足利銀行カードローン・Mo・Shi・Ca(モシカ)を徹底紹介!

52413

あしぎんMo・Shi・Caの特徴&人気ポイント

orix_002あしぎんMo・Shi・Caはとても利用しやすいカードローンです。申し込みが簡単で、借入・返済も便利、そのうえ固定金利なので安心して利用できます。

Mo・Shi・Caの申し込みはインターネット、電話、FAXと郵送の方法が用意されているので、自分の都合に合わせた手続がしやすく便利です。インターネットの場合は24時間365日いつでも受け付けられるので日中忙しい方でも夜に落ち着いて申し込めるでしょう。

仮審査の結果は最短当日回答というスピード審査の上に、希望の方には翌日に口座振込による融資が受けられるです。銀行カードローンの場合、専用ローンカードの到着後にしか借入できないローンも少なくありませんが、Mo・Shi・Caなら早めの借入も実現できます。

通常の借入や返済は同行、ゆうちょ銀行、コンビニ等(セブン銀行、イーネット)のATMが利用できるので、利用場所に困ることも少ないでしょう。また、返済の場合、利用手数料が0円なので、こまめに返済しやすく余分な利息も少なくなるかもしれません。

また、借入金利は5.8%~14.8%と銀行カードローンでは一般的かもしれませんが、固定金利なので安心して利用できます。変動金利の場合、プライムレートの変更のたびに借入金利が変更されることもありますが、Mo・Shi・Caなそんな心配をする必要はなくなるでしょう。

金融機関の基本情報

金融機関名 株式会社 足利銀行
本店住所 栃木県宇都宮市桜四丁目1番25号
店舗数 153カ所
利用できるATM 足利銀行のATMのほか、ゆうちょ銀行のATM,提携コンビニのATM(セブン銀行、イーネット)

Mo・Shi・Caの基本情報

総量規制対象 対象外
実質年率 5.8%~14.8%
借入上限 最高500万円
審査期間 最短当日回答
即日振込の対応 不可(最短翌日振込)
即日融資の対応 不可
在籍確認
返済方法 約定返済及び随時返済
申込資格 20歳以上など
収入証明書 不要
担保・保証人 不要
専業主婦、パート・アルバイト 可能
利用期間 1年間(自動更新あり)

*「―」はホームページで公開されていません。

利用条件

52414
Mo・Shi・Caの利用対象者は以下の条件を満足できる方になります。

      ・契約時の年齢が満20歳以上65歳未満の方

 

      ・同行の営業地域内に居住している方(東京都除く)

 

      ・本人または配偶者に安定的な収入のある方(年金受給者も対象です)

 

      ・保証会社であるアコム株式会社の保証を得られる方

 

    ・その他、同行所定の融資基準を満足できる方

利用期間

1年間(自動更新あり)

ただし、69歳を超えた時点から期間更新はありません。

借入条件

利用限度額

利用限度額は10万円~500万円(10万円単位)で、審査結果に基づいて設定されます。

利用限度額の変更

利用限度額の増額・変更について、Mo・Shi・Caの取引規定では「当行は、前項にかかわらずこの取引の利用限度額を減額又は増額できるものとします」とあります。つまり、同行の判断で利用者の利用限度額を変更できるわけです。

なお、利用者から申請して増額できるかについては明示されていません。一般的な銀行カードローンでは利用者による増額申請ができるローンが多いですが、心配な方は念のために確認しておきましょう。

借入金利

Mo・Shi・Caの借入金利は固定金利で利用限度額に応じて設定され、利用者の利用限度額は審査によって決定されます。

利用限度額 借入金利
500万円 年5.8%
410万円以上490万円以内 年6.8%
310万円以上400万円以内 年7.8%
210万円以上300万円以内 年9.8%
110万円以上200万円以内 年12.8%
100万円以内 年14.8%

利息の計算方法

利息は毎日の最終残高に対して、付利単位を100円、1年を365日とした日割計算で算出されます。

借入方法

05083
借入はATMからの引き出し、契約時の口座振込と自動融資が利用できます。

ATMからの借入

Mo・Shi・Caの専用ローンカードを使ってATMから借入できます。足利銀行、ゆうちょ銀行、その他提携銀行のほか、全国のコンビニ等のATM(セブン銀行、イーネット)が利用できるのです。

なお、利用できる時間帯や利用手数料はATMで異なるので、お近くのATMの内容を事前に確認しておきましょう。

契約時の口座振込

Mo・Shi・Caからの借入は通常ローンカードで行われますが、そのカードは申込後約10日で郵送されます。そのため契約後すぐに使用できないので、Mo・Shi・Caでは契約時限定の口座振込のサービスも実施しているのです。

最短では申し込み・審査の翌日の振込が可能なので急いで借りたい方には嬉しいサービスといえるでしょう。

自動融資

公共料金やクレジットカードの利用代金の支払いなどをMo・Shi・Caの返済用口座で自動引落している場合に、その預金残高が不足になれば、Mo・Shi・Caが自動的に融資をしてくれます。

利用限度額の範囲内ならいつでも何度でも不足分を補ってくれるので、口座への入金忘れをしても各種の支払いを止めずに済み安心できるでしょう。

返済方法

返済方法は毎月一定額を返済する約定返済を原則として、任意で返済する随時返済もできます。

約定返済

基本は毎月の口座引落によるリボ払い型返済です。

前月5日の利用残高に対して、基準の返済金額が当月5日(休日の時は翌営業日)に、返済用口座から自動的に引落されます。毎月の返済金額は、最少で月2000円からで下記のようになっているのです。

利用残高 毎月の返済額
10万円以内 2千円
10万円超20万円以内 4千円
20万円超30万円以内 6千円
40万円超50万円以内 1万円
90万円超100万円以内 2万円
150万円超200万円以内 3万円
350万円超40万円以内 5万円
500万円超 6.5万円

随時返済

ATMから希望の金額をいつでも任意に返済できます。

専用ローンカードを使って、全国のコンビニなどにあるATM(セブン銀行、イーネット)、足利銀行やゆうちょ銀行などのATMが利用できるのです。返済の場合、ATMの利用手数料は無料(0円)なので、こまめに返済しやすく余分な利息の支払いも少なくなりやすいでしょう。

なお、ATMの利用時間帯は各ATMで異なるので注意が必要です。

申込方法と審査

050819
申込方法には、インターネット、電話、FAXと郵送による方法があります。

インターネット

インターネットによる申し込みは、パソコンなどから足利銀行のホームページにアクセスしMo・Shi・Caのページから手続する方法です。ページにある「かんたんお申込み」をクリックすると仮審査申込のページに移動するので、そこで必要事項を入力すれば手続は簡単に終了できます。

申込欄は操作しやすいフォーマットになっているので、手軽に入力でき手続の時間も短くなりやすいでしょう。

FAX

FAXによる申し込みでは、Mo・Shi・Caの利用申込書を同行のホームページなどから入手して、それに必要事項を記入の上、0120-881-951まで送信します。

なお、利用申込書といっしょに本人確認書類(運転免許証等)を送信すれば、来店不要で契約することも可能です。

郵送

郵送による申し込みは、同行のホームページのメールオーダーサービスを利用してMo・Shi・Caの利用申込書などの資料を取りよせ、それに必要事項を記入した後郵送します。郵送のため手続に時間がかかりますが、Mo・Shi・Caの内容をじっくり吟味して申し込みを検討したい方には適しているかもしれません。

電話

電話による申し込みは0120-881-714へかけて手続を行います。来店せずに内容を確認しながら手続できるのでローンに不安のある方も安心できるでしょう。受付時間は平日の9:00~18:00で銀行休日日は除きます。

審査

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s

審査の内容・形式

Mo・Shi・Caの審査では、インターネットなどの方法で申し込むと仮審査が実施され手続が進んでいきます。仮審査の結果は最短で当日中に希望の連絡先に回答され、結果が合格の場合はその折に必要書類などが案内され、正式の申込書などが郵送されます。

つまり、仮審査の合格後に正式な申し込みをする必要があり、正式な申込書と本人確認書類(未提出の場合)をFAXか郵送で提出しなくてはなりません。ただし、同行に普通預金口座を保有している方なら来店して手続する必要がないので、手間がかからず便利でしょう。

なお、Mo・Shi・Caの利用には同行に返済用口座を開設する必要があるため、来店しないといけないケースもあります。

Mo・Shi・Caの審査の内容や評価の仕方などは公式に発表されていないので詳しくわかりませんが、申し込み内容から判断すると仮審査の内容は他のカードローンと大きな違いはありません。

また、仮審査は一般的に保証会社が主体となって実施されるケースが多いですが、Mo・Shi・Caの保証会社はアコムです。同ローンの仮審査を主にアコムが担当しているならその審査の評価は大手消費者金融レベルに近いと考えられ、銀行カードローンの中では比較的優しいと考えられます。

審査期間

申し込み・仮審査の後、最短当日中の回答が可能です。

審査・正式な申し込みに必要な書類

必要書類は以下のものになります。

    ・本人確認書類:健康保険証、運転免許証、パスポートなどの写し

なお、収入証明書の提出は不要です。

在籍確認

7b05c0c7a8bbc698211e08b480b858b9_s
Mo・Shi・Caで在席確認が実施されているかホームページには明示されていませんが、あるものと考えてよいでしょう。

在籍確認は他の銀行カードローンでは一般的に実施されており、保証会社であるアコムのカードローンの場合でも同様です。

ただし、在籍確認といっても、スタッフが銀行名や個人名で職場に電話連絡するだけ、ごく短時間で終了します。話す内容も挨拶と今後の手続の簡単な案内だけなので、職場の同僚にローンの話だとはわかりにくいでしょう。

相談・受付窓口

Mo・Shi・Caの問い合わせ先下記になります。

      ・TEL 0120-881-714

 

    ・受付時間 平日の9:00~18:00(銀行休日日は除く)

よくある質問

借入条件について

q2年収が少ないですが、Mo・Shi・Caを利用できるでしょうか?

a2審査では「年収と比べて、無理のない返済プランかどうか」が判断されるので、年収が低いケースでも利用は可能です。

借入金額について

q2いくから借入することができるでしょうか?

a2Mo・Shi・Caでは1000円単位から借入できます。1万円というような単位でないので、余分なお金を借入する心配はありません。

返済額について

q2毎月の返済額はいくらになるのでしょうか?

a2利用残高に応じて毎月の返済額は決まります。例えば、利用残高が10万円以内の場合返済額は最少の2000円です。

こんな方におすすめです!

52415
銀行カードローンに申し込む場合でも来店して手続したくないと思っている方にはMo・Shi・Caがおすすめです。銀行カードローンの中には来店して正式に申し込みや契約するローンが少なくありませんが、Mo・Shi・Caなら来店不要で手続できます。

仮審査はインターネット、電話、FAXと郵送の方法が利用でき、正式な申し込みと契約の手続はFAXと郵送でできるのです。日中忙しい方、銀行の店舗が近所にない方には来店不要で手続きできるMo・Shi・Caは最適ではないでしょうか。

また、借入を急ぐ方にもMo・Shi・Caは頼もしい味方になってくれるでしょう。専用カードローンの到着後から利用できる他の銀行カードローンの場合、急ぎの借入には適しているとはいえません。しかし、Mo・Shi・Caは最短翌日の借入が可能なのでいざという時にも間に合うのではないでしょうか。

ほかには返済をこまめにしたいという方にもMo・Shi・Caはぴったりです。同行、ゆうちょ銀行、コンビニ等(セブン銀行、イーネット)のATMが利用でき、かつ返済の場合は利用手数料が0円なので利用の費用を心配することなくこまめに返済できるでしょう。

足利銀行公式ページ