが、なかなか安くはなりませんね。
窓口のやりとりがないので、サービスが良いかどうかは判断できません。
借り入れは非常に簡単です。
返済も借入金額に応じて一定金額が口座から引き落とされる感じです。」

人物のアイコン素材「住宅ローンでの住宅購入を考えて、引っ越しでの思わぬ出費があり、カードローンを借りました。
ダメ元でインターネットで申し込むと、2日後に電話連絡があり、申し込みの500万ではなく400万円でオッケーがでました。
事前に予約していたローンセンターで手続きをしました。
手続き自体は1時間程度で、窓口の対応は丁寧でした。
低金利なのでとても満足してます。」

りそな銀行クイックカードローンの申し込みガイド※審査が早く低金利が人気

イオン銀行カードローンBIG

ion

300万円まで原則、収入証明が不要のカードローンです。
専業主婦やアルバイト・パートの方でも借り入れできる、使いやすいカードローンです。
資金の使いみちは自由で、担保や保証人も不要ですし、来店も不要です。
インターネットから24時間365日お申込みできます。

人物のアイコン素材「クレジットカードのキャッシング枠に比べたら、とても魅力的な条件です。
ネットから手軽に申し込めるのと、審査時間が短いのが良かったです。
キャッシングと比べて5%以上低いので嬉しいです。
1週間でカードが届いたのですが、即日融資があればもっといいのになと思いました。
任意返済もできますし、借り入れはATMからできるので利便性がよくて助かります。」

人物のアイコン素材「借りて半年経ちます。
借りて良かったと思っています。
審査スピードも早くて満足しています。
金利は限度額が高いほど低くなるタイプなので、信用のある人ほど、満足できると思います。
借りるまで時間が少しかかったので、その点がマイナスかもしれません。
私は2社他に借り入れがありましたが、なんとか通ることが出来ました。
返済のしやすさも満足で、金額面でもおおむね納得しています。」

イオン銀行カードローンの申し込みガイド※審査や増額、金利まとめ

ソニー銀行カードローン

sony

毎月の返済が2000円からの返済が楽なカードローンです。
返済日は、2、7、12、17、22、27日から選ぶことができます。
初回振込みサービスを使えば、最初の融資が振込で受けられて、カードが届く前に借り入れができます。

人物のアイコン素材「最短60分で仮審査完了とありましたが、仮審査には1日かかってしまいました。
本審査も丸2日かかったので、時間には余裕を見ておいた方がいいと思います。
電話窓口の対応は非常に丁寧で、ちゃんとしたマニュアルがあるのだなと感じました。
普段ソニー銀行を使っている方には使いやすさは抜群で、いつものネットバンキング画面で金額を入れて確定するだけなので、使いすぎてしまわないか心配なぐらいです。
返済の画面も非常にわかりやすく、利用者のためを思ってサイトを作っていると感じました。」

人物のアイコン素材「ストレスなく申し込みから契約まで進むことができて、スムーズでした。
審査は1時間で完了しましたが、在籍確認は必須です。
金利は、銀行系だと標準的な金利です。限度額も多めです。
返済は支払いに困窮するような金額は請求されないので、金利も低いし完済までがんばります。」

ソニー銀行カードローンの申し込みガイド※審査、金利とそのメリット

みずほ銀行My Wing わたし応援ローン

mizuho_mywing

みずほ銀行は女性のために作ったカードローンです。
1000円から1円単位で借り入れすることができ、銀行のキャッシュカードがそのまま使えます。
お財布に入れていても人から見てカードローンだとわからないのがうれしいですね。
専用フリーダイヤルでお金の相談もできます。
さまざまなサポートサービスがあります。
初めての借り入れの方にもおすすめです。

人物のアイコン素材「審査を受けて無事に融資が受けられました。
普段利用している銀行がみずほ銀行だったので、それだけの理由で選びましたが、口座がある方が良いかもしれません。
家計のやりくりに使う予定で、あまり使いすぎないようにしないといけないと感じています。」

人物のアイコン素材「あっけなく審査に通りました。
申し込みに際して不安があったのは事実ですが、意外と簡単にカードローンが利用できるものだとわかってびっくりです。
お金のことでずっと悩んでいたのですが、こんなことならもう少し早くカードローンを申し込んだら良かったです。
限度額は少ないのですが、安心感が得られて満足しています。」

楽天銀行カードローン


おまとめローンや借り換えローンを検討している方も、高額の融資を希望している方もお申込みはとても簡単にできます。
申込書や契約書などの面倒な書き込みは一切不要で、便利です。
ご入会だけでもれなく楽天スーパーポイントを1000ポイントプレゼント中です。

人物のアイコン素材「楽天のIDを持っているなら、楽天のカードローンがいいとすすめられて、カードを作ってみました。
ネットで申込んだので不便はなく、必要書類も専用アプリで送ることができました。
簡単に申し込みが完了しました。
カードもすぐに発行されました。
3日ほど届くのには時間がかかったのですが、金利も低くて楽天ポイントももらえてお得ですね。
楽天のカードローンがここまでサービスが良いとは知りませんでした。」

人物のアイコン素材「引っ越しの費用が足りず、こちらの楽天スーパーカードローンのお世話になりました。
希望額は20万円程度です。
アコムやアイフルは金利が高くてちょっと…と思っていたので、すぐに返済できそうもないし、こちらの楽天に申し込みました。
在籍確認もすぐに可決してもらえました。
ネットでの必要書類の提出は、送付用のアプリがあるので、これが非常に便利でした。
カードも無事に送られて来ましたので、マイペースでコツコツと返済していこうと考えています。」
\ 一番おすすめです /

 楽天銀行公式ページへ

三井住友銀行カードローン

mituisumitomo

最短30分審査で、最短で即日融資が可能です。
限度額は300万円までなら収入証明の提出も不要です。
三井住友銀行に設置されているローン契約機を使って契約がその場で可能です。
また、電話やインターネットなど、多彩な申込方法を準備しています。
借り入れも返済も、コンビニのATMなどが便利です。

人物のアイコン素材「電話申し込みも30分ぐらいで完了し、時間がかかりません。
スピーディです。
金利も低くて、安心して借り入れできました。
わからないことなどはカードの裏面のフリーダイヤルに問い合わせできます。
コンビニATMで無料で借り入れできるので、借り入れも返済も非常に便利でした。問い合わせも丁寧に答えてもらいました。」

人物のアイコン素材「1年前、50万の融資をしてもらいました。
数回だけ事情があって遅れてしまいましたが、今年になって全額返済できました。
連絡はもちろんおくれたら来ますが、怒られることもなく、いつ払えるか優しく聞いてくれました。
金利も低いですし、大手のカードローンはやはり良いですね。
困っても変なところからは借りず、大手から借りたいと思います。」

三井住友銀行カードローンの審査・金利・増額ガイド

三菱東京UFJ銀行カードローン

ufj

迅速審査で最短は即日融資が可能です。
いつもの銀行の身近なカードローンです。
学生の方は10万円、専業主婦の方は30万円までの利用限度額が設定されています。

人物のアイコン素材「最初に申し込んでもすぐに審査にかからず、翌日になって電話がかかってきました。
審査に受かったのですが、急いでいる人にはちょっとスピード感が遅いかなと思いました。
それ以外はとても親切な対応でした。
普通に利用していると電話がかかってきます。
増枠しませんか?と向こうから言ってきます。
それで何度か増枠し、増枠すると金利も下がってとても助かります。
日本一の銀行がこんなにサービスがよくて一番良いカードローンだと個人的に思います。」

人物のアイコン素材「テレビ窓口でカードを発行してもらったのですが、1時間弱ぐらいでカード発行できました!
たまたまお客さんも他にいなかった時間帯ですが、昼の12時頃は比較的空いてるようですね。
ただ混雑時にはオススメできません。
うまく行けば最速で借り入れが可能です。
返済はセブンイレブンだと手数料無料で非常に便利でした。
返済日以外にも返済すると、元本から差し引かれるので、余裕のあるときに自由に返済できて嬉しかったです。」

三菱東京UFJ銀行のバンクイックとは?審査・金利・メリット・デメリットを徹底解説

東京スター銀行カードローン

star

審査が早くて最短で当日に返事をもらえます。
東京スター銀行の口座を持っている方には、午前9時半までに申し込んで正午までに手続きを進めれば、即日融資が受けられます。
主婦や学生も借り入れできます。
パート、アルバイト、派遣、主婦、学生、年金生活者の方でも、定期的な収入があれば借り入れできます。

人物のアイコン素材ATMの台数が少ないのがネックです。
ですが、手続きは簡単で、消費者金融ほど簡単ではなかったのですが、それなりに楽でした。
その分、金利がよそに比べて低くて助かりました。
返済もリボ払いだったので楽でした。」

人物のアイコン素材正社員でなくても借り入れできるのは嬉しいです。
ですが、融資が急ぎの場合は、他社の方が良いかもしれません。
他社のほうが早いです。
サービスは穏やかで怖いようなことはまったくありません。
金利は結構低めです。
ですが、返済は口座引き落としのみのようです。
融資まで時間はかかりますが、金利は低めなので、急いでない人には向いていますね。」

 


こういった口コミがありました。

金融業界では、最高限度額が高いものほど、難易度が高くなっています。
審査が厳しいのです。

また、銀行融資は金利が低いのですが、これまた審査のハードルが高くなっています。
銀行カードローンは低金利のものほど審査に時間がかかります。
ですが、その分だけ金利が安くなるので、急いでない人にはおすすめです。
どうしても即日!という方には、消費者金融のほうが確実です。

ですが最近は銀行カードローンもサービスが良くなってきて、即日融資をうたっているところが増えてきました。
即日融資は、その銀行に口座を持っていたり、時間の制限があったりなどしますので、条件をしっかりと確認してみてください。