秋田銀行カードローン・プライムカードを徹底紹介!

517

秋田銀行カードローン・プライムカードの特徴&人気ポイント

icon08プライムカードの人気となるポイントは低い借入金利になるのではないでしょうか。このカードローンは利用限度額が最大500万円という利用しやすく他の事業者でも多く見られるタイプですが、借入金利が5.0%~9.8%という設定になっているのが特徴です。

プライムカードの下限金利は5.0%で4%台の他のローンと比べるとやや高めですが、固定金利であることを考えると決して高いとはいえないでしょう。上限金利は9.8%で他の銀行カードローンの14%台よりも4%ほど低く、大手消費者金融などよりも8%ほど低くなっているのです。

この9.8%は利用限度額が50万円と100万円の場合に適用されるので、100万円以下でカードローンを利用する場合には特にお得な利用になるでしょう。加えて固定金利が採用されているので、金利が急に変更されるというリスクもないので安心して利用できます。

実際にATMで借入する場合、1000円単位の借入が可能で利用限度額の範囲なら繰り返し利用できるので、余計なお金を借りる無駄がありません。

また、自動融資サービスも受けられるので、公共料金などを自動引落で支払っている口座の残高が不足してもプライムカードから自動的に融資が受けられるのさまざまな支払いを止めずに済みます。

このように秋田銀行カードローン・プライムカードは低い金利で無駄も少なく便利に利用できる魅力的なカードローンといえるのではないでしょうか。

金融機関の基本情報

金融機関名 株式会社 秋田銀行
本店住所 秋田県秋田市山王三丁目2番1号
店舗数 97カ所
利用できるATM 秋田銀行のほか、ゆうちょ銀行や全国の提携金融機関、ローソン、ファミリーマートやセブン・イレブンなどの提携コンビニ等のATMが利用可能

プライムカードの基本情報

総量規制対象 対象外
実質年率 5.0%~9.8%
借入上限 最高500万円
審査期間 3日程度
即日振込の対応 不可
即日融資の対応 不可(最短3営業日)
在籍確認
返済方法 約定返済及び随時返済
申込資格 20歳以上など
収入証明書 貸越極度額100万円まで不要
担保・保証人 不要
専業主婦、パート・アルバイト パート・アルバイトは可能
利用期間 2年間(自動更新あり)

*「―」はホームページでは公開されていません。

利用条件

5171
プライムカードの利用対象者は以下の条件を満足する方になります。

      ・契約時の年齢が満20歳以上63歳以下の方

 

      ・株式会社秋田ジェーシービーカードの保証を受けられる方

 

    ・その他同行が指定する条件を満たされる方

利用期間

利用期間は2年間

審査により自動更新されます。

借入条件

利用限度額

利用限度額は50万円、100万円、200万円、300万円、400万円、 500万円の6つのタイプから選べます。

ただし、年収の50%以内に制限されます。

利用限度額の変更

利用限度額の増額は可能です。

増額申請をすると審査を受けることになるので、状況によっては増額できないケースもあるかもしれません。借入した実績が少ない、返済遅延がある、といった利用状況があると増額は難しくなるでしょう。

借入金利

プライムカードの借入金利は固定金利で利用限度額に応じて設定されています。なお、借入金利が見直されることもあるので、借入時に確認しておきましょう。

利用限度額 借入金利(2016年5月13日現在)
50万円・100万円 年9.8%
200万円 年8.0%
300万円 年7.0%
400万円 年6.0%
500万円 年5.0%

利息の計算方法

利息は、毎日の最終残高に対して、付利単位を100 円、1年を365日とした日割計算で算出されます。

借入方法

05083
借入の利用はATMからの引き出しと自動融資になります。

ATMからの借入

プライムカードの専用ローンカードを使用して、同行ATM(約270)をはじめ、ゆうちょ銀行や全国の提携金融機関のATM、コンビニ等(ローソン、ファミリーマート、セブン・イレブン、秋田県内のバンクタイム)のATMから借入できます。利用限度額の範囲内なら繰り返して借入できるので便利です。

なお、利用するATMや時間帯によって利用手数料が必要となったり、手数料が異なったりするので、事前にチェックしておきましょう。

自動融資

公共料金やクレジットカードなどの支払いを同行の返済用指定口座で自動引落をしている場合に残高が不足した時、利用限度額の範囲内で不足金額が自動的に融資されます。

返済方法

返済方法は毎月一定額を返済する約定返済を原則として、任意の随時返済も可能です。

随時返済は元金返済に充てられ、約定返済では元金と利息の両方が返済の対象となります。

約定返済

元金の返済については、毎月5日(銀行休業の時は翌営業日)に返済日前日の借入残高に対して下記の金額が指定の普通預金口座から自動引落されます。

返済日前日の借入残高 返済額
30万円以下 5000円
30万円超50万円以下 10000円
50万円超100万円以下 20000円
100万円200万円以下 30000円
200万円超300万円以下 40000円
300万円超400万円以下 50000円
400万円超500万円以下 60000円

利息の返済については、返済日に約定返済日前1カ月間の利息が、返済用指定口座から自動的に引き落されます。

随時返済

ATMまたは秋田銀行の本支店の窓口で、カードローン専用口座へ入金することで、希望の金額を随時返済することも可能です。

なお、利用時間や利用手数料は各ATMで異なるので注意しましょう。

申込方法と審査

5172
申込方法には、WEB、店頭、FAXになります。

WEB

WEBは秋田銀行のホームページから申し込む方法で、「WEB申し込みはこちら」のボタンをクリックすれば申し込みページに移動して手続が簡単にできます。本人情報、勤務先情報、資金計画、金融機関利用情報などを入力すれば事前審査が開始され手続が進んでいきます。

店頭

店頭は同行の本支店やパーソナルプラザの窓口で申し込む方法です。事前審査申込書を同行のホームページなどから入手し必要事項を記入の上、提出すれば手続は進んでいきます。事前審査申込書に書き込む情報はそれほど多くないので、時間も短くてすむでしょう。パソコンなどの情報端末の操作が苦手な方は事前審査申込書に手書きで記入したほうが早く完了するかもしれません。

FAX

FAXは手書きで記入した事前審査申込書を送信する方法です。なお、送信については同行の本支店やパーソナルプラザに事前に確認してから行いましょう。

審査

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s

審査の内容・形式

プライムカードの審査は事前審査と本審査で構成されており、事前審査に承認されても、その後の本審査で申請が否決されることもあります。

事前審査は主に保証会社が中心となって行うものですが、事前審査申込書を提出或いは入力が完了していれば申込者は特に何もすることなく結果を待つだけです。面談で質問を受けるような審査はないので不安になる必要はないでしょう。

事前審査はその申込書で提供した本人情報、勤務先情報、資金計画、金融機関利用情報と申込者の信用取引情報に基づき行われます。事前審査で仮承認を得られると高い確率で正式に契約できますが、本人確認資料と申込内容に差異があったり、在籍確認が取れなかったりすると契約できないこともあるので注意が必要です。

なお、プライムカードの保証会社は秋田ジェーシービーカードであるため、消費者金融が保証会社となっている他の銀行カードローンと比較すると審査はやや厳しいかもしれません。

審査期間

事前審査の結果は3日程度です。WEBでは申込情報の入力が完了してから、店頭・FAXの場合は申込書が到着してから3日ほどかかるとみておいたほうがよいでしょう。

借入を急ぐ場合は同行へ事前に相談しておくことをおすすめします。

審査・契約に必要な書類

申し込み時に必要な書類等は以下のものになります。

      ・健康保険証

 

      ・預金口座の届け印

 

    ・収入証明書:利用限度額が100万円超の方は以下のものの提出が必要です。
給与所得者の場合、源泉徴収票または給与証明書
個人事業主の場合、納税証明書その2または確定申告書の写し

 

在籍確認

7b05c0c7a8bbc698211e08b480b858b9_s
プライムカードで在席確認が実施されているかはホームページには記されていませんが、あると考えていたほうがよいでしょう。

在席確認は他の銀行カードローンでも一般的に行われており、同行の保証会社は信販会社系なので実施される確率は低くないかもしれません。

ただし、在籍確認は、銀行などのスタッフが申込者の勤務先へ個人名や銀行名で電話をかけて、申し込み内容と本人確認をするものですが、通常はごく短時間で終了します。簡単にいうとあいさつ程度の内容なので職場の方はローンの話とは分からないでしょう。

相談・受付窓口

プライムカードの問い合わせ先は秋田銀行の本支店とパーソナルプラザになります。

パーソナルプラザ
・TEL 0120-804-874(本店パーソナルプラザ)
・受付時間 平日が 9:00~19:00、土日が10:00~16:00

よくある質問

口座について

q2秋田銀行の口座をもっていませんが、プライムカードに申し込めますか?

a2事前審査の申し込みは口座なしでもできます。ただし、正式な申込時には口座を開設する必要があります。

申し込みについて

q2銀行の窓口で申し込む必要がありますか?

a2事前審査の申し込みは来店する必要はありません。ただし、正式の申込時・契約時には来店して手続する必要があります。

審査について

q2審査結果はどのように連絡されるのでしょうか?

a2申込時に記入(入力)した自宅、勤務先、携帯電話などの電話番号へ連絡されます。

こんな方におすすめです!

51713
プライムカードの最大の魅力は上限金利が極めて低いということでしょう。利用限度額が50万円と100万円の場合、借入金利は9.8%に設定されますが、この金利はカードローン業界でもトップクラスの低金利です。カードローンで100万円以下の借入を考えている方にはプライムカードは最もお得なローンになるでしょう。

また、プライムカードの借入金利は固定金利が採用されているので、変動金利のように金融情勢の変化やプライムレートの変更などにより借入金利が急に変更される心配がありません。カードローンの金利が急に変わらないかと不安に思う方にはプライムカードは安心して利用できるローンになるはずです。

プライムカードの利用面の魅力は利用しやすい、便利であるという点になるでしょう。ATMから借入する場合1000円単位で引き出せるので、余分なお金を借りる必要がありません。もちろん利用限度額の範囲なら自由に繰り返して利用できるので、必要最小限の借入がしやすくなるでしょう。プライムカードはお金を必要なだけこまめに借りたい方におすすめです。

ほかには自動融資サービスが付帯している点も魅力です。クレジットカードの利用代金の決済や公共料金の支払いに使っている口座が残高不足になっても、プライムカードから自動的に融資してくれるので安心です。口座の残高不足が気になる方にはプライムカードの自動融資はぴったりのサービスといえるでしょう。

秋田銀行公式ページ