会津TOP
会津信用金庫は、福島県会津若松市に本店を置く信用金庫です。
名前の通り、会津若松市や喜多方市などの会津地方が営業エリアとなります。

地域密着型の金融機関として、地域経済の発展に貢献しているのが信用金庫の特徴。
当金庫では、4つのカードローンが用意されています。

  • 職域カードローン「サポート」
  • ニューカードローン「べんりー」
  • カードローン「ニューきゃっする」
  • VIPカードローン

各カードローンの特徴は、下記のとおりです。


number3_41 職域カードローン「サポート」

職域サポート契約事業所で働く方専用のカードローン!
貸越極度額が最高100万円とやや低め
しかし、借入金利の低さが魅力の小型ローンサービス

number3_42 ニューカードローン「べんりー」

希望限度額100万円以外は収入証明書も不要
パート、アルバイト、主婦の方も利用可能!
低金利で気軽に申し込める、貸越極度額最高100万の小型ローンサービス

number3_43 カードローン「ニューきゃっする」

貸越極度額は最高900万円!
平日15時までの申し込みなら即日回答も可能!
スピード審査を実施する大型ローンサービス

number3_44 VIPカードローン

同金庫の住宅ローン利用者限定のカードローン!
貸越極度額が50万円・100万円の2タイプの小型ローンサービス
*VIPカードローンについてはホームページでの商品情報が少ないため、商品の基本情報やおすすめポイントの説明はありません。


*会津信用金庫の各カードローンに共通する申込手続・審査の主な内容や相談・問い合わせ先などは最下部のこちらを参照

各カードローンの共通の内容

会津信用金庫の基本情報

sapo-toka-do_07

金融機関名 会津信用金庫
金融機関コード 1181
本店住所 会津若松市馬場町2番16号
店舗数 18カ所
利用できるATM
  • 会津信用金庫本支店ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • 提携金融機関ATM

職域カードローン「サポート」の基本情報

sapo-toka-do_03

総量規制対象 対象外
実質年率 9.8%(固定金利)
貸越極度額 最高100万円
貸越極度額の変更
利用条件 満20歳以上65歳未満等
専業主婦、パート・アルバイト パート・アルバイトは可能
審査期間
利用期間 3年間(自動更新有)
申込方法 店頭窓口、WEB、FAX
本人確認書類等 運転免許証、健康保険証等
収入証明書 不要
在籍確認
即日振込の対応
即日融資の対応 ―(推定:困難)
借入方法 同金庫等のATM引き出し
返済方法 約定返済及び随時返済
担保・保証 不要
保証会社 (一社)しんきん保証基金

*「―」はホームページには情報が公開されていません。

会津信用金庫・職域カードローン「サポート」の人気とおすすめポイント

職域サポート契約事業所で働く方専用のカードローン!
その借入金利の低さが魅力です。

名称未設定-1_02職域カードローン「サポート」は、申し込み条件が大きく限定されているカードローンです。

会津信用金庫と職域サポート契約を締結した事業所で働いていること
まずは、上記を満たしていることが前提となります。

これを満たしていなければ、同ローンを利用することができません。

また、同ローンでは利用条件を大幅に限定している分、借入金利も低く設定されています。
この借入金利の低さこそ、同ローン最大の魅力といえるでしょう。

同ローンの借入金利は9.8%。

同金庫のカードローンで、同じ貸越極度額のカードローンに「べんリー」があります。
「べんりー」の借入金利は13.5%で、これよりも大幅に低い金利設定です。

他の金融機関にも同程度のローンはありますが、この限度額で9.8%の低利率を見かけることは少ないでしょう。

職域サポート契約事業所で働く方で、低利のカードローンを利用したいという方は検討してみてはどうでしょうか。

貸越極度額が20万円以上100万円まで10万円単位で細かく設定できます。

名称未設定-1_03ニューカードローン「べんりー」の借入限度額は、下記の通りです。

  • 20万円
  • 30万円
  • 50万円
  • 100万円

一方、職域カードローン「サポート」では、20万円以上100万円まで9種類
10万円単位で契約できます

ここから見ても分かる通り、「サポート」では細かい借入管理が可能です。

カードローンは、借入限度額の範囲内で何度でも借り入れすることができます。
つい利用しすぎてしまい、気がつけば高額借入をしてしまうことも。

借りすぎないためには、限度額をできるだけ低めに設定することが有効です。
しかし、設定金額の種類が少ないと、近いところで設定せざるを得なくなります。

例えば、30万円が必要な場合で考えてみましょう。
設定金額に30万円がなければ、近い金額で設定するしかありません。

しかし、多めに設定することで予定外に借り入れてしまうことに繋がる恐れも。

「サポート」では、20万円から10万円単位で設定することができます(最高100万円)。
10万円単位なので、最適な極度額を選びやすいでしょう。

職域カードローン「サポート」の利用条件

利用対象者

下記の条件をすべて満たしている個人の方が対象となります。

・会津信用金庫と職域サポート契約を締結した事業所で働く経営者・従業員
パート・アルバイトなどの非正規社員の方も利用可能です。

・年齢が満20歳以上65歳未満の方

・保証会社(一般社団法人しんきん保証基金)の保証が得られる方

職域カードローン「サポート」の貸付条件

融資限度額

希望融資限度額は、下記の9種類で選ぶことが可能です。

  • 20万円
  • 30万円
  • 40万円
  • 50万円
  • 60万円
  • 70万円
  • 80万円
  • 90万円
  • 100万円

*融資限度額は、審査によって20万円以上100万円以内の間で設定されます(10万円単位)。

融資利率

年9.8%
*固定金利・保証料は利率に含まれます。

利息の計算方法

利息の計算方法については、ホームページ上には記載が見当たりませんでした。

一般的には、定例返済日前日の貸越残高に対して、1年を365日とした日割計算で算出されます。

*計算式
定例返済日前日の貸越残高×利率÷365日×○日

融資期間

3年(自動更新)
更新時に満70歳を超えている場合、以降は更新されません

借入・返済

借入

本契約後に郵送されるローンカードを使用し、ATMより引き出します。
利用可能なATMは、下記のとおりです。

  • 会津信用金庫本支店ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • 提携金融機関ATM

*利用されるATM・利用時間帯によっては、利用手数料等がかかる場合もあります。

返済

返済方法は、下記の2通り。

  • 定例返済
  • 随時返済
定例返済

毎月10日に普通預金口座より定額が引き落とされます。

返済方法は、残高スライド返済。
金額は、定例返済日前日の利用残高に応じて変動します。

返済金額一覧表

定例返済日前日の利用残高 返済金額
10万円以下 3,000円
10万円超 30万円以下 5,000円
30万円超 50万円以下 10,000円
50万円超 100万円以下 20,000円
随時返済

その他、随時に任意の金額を返済することが可能です。

*返済については、ATMよりカードローン口座に入金もしくは店頭窓口にて行います。
返済金額は、1,000円以上(1,000円単位)です。

借入時と同じく、下記のATMが利用可能です。

  • 会津信用金庫本支店ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • 提携金融機関ATM

ニューカードローン「べんりー」の基本情報

image3-1

総量規制対象 対象外
実質年率 13.5%(固定金利)
貸越極度額 最高100万円
貸越極度額の変更
利用条件 満20歳以上65歳未満等
専業主婦、パート・アルバイト パート・アルバイトは可能
審査期間
利用期間 3年間(自動更新有)
申込方法 店頭窓口、WEB、FAX
本人確認書類等 運転免許証、健康保険証等
収入証明書 不要
在籍確認
即日振込の対応
即日融資の対応 ―(推定:困難)
借入方法 同金庫等のATM引き出し
返済方法 約定返済及び随時返済
担保・保証 不要
保証会社 (一社)しんきん保証基金

*「―」はホームページには情報が公開されていません。

会津信用金庫・ニューカードローン「べんリー」の人気とおすすめポイント

パート・アルバイト、主婦の方も利用可能!
収入証明書も原則不要で、気軽に申し込めるローンです。

名称未設定-1_09ニューカードローン「べんリー」の利用限度額は、職域カードローン「サポート」と同じく最高100万円。
しかし、利用条件として定められた要件は大きく異なります。

上で挙げた「サポート」は、職場が職域サポート制度へ加入していることが必要です。
一方、「べんリー」には職域サポート制度への加入といった条件はありません。

そのため、多くの方が利用しやすいカードローンです。

利用極度額50万円までであれば、パートやアルバイトなどの短時間労働者や主婦の方も利用できます。

また、「べんリー」では50万円までであれば、申込時や契約時に収入証明書の提出が不要です。

他の金融機関のカードローンでは収集証明書が必要となるケースが少なくありません。
その点、「べんリー」では源泉徴収票や給与明細書などを準備する手間が省けます。

ただし貸越極度額を100万円で希望する場合、注意点が2つあります。

  • 「安定した収入」が条件に加わる
  • 収入証明書類の提出が求められる

その条件が気になる方は事前に同金庫へ相談したほうがよいでしょう。

50万円以下の極度額であれば、カードローン「ニューきゃっする」より金利がお得です。

名称未設定-1_02ニューカードローン「べんリー」の借入金利は、利用極度額最高100万円までに対して一律13.5%です。

同じ利用限度額の職域カードローン「サポート」の金利は、9.8%です。
限定されている分、金利面で優遇されている点を考慮しても、少し高いと思われる方も多いかもしれません。

しかし、50万円以下の極度額であれば、カードローン「ニューきゃっする」より金利が低くお得なのです。

実際に金利を比較してみましょう。

利用限度額50万円での融資利率

商品名 借入利率
カードローン「ニューきゃっする」 14.6%
ニューカードローン「べんりー」 13.5%

このように、限度額50万円までであれば、「べんリー」の方が1.1%低くなります。

また、返済の面でも違いがあります。

「ニューきゃっする」は貸越残高が50万円以下の場合、返済額は10,000円です。

一方、「べんリー」では貸越残高が10万円以下で3,000円、10万円超30万円以下は5,000円となっています。

ここから、「べんリー」の方が少額利用に対する返済額が低額で、かつ細かく設定されていることが分かります。

50万円以下の少額利用を考えている方には、「べんリー」の方が金利や返済面でメリットがあるのではないでしょうか。

ニューカードローン「べんりー」の利用条件

利用対象者

下記の条件をすべて満たしている個人の方が対象となります。

・会津信用金庫の営業地区内に居住もしくは勤務している方
パート・アルバイト、専業主婦の方も利用可能です。

・年齢が満20歳以上65歳未満の方

・保証会社(一般社団法人しんきん保証基金)の保証が得られる方

<限度額100万円を希望の方>

上記条件に加え、下記条件を満たすことが必要です。

・安定継続収入のある方

ニューカードローン「べんりー」の貸付条件

融資限度額

希望融資限度額は、下記の4種類で選ぶことが可能です。

  • 20万円
  • 30万円
  • 50万円
  • 100万円

*融資限度額は、審査によって決定されます。

融資利率

年13.5%
*固定金利・保証料は利率に含まれます。

利息の計算方法

利息の計算方法については、ホームページ上には記載が見当たりませんでした。

一般的には、定例返済日前日の貸越残高などに対して、1年を365日とした日割計算で算出されます。

*計算式
定例返済日前日の貸越残高×利率÷365日×○日

融資期間

3年(自動更新)
更新予定日時点で満70歳を超えている場合、以降は更新されません

借入・返済

借入

本契約後に郵送されるローンカードを使用し、ATMより引き出します。
利用可能なATMは、下記のとおりです。

  • 会津信用金庫本支店ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • 提携金融機関ATM

*利用されるATM・利用時間帯によっては、利用手数料等がかかる場合もあります。

返済

返済方法は、下記の2通り。

  • 定例返済
  • 随時返済
定例返済

毎月10日に普通預金口座より定額が引き落とされます。

返済方法は、残高スライド返済。
金額は、定例返済日前日の利用残高に応じて変動します。

返済金額一覧表

定例返済日前日の利用残高 返済金額
10万円以下 3,000円
10万円超 30万円以下 5,000円
30万円超 50万円以下 10,000円
50万円超 100万円以下 20,000円
随時返済

その他、随時に任意の金額を返済することが可能です。

*返済については、ATMよりカードローン口座に入金、もしくは店頭窓口にて行います。

借入時と同じく、下記のATMが利用可能です。

  • 会津信用金庫本支店ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • 提携金融機関ATM

カードローン「ニューきゃっする」の基本情報

image11

総量規制対象 対象外
実質年率 3.5%~14.6%
貸越極度額 最高900万円
貸越極度額の変更 可能
利用条件 満20歳以上65歳以下等
専業主婦、パート・アルバイト 可能
審査期間 最短当日回答
利用期間 3年間(自動更新有)
申込方法 店頭窓口、WEB、FAX、電話
本人確認書類等 運転免許証、健康保険証等
収入証明書 極度額500万円超は必要
在籍確認
即日振込の対応
即日融資の対応 ―(推定:困難)
借入方法 同金庫等のATM引き出し
返済方法 返済用預金口座からの自動引落
担保・保証 不要
保証会社 信金ギャランティ(株)

*「―」はホームページには情報が公開されていません。

会津信用金庫・カードローン「ニューきゃっする」の人気とおすすめポイント

貸越極度額が最高900万円!
大金でも極度額内なら必要な時に手軽に借りられるローンです。

名称未設定-1_06カードローン「ニューきゃっする」は、貸越極度額が最高で900万円の超大型ローンです。
会津信用金庫のカードローンの中ではもとより、他の信用金庫を含め業界でも最大級の極度額となっています。

審査で承認されれば、900万円というような大金でも直ぐに借りられるようになります。

急に家のリフォームが必要となった時、病気・ケガで入院することになった等、まとまったお金が必要になることも。
そのような時でも、お金を工面する心配が少なくなるでしょう。

このように、いざという時に備えておきたい方などに同ローンは最適といえます。

平日15時までの申し込みなら即日回答も可能!
審査を急ぐ方にピッタリなカードローンです。

名称未設定-1_04カードローン「ニューきゃっする」では、申込手続が完了するとすぐに審査が実施されます。
平日15時までに申し込みが済むと、当日中に審査結果が連絡されることもあります。

つまり、審査の即日回答が可能なローンなのです。

同金庫の「サポート」や「べんリー」の審査期間は公表されていません。
ただ、保証会社の状況から見て、即日回答は困難と予想されます。

同金庫のカードローンの中で、当ローンが審査のもっとも早いと予想されるのです。

もちろん、申込時間や審査状況などにより遅れることもあるでしょう。
しかし、審査の早さで選ぶなら当ローンが第一候補になりえます。

申込方法が豊富で便利!
電話申込も可能なので、ローン内容を確認しながら手続できます。

名称未設定-1_07カードローン「ニューきゃっする」では、下記4つの方法で申し込めます。

  • 店頭窓口
  • インターネット
  • FAX
  • 電話

インターネット申込の場合、「ニューきゃっする」の案内ページから申し込みが可能です。
案内ページの下部にある「パソコンでのお申込」のボタンをクリックすれば、申込サイトへ移動します。
*申し込みページは、信金ギャランティ株式会社のサイトになります。

また、同じ案内ページにモバイル端末での申込用URL(https://skgt.jp/1181/)も明記されています。
URLの直接入力もしくはQRコードを読み込むと、携帯電話からの申し込みも可能です。

FAXの場合、案内ページよりダウンロードした申込書に必要事項を記入して送信して下さい。

その他、「ニューきゃっする」は電話で申し込むことができます。
同金庫のカードローンの中で、電話で申し込めるのは「ニューきゃっする」だけです。

電話の場合、来店することなくローン内容の確認・相談ができるメリットがあります。

日中は仕事で店舗に出向けない方、店舗が遠くてなかなか行かれない方にはおすすめです。

カードローン「ニューきゃっする」の利用条件

利用対象者

下記の条件をすべて満たしている個人の方が対象となります。

・会津信用金庫の営業地区内に居住もしくは勤務している方
パート・アルバイトの方も利用可能です。

・年齢が満20歳以上65歳未満の方

・安定継続収入のある方

・保証会社(信金ギャランティ株式会社)の保証が得られる方

<専業主婦の方>

専業主婦の方は、下記条件を満たすことが必要です。

・年齢が満20歳以上65歳未満の方

・配偶者が満69歳以下で、安定継続収入のある方
*配偶者が年金収入のみ、もしくはパート・アルバイトの場合は申し込みすることができません

カードローン「ニューきゃっする」の貸付条件

融資限度額

申し込み極度額は、下記3コースから選択できます。

  • 500万円コース
  • 900万円コース
  • 専業主婦コース(上限50万円)

利用限度額は、審査によって10万円~900万円の範囲内で決定されます。
専業主婦の場合、審査によって10万円~50万円の範囲内で決定

ただし、利用期間中も保証会社(信金ギャランティ)が信用状態調査を行っています。
調査の結果次第で、利用限度額の増減を行うこともあります。

信用状態が悪化した場合には、利用限度額が0円になることもあるので注意して下さい。

融資利率

融資利率は、極度額に応じて下記のとおりとなります。

極度額 借入利率
50万円 14.6%
60万円~100万円 12.8%
110万円~200万円 11.8%
210万円~300万円 8.8%
310万円~400万円 7.5%
410万円~500万円 5.0%
510万円~700万円 4.0%
710万円~900万円 3.5%

利息の計算方法

利息の計算方法については、ホームページ上には記載が見当たりませんでした。

一般的には、定例返済日前日の貸越残高などに対して、1年を365日とした日割計算で算出されます。

*計算式
定例返済日前日の貸越残高×利率÷365日×○日

融資期間

3年(原則、自動更新)
満66歳に達した場合、以降は更新されません
以降の利用限度額は0円となります

手数料等

入会金・年会費は無料。
契約時に印紙代として200円必要です。

借入・返済

借入

本契約後に郵送されるローンカードを使用し、ATMより引き出します。
利用可能なATMは、下記のとおりです。

  • 会津信用金庫本支店ATM
  • 全国の信用金庫ATM
  • 提携金融機関ATM

*利用されるATM・利用時間帯によっては、利用手数料等がかかる場合もあります。

返済

定例返済

返済方法は、残高スライド方式による定例返済です。
毎月、普通預金口座より定額が引き落とされます。

金額は、定例返済日前日の利用残高に応じて変動します。

定例返済日前日の利用残高 返済金額
50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 25,000円
200万円超300万円以下 30,000円
300万円超400万円以下 40,000円
400万円超500万円以下 50,000円
500万円超700万円以下 70,000円
700万円超900万円以下 90,000円
随時返済

随時返済とは、任意の金額をATMや店頭窓口にて返済することを指します。

同ローンの案内には」、約定返済しか記載がありませんでした。

大半のカードローンでは、約定返済に加えて任意の随時返済も利用可能です。
実際、当金庫の他のカードローンでは、随時返済が利用できます。

詳細については、本支店窓口もしくは下記電話申込先にてご確認下さい。

会津信用金庫カードローン共通の内容

申込手続及び審査の内容・流れ

名称未設定-2_07
会津信用金庫で取り扱っているカードローンの申し込みから利用までの流れは、下記の通りの内容となります。

1.(仮)審査への申し込み

2.会津信用金庫と保証会社による審査

3.審査結果の連絡

4.正式申込と契約の手続

5.カードの発行とローンの利用開始

(仮)審査申込

名称未設定-2_02会津信用金庫のカードローンへの申し込み方法は、主に下記4つの方法があります。

  • 店頭窓口
  • インターネット(WEB申し込み)
  • FAX
  • 電話
店頭窓口

会津信用金庫の本支店窓口で直接申し込みを行います。
近くに店舗がある場合は、直接疑問点などを確認することが可能です。

ダウンロードもしくは店頭窓口などで入手した申込書に、必要事項を入力して提出して下さい。

その際に本人確認書類等の必要書類を一緒に持参すると、スムーズに申し込みができるでしょう。

インターネット

会津信用金庫のホームページから申し込みを行います。

24時間受け付けしているので、入力に苦手意識がなければ、この方法がもっとも手軽でしょう。

申し込み手順は、下記の流れになります。

<「サポート」、「べんりー」>

1.左側にある「個人ローンWEB申し込みはこちら」をクリック

2.カードローンの中から、申し込みたい商品を選び「仮申込み」をクリックする

3.申し込み条件等を確認して「同意する」をクリックする

4.申し込みページに移動するので、必要事項を入力して送信
申し込みページは、しんきん保証基金のページになります。

<「ニューきゃっする」>

1.左側にある「個人ローンWEB申し込みはこちら」をクリック

2.カードローンの「ニューきゃっする」にある「商品詳細」をクリックする

3.「パソコンでのお申込」にあるボタンをクリックする

4.「仮審査申込」をクリック

5.申し込み条件等を確認して、「同意して申し込む」をクリック
申し込みページは、信金ギャランティのページになります。

FAX

インターネットや店頭窓口などから入手した申込書に必要事項を入力して、指定されたFAX番号宛に申込書を送信して下さい。

こちらについても24時間受け付けているので、お時間のない方に向いている申し込み方法といえます。

なお、「サポート」と「べんりー」、「ニューきゃっする」でFAX番号が異なります。

申し込みFAX番号

<「サポート」、「べんりー」>

FAX番号 0424-24-8966

<「ニューきゃっする」>

FAX番号 0120-99-8768

電話

「ニューきゃっする」のみ、電話での申し込みが可能です。
電話の場合は、オペレーターを介して申し込みを行います。

オペレーターに疑問点を確認しながら申し込むことができ、店舗が近くにない方や日中は仕事で店頭に出向けない方などに適しています。

同金庫と保証会社の審査と審査結果の連絡

名称未設定-2_申込手続が終了すれば、審査が始まります。
審査を担当するのは、会津信用金庫と保証会社(信金ギャランティ・しんきん保証基金)です。

審査は、申込書(申込フォーム)からの申告情報と信用情報機関から入手される信用情報などで行われます。
面談などが必要になることは原則的にありません。

審査期間については、平日の15時までの申込の場合、「ニューきゃっする」では即日回答も可能となっています。

一方、「サポート」と「べんりー」の審査期間は未公表となっています。
保証会社(しんきん保証基金)の審査状況から、2・3営業日程度は期待できるかもしれません。

審査結果については、メールもしくは電話にて連絡があります。

正式申込と契約の手続

名称未設定-2_03仮審査で合格していた場合、正式申込と契約の手続きに入ります。
正式申込の際は、会津信用金庫の本支店窓口への来店が必要です。

なお、一定期日内に正式申込・契約の手続を済ませるようにして下さい。
手続きが行われなかった場合、再度の仮審査申込が必要となります。

後述する必要書類については、仮審査結果通知の際に指示があります。
その指示に従って、必要な書類を準備して下さい。

なお、店頭窓口で申し込んだ場合でも、審査後に来店が必要になることもあります。
来店の必要の有無については、事前に確認しておいて下さい。

カードの発行とローンの利用開始

名称未設定-2_04正式申込と契約の手続では、下記が実施されます。

  • 必要書類にて申告内容の確認
  • 信用状態の再評価など

問題がなければ、そのまま契約が締結されます。
契約締結後は、ローンカードの発行手続きが進められます。

ローンカードの発送については公表されていません。

ちなみに一般的には、カードは申込者の自宅へ郵送されます。
届くまで数日かかるので、利用開始は契約完了後約1週間程度でしょう。

カードを早く入手したい方は、事前に会津信用金庫へ相談した方がいいでしょう。

必要書類

正式申込の際に必要となる書類は、下記のとおりです。

<本人確認書類>

運転免許証
パスポート
個人番号カード
健康保険証など

*健康保険証の場合は、補助書類が必要になる場合もあります。

<収入証明書類>

源泉徴収票
確定申告書など

収入証明書類が必要の有無については、カードローンごとに異なります。

<職域カードローン「サポート」>

提出の必要なし

<ニューカードローン「べんりー」>

申込限度額100万円の場合は別途、提出が必要。

<カードローン「ニューきゃっする」>

申込限度額が500万円以上の場合は別途、提出が必要。

当金庫の口座が必須の場合、下記についても必要です。
詳細については、店頭窓口にご確認下さい。

<口座関連>

普通預金口座のお届印

*口座がない場合、口座開設が必要です。

限度額の増額について

会津信用金庫カードローンの中で、増額申請について触れられているのは「ニューきゃっする」のみです。

同カードローンの申し込みページにある「増額申請仮審査」というボタンをクリックすると、申し込みができます。
「サポート」と「べんりー」については、増額申請に関する記述は見当たりません。

この2つをご希望の方は、申し込み時に直接ご確認下さい。

増額申請時にも、新規申込時と同様に審査が行われます。
審査の結果によっては、申請が通らないこともあります。

在籍確認

会津信用金庫のホームページでは、在籍確認に関する記載は見当たりませんでした。

しかし、多くのカードローンでは、審査時に電話にて在籍確認を行っています。
当金庫でも、在籍確認が行われると考えた方がいいでしょう。

相談・問い合わせ窓口

会津信用金庫のカードローン商品に関する問い合わせ先は同金庫の本支店になります。
ご近所の店舗にお問い合わせ・ご相談ください。

なお、「ニューきゃっする」は下記の電話申込先(信金ギャランティ(株))で問い合わせることも可能です。

電話申込先
電話番号 0120-99-8761(申込コード:1181)
受付時間 平日の9:00~18:00(12/31~1/3を除く)