top

icon03カードローンを便利に使えたり、効率的に管理できるアプリをお探しですか?
長期的にカードローンを利用していると、返済残額やキャッシング枠確認のために毎回会員ページにアクセスするのも、面倒に感じてきますよね。

それらの手間を解消してくれるのがカードローン関連のアプリです。
スマホやiPhoneにインストールしておくだけで、簡単に各種サービスが利用できるようになります。

カードローンのアプリは、キャッシング会社が公式で提供しているアプリや、一般企業が作ったアプリなど種類はさまざま。
ローン計算・キャッシング枠の確認・返済スケジュールアプリなど、用途も多種多様です。
自分に最適なアプリをインストールすれば、より効率的にカードローンやキャッシングを活用できるようになるでしょう。

ここでは公式・非公式問わず、便利なカードローン・キャッシング関係のおすすめアプリをご紹介します。

■カードローン会社公式アプリ一覧

基本的に公式のカードローンアプリでできることは、以下の4つです。

・キャッシングの新規申込
・申込み用の各種書類アップロード
・ローンのシュミレーションや計算
取引明細などの確認

カードローン会社によって多少の違いはありますが、原則この4つだと思って問題ありません。
どれも公式ホームページにアクセスすればできることばかりですが、アプリは公式サイトよりも直観的に操作できるようになっています。

PROMISE(プロミス) 申し込みから借り入れまでスマホ完結可能 オススメ

初めての利用であれば、30日間無利息(※)のプロミスが提供している公式アプリ。
「アプリローン」が2017年10月2日よりリリースされました。

iPhoneでは「App Store」から、Androidでは「Playストア」よりインストールして下さい。

(※)30日間無利息を利用するには、次の2つが必要です。

  • メールアドレス登録
  • Web明細利用の登録

<基本機能>

(1)新規申し込み

「Web完結」を利用することで、申し込みから契約までアプリで完結することが可能です。

アプリからの申し込みでは、本人確認書類をスマホで撮影してアップロードするだけで手続きが行なえます。

(2)入出金

アプリを使って、プロミスでの借り入れ分を自分の銀行口座へ振り込むことが可能です。

返済もアプリでできるので、時間を気にする必要はありません。

(3)利用情報照会

アプリでログインすると、利用情報を照会することができます。
紹介可能な情報は、下記のとおりです。

  • 残高照会
  • 利用可能額照会
  • 返済日・返済金額照会

基本的な利用状況が確認できるので、計画的な利用が可能です。

<取引関連>

(1)カードレス取引

アプリローンを使って、原則24時間365日取引することができます。
利用できる銀行(ATM)は、セブン銀行ATM。

セブン銀行の口座を持っていれば、土日祝日関係なく振り込みによる借入・返済が可能です。

先にあげたWeb完結を組み合わせることで、申し込んだ当日に利用することもできます。

(2)キャッシュレス取引

プロミスは、三井住友銀行グループのSMBCコンシューマーファイナンスです。

グループの強みを活かし、借入分を「三井住友VISAプリペイド」にチャージすることができます。

チャージしておくことで、オンラインショッピングの代金決済や加盟店での支払いのキャッシュレス決済も可能です。

<その他>

(1)会員向け優待サービス

アプリローンでは、会員限定画面を見せることで使える「アプリdeクーポン!」があります。

これを使うことで、レストランや各種レジャーについて、優待価格での利用が可能です。

acom(アコムナビ)

初めての利用なら金利30日間0円で有名なアコムの公式アプリ。

11

基本となる新規申し込み・書類提出・シュミレーションに加えて、よくある質問やATM検索、公式サイトへのリンクなどが搭載されています。
他のカードローンアプリと比べても遜色なく、アコム利用中かこれから利用しようと考えている人はダウンロードしておくといいでしょう。

なお各種の公式カードローンアプリは、基本的にAndroid・iPhoneのどちらにも対応しているのでよほど古いタイプでなければ、スマホのキャリアや機種を気にする必要はありません。

ピンポイントで必要な機能だけが搭載されたカードローン公式アプリを活用して、効率的な資金運用を行っていきましょう。

SMBCモビット公式アプリ

三井住友銀行グループの会社、SMBCモビットの公式アプリです。
他のカードローンアプリと比べると、できること自体は少なくなります。

このアプリでできるのは主に以下のようなことです。

・新規申し込みと必要書類のアップロード・送付
・CMキャラクターの竹中さん・夏菜さんが起こしてくれる目覚まし機能

※音声は竹中さんのみ

10

返済シュミレーションや簡易診断などもなく、なぜか目覚まし機能が搭載されています。

その他には特別珍しい機能やメリットは搭載されていません。

オリックス・クレジット株式会社公式アプリ(オリックス銀行カードローン)

1

オリックス銀行の公式アプリです。
これからオリックス銀行カードローンを利用しようか考えている人や、既に会員になっている人にオススメの公式アプリ。

このカードローンアプリでできることは、上記の4つがベースとなります。

2

オリックス銀行への新規申し込みに必要な身分証明書類なども、スマホ・iPhoneのカメラで撮影してアップロードするだけで提出が可能。
カメラで免許証などを撮影して提出するシステムは、公式アプリを提供しているカードローン会社の多くが採用しています。
そのため、撮影した画像はそのまま保存しておくと、別のキャッシング会社に申し込むときも手間がかかりません。

レイク公式アプリ

3

新生銀行カードローンレイクの公式アプリです。

できることは以下の通り。

・新規申し込み
・画像による書類の提出
・借入の簡易診断
・ATMや店舗の検索
・返済シュミレーション

基本の4項目に加えて、ATM検索や借入審査の簡易診断も行うことができます。

4

レイクは即日融資や無利子期間180日など、カードローンの中でも特徴の多い会社です。
ATM手数料も0円なので、いつでもどこでも利用できるメリットがあります。

みずほ銀行アプリ

5

みずほ銀行が提供している、公式アプリです。
カードローンに限らず、みずほ銀行の各種サービスを簡単に利用することができます。

このアプリでできることは以下のとおりです。

・各種の口座開設
・宝くじの当選番号確認
・みずほ銀行カードローンの申し込み
・ローンのシュミレーション
・無担保ローンの申し込み
・口座の預金残高照会
・各種手数料の確認
・キャンペーン一覧
・ATMや店舗の検索

みずほ銀行の公式アプリは、他のカードローン会社公式アプリと違って、アプリの内容が「カードローンサービス」に限定されていません。
そのため、みずほ銀行に関するあらゆるサービスが利用できるようになっています。

6

カードローンを利用していない人でも、普段からみずほ銀行を使っている人はダウンロードしておいたほうが何かと便利です。

アイフル

7

CMなどでも有名なアイフルの公式アプリです。

借入の1秒審査やローンの計算・新規申し込みなど、カードローンに必要な機能は全て備わっています。
デザインは初心者にもわかりやすいよう、大きな文字で専門用語なども極力省かれているので、説明なしでも直観的に操作できるでしょう。
公式サイトが分かりにくい! と感じる人は1度アプリの方から利用してみてください。
とても分かりやすく作られています。

非公式のカードローン管理アプリ一覧

カードローンやローン計算のアプリは、公式以外にもさまざまな種類のものが配信されています。
中には公式アプリよりも使い勝手のいいアプリもあるので、活用してほしいところです。

ここからは非公式だけど、持っていると便利なカードローン・キャッシングアプリを紹介していきましょう。

安心キャッシング、安全カードローン初心者ガイド

12

キャッシング初心者のためのカードローンアプリです。
各キャッシング会社から特徴やメリット・デメリットを比較して、自分に最適なカードローンを探すことができます。

また家族にバレずにお金を借りる方法や、キャッシングに関するクイズなどさまざまなコンテンツが盛り込まれているのです。

レビュー評価も高く無料のアプリなので、気になる人は試しに使ってみることをオススメします。

キャッシングやカードローン会社の選び方

13

キャッシングやカードローンに関する基礎知識・注意点・その他種類別のカードローン紹介など、さまざまな情報が詰め込まれたアプリです。
直接カードローンの管理や計算ができるわけではありませんが、啓蒙として読んでおくと予備知識が深まります。

カードローン初心者の人はもちろん、経験者でも知らなかった情報が入っているので、ぜひ目を通してみてください。

 ローン計算 iLoan Calc (有料:480円)

14

ローンのシュミレーション計算アプリです。
有料ですが、その分無料アプリよりも詳細な数字が分かりやすくデータ化されています。
月々の返済分やボーナス分、借入の元金と利子が上乗せされたあとの総支払額なども一目瞭然です。

カードローンだけでなく、住宅ローンや車ローンなどあらゆるローンに対応しているので、今後ローンを検討している方は利用みてはいかがでしょうか。

カードローンアプリの注意点

カードローンアプリは、わざわざ公式サイトにアクセスしたりしなくても、各種機能が使える便利なシステムです。
ローン試算シュミレーションアプリも面倒な計算や試算を全て一瞬で行ってくれるので、知識がなくてもローンのシュミレーションができます。

一方、カードローンアプリには大きなデメリットもあります。

スマホやiPhone本体の紛失・盗難

専用のカードローンアプリには、個人情報が保存されています。
何かしらの方法でホーム画面までアクセスされてしまうと、大きな被害になる可能性も否めません。

カードローンや銀行の公式アプリには、各種クレジット番号などを保存しておく機能もあるので、注意が必要です。

スマホの機種やバージョンによっては使えない

基本的にカードローンアプリはAndroid・iOSの両方に対応しています。

しかし、比較的最近配信されたアプリの場合、スマホが旧型だと対応していない可能性もあるので、気になるアプリがあるなら事前に確認しておきましょう。

ワカル編集部ワカル編集部

カードローンアプリは、公式・非公式共に数多くの種類が配信されています。

情報系のアプリや実用系のアプリなど使用用途はさまざまですが、今後カードローンを活用していくのであれば、色々なアプリを試してみるといいでしょう。

使っていくうちに、カードローンやクレジットに関する知識が深まり、より有効的に利用できるようになります。