美容整形の費用をローン支払いでご検討中でしょうか?

顔やお腹・胸など、人は自分の体に対して何かしらのコンプレックスを抱いています。

 

・もっと胸のカタチを美しく、大きくしたい…

・顔を小さくして可愛くなりたい…

・シミやそばかすを取り除きたい…

など、身体的な美容に関する悩みは尽きませんよね。

 

一般的な美容整形においては女性の利用者が圧倒的に多いです。

より美しくなりたいという願望は、やはり男性よりも女性のほうが強いのでしょう。

 

最近はプチ整形などメスを入れない美容技術も増えて、気軽に美容整形が行えるようになりました。

しかし、その料金に関してはなかなか厳しいものがあります。

 

そこで美容整形の支払いに医療ローンやカードローンは使えるの?と疑問に感じている人も多いでしょう。

 

この記事では美容整形の料金に使えるローンについて、詳しくご紹介します。

美容整形を受けたいけどお金が…とお悩みの人は参考にしてみてください!

■美容整形にはどれくらいのお金が必要?

一言に美容整形と言っても数え切れないほどの種類があります。

シミやそばかすをレーザー除去する小規模な施術から、脂肪吸引や豊胸手術など中規模の治療までさまざまです。

 

治療の規模や目的などによっても必要になるお金の額は違ってきます。

相場料金表 全体の平均相場
瞼・目周辺の整形 10万円~50万円
胸周辺の整形 30万円~40万円
鼻周辺の整形 10万円~20万円
輪郭・小顔の整形 50万円~70万円
スキンケア・アンチエイジング関連 3万円~5万円
育毛関係 10万円~20万円
脱毛関係 5000円~5万円
ワキガ・多汗症関係 20万円~30万円

いずれも方法や目的は違いますが、基本的に「美」を得るための施術や手術は総じて美容整形と呼ぶのです。

 

最近は男性向けの美容エステや施術も多くなってきており、男女によって同じ目的の施術であっても費用が異なります。

■美容整形にローンは使えるのか

美容整形でローンを使うことは可能です。

基本的なプランにもよりますが、美容整形が完了するまでには通院も含めて最低20万円以上の予算が必要です。

 

一括での支払いは難しいけど、分割なら何とかなると美容整形にローンを活用する人は少なくありません。

 

1度整形してしまえば以降は状態が維持されるので、返済に多少時間がかかっても元は取れるのです。

 

ただ美容整形専用のローンというものはほとんどなく、一般的には医療ローン(メディカルローン)やカードローンなどが利用されます。

※例外として「千葉銀行」には美容整形専用の「ビューティーローン」があります。

 

借入する金額によって設定される金利が決まってくるので、それによって最適なローンが分かれてくるのです。

 

■どんなローンが使える?

美容整形に利用できるのは、主に次のローン及びキャッシングサービスです。

 

・医療ローン(メディカルローン)

・カードローン

・クレジットカード

 

どうせ同じ金額を借入するのであれば、低金利なほうがいいですよね。

上記の中でクレジットカードのキャッシングはとくに金利が高く、美容整形の資金調達源としてはオススメできません。

 

選ぶのであれば、金利や限度額の側面から医療ローンかカードローンになるでしょう。

次に各種ローンの金利・審査・限度額などの特徴について解説します。

 

◆医療ローン(メディカルローン)

医療ローン(メディカルローン)は各銀行が用意している、医療関係だけに利用できる目的型ローンです。

 

利用範囲が限られる代わりに、初回でも高額融資を低金利で受けやすくなります。

長期治療費や手術費をはじめとして、美容整形の費用に充てることも可能です。

 

カードローンと比べてやや審査に時間がかかり、審査が厳しいと言われる傾向にあります。

しかし、実際には審査基準が公開されていないため、他のローンと比べて明らかに審査が厳しいということはありません。

 

 

◆カードローン

銀行や信販会社・消費者金融業者などが提供しているローンサービスです。

契約時にあらかじめ限度額を設定しておき、利用者は設定された限度枠で発行されるカードを使って、好きなときに借入と返済を行うことができます。

 

用途は原則自由とされており、事業性を伴わなければ何に使っても問題ありません。

それこそ美容整形やエステの費用に充ててもいいですし、給料日までちょっと生活費が足りないときのつなぎとして使うのもありです。

※もちろん「借りるお金」なので、返済の計画はしっかり立てておいてくださいね。

 

金利は設定される限度額によって異なり、限度額が高いほど金利は低くなるのが一般的です。限度額の幅は10万円~1000万円が相場になります。

 

カードローンの金利は限度額に対して設定されるので、実際に借りる金額が少なくとも、加算される金利は契約時からは変動しません。

 

金利幅は金融機関によっても異なりますが、1.8%~18%までの間で設定されるケースがほとんどです。

ネットバンクであれば、高くとも15%前後が金利の相場となります。

◆クレジットカード

クレジットカードのキャッシングも美容整形の資金調達の手段としては利用できます。

しかし、金利は18%固定であることが多く、カードローンと比べて全体的にコストが割高になるのは間違いありません。

 

すでにキャッシング枠があるクレジットカードを持っており、カードローンや医療ローンの審査に通らなかったときの最終手段として考えておきましょう。

 

■それぞれの支払い方法を比較

支払方法 金利相場 限度額 長所 短所
医療ローン 8%~10% 400万~500万円 低金利で高額融資を受けやすい 融資までに時間がかかる
カードローン 10%~15% 100万~800万円 返済・借入の融通が利き、融資が早い 比較的金利が高い
クレジットカード 18% 100万~300万円 キャッシング枠があればすぐに利用できる 上記2つよりも金利が高い

選ぶ金融機関や必要となる費用によっても、最適な支払い方法は異なってきます。

原則として美容整形費用をローンで支払うつもりなのであれば、医療ローンかカードローンのどちらかで計画するべきでしょう。

 

医療ローンは借入金額が高額であっても低金利で融資を受けやすい反面、それ以外の融通は利きづらくなります。

カードローンは金利が医療ローンより高くなる反面、繰上げ返済をするときは手続きなどが必要なく、ATMから直接入金できるという手軽さがあります。

 

何に重点を置くかによっても、適したローンは違ってくるのです。

 

そのため美容整形でローンを組む場合であっても、どこに重点を置いてどのような返済をしていくのかが重要になります。

事前にしっかりと返済計画を立てておきましょう。

 

■結論

美容整形費用をローンで支払うなら、金利・利便性の面から医療ローン(メディカルローン)かカードローンがオススメです。

仮に2つの審査に落ちてしまった場合は、最終手段としてクレジットカードのキャッシングを利用しましょう。

 

■安心できる美容整形外科の選び方

美容整形に適したローンの選び方が分かったところで、美容整形外科の探し方についても触れておきたいと思います。

 

身体に何かしらの処置を加える以上、美容整形外科ならどこでもいいという人は少ないでしょう。

 

安心して美容整形を受けるためには、信頼できる美容外科を探しておく必要があります。

すでに行きつけの美容外科がある方は問題ありませんが、これから探すという人も多いでしょう。

 

初めての美容整形で「失敗しないかな…」と心を悩ませる方も少なくないと思います。

そこで、安心できる美容整形外科を選ぶためのポイントについてご紹介しましょう。

 

◆選ぶポイント1:クチコミや評判

基本の情報収集として、受診しようと検討している医院やクリニックの評判は調べておきましょう。

 

公式サイトやそれに関連するサイトでは売り出し文句が書かれている場合が多く、口コミサイトなどのほうがリアルな情報が載っています。

過去に同系統の美容整形をした人の意見が出ていることもあるので、積極的にチェックしておきましょう。

 

◆選ぶポイント2:予約電話をしたときの対応

広告や動画・公式サイトなどでは、清潔感のある雰囲気を出している美容外科も多いです。

しかし、電話対応が不親切だったり接客に望ましくない姿勢である場合は要注意。

 

初診まで足を運ぶのは問題ありませんが、実際に美容整形の施術を受けるかどうかは、そのときの状況で判断しましょう。

 

初診料や相談料が発生する場合もありますが、美容整形は失敗すると一生残ってしまう可能性も0ではありません。

慎重に選ぶべきです。

 

◆選ぶポイント3:院内の清潔感や雰囲気

実際に美容整形の医院やクリニックに訪問した際には、院内の雰囲気や清潔感・スタッフの様子などを注意深く観察しておきましょう。

 

電話応対同様、患者に対して不適切な対応をしている場合は、そこでの施術は考えなおしたほうがいいかもしれません。

患者への対応が安心できないというのは、その後の信頼関係にも影響してきます。

 

◆選ぶポイント4:初診時の先生の応対

最後に確認しておくべきは、受診したときの先生の説明やヒアリングなどの様子です。

 

医院やクリニックの規模にもよりますが、ほとんどの場合診察やヒアリングを行った先生自身が施術・治療を行います。

 

その先生の人柄や説明・ヒアリングの仕方にも問題が内容であれば、十分信頼できるクリニックと判断していいでしょう。

逆にポイント1~3までをクリアしていても、先生が信頼できないようなら再検討したほうがいいかも知れません。

■初診から施術完了までにかかる時間

美容整形は患者の要望や希望を聞くところからスタートするので、意外と長い時間がかかります。

 

また患者の体調なども考慮する必要があるため、行う施術によって数週間から数カ月は定期的に診察を受けることになるでしょう。

 

とくに手術などを行う場合は、傷の消毒や回復具合のチェックなどがあるため、ある程度時間はかかります。

逆に内容によっては注射のみで終わる場合もあるので、基準となる期間がありません。

■まとめ

美容整形には多くの費用が発生します。

しかし、身体的なコンプレックスは今すぐにでも解消したいことですよね。

 

手持ち金は足りないけど、どうしても美容整形したい。

そんなときは医療ローン(メディカルローン)やカードローン・クレジットカードなどを上手に活用してみてくださいね。