top

icon08bカードローン各社のキャンペーンについて比較・検討中でしょうか?

どうせお金を借りるなら、お得なキャンペーンを実地しているカードローンを利用したいですよね。

 

どこのカードローン会社も新規顧客を獲得するために、さまざまなキャンペーンを行っています。

ワカルがオススメするのは“楽天銀行カードローン””プロミス”の2社です。

 

btn_mv_p01_1000_ov

logo-rb楽天銀行カードローンは入会だけでもキャンペーンで1000ポイントが還元されますし、金利も1.9~14.5%業界トップの低金利。

 

とても使い勝手がいいカードローンです。

 

imgresプロミスは初めての利用なら30日間利息0円で、審査も最短30分で終わります。

 

加えてキャンペーンでは収入証明書類の提出することで、抽選1000名に10万円分の選べるプレゼントが当たるんです。

Web

抽選ではありますが、非常に興味惹かれるキャンペーンだと思います。



カードローンのキャンペーンは似通った内容の印象もありますが、それでもカードローン会社別に違いはあるものです。

この記事では、その中でも特にオススメのキャッシング会社をまとめてご紹介します。

最後まで読めば、どのカードローンのキャンペーンが自分にピッタリか分かるようになります。

ぜひ、参考にしてみてください!

■カードローンのキャンペーン・特徴一覧

カードローンの多くは、キャンペーンよりも新サービスとして一定期間無利息などの特典を付けています。

ここで紹介するキャンペーンも、特典として提供されている内容も含んでいるので、キャンペーン期間などは原則ないものだと思ってください。

カードローンのキャンペーン・特典は主に下記の2種類

・借入から一定期間無利息・金利0円

ポイントやクーポン・プレゼントなどによる還元

期間限定で行っているキャンペーンに関しては、その期日も記載しています。

入会でプレゼントキャンペーン

icon_01新規申し込み・入会することでポイントやプレゼントがもらえるキャンペーンを行っているカードローンは以下のサービスです。



楽天銀行カードローン

inc_bnr_renewal01

年率金利が1.9%から14.5%と、業界でもトップクラスの金利を誇る楽天銀行カードローン。

年会費・入会金も不要でおまとめ利用も可能という、万能型のキャッシングサービスです。

 

低金利に加えて、入会するだけで楽天スーパーポイントが1000ポイント必ずもらえるキャンペーン(特典)行っています。

楽天スーパーポイントは、楽天ショッピングなど楽天が提供するサービスで1ポイント1円として使えるほか、ANAマイルなどの別ポイントへの交換も可能です。

rakuten_02

因みに楽天スーパーポイントは、通常100円で1ポイント貯まるので、1000ポイントは本来楽天サービスを10万円分利用しないともらえません。

たかだか1000円分かと感じるかもしれませんが、楽天サービスのみで1000ポイント貯めるためには相当な時間とお金が必要なのです。

プロミス

プロミス

後述する一定期間無利息サービスを行っているカードローンでも紹介しますが、プロミスは収入証明書類を提出することで最高10万円分のプレゼントがもらえます。
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

ただし抽選のため収入証明書類を提出しても何ももらえない可能性があるので、当たればラッキーくらいに考えておくようにしましょう。

このサービスを目当てにプロミスを選ぶというのはオススメできません。

一定期間無利息サービス

icon_03現在、多くのカードローン会社が提供している借入から一定期間無利息・無金利サービス。

それを実地しているカードローンをまとめました。

基本は30日間ですが、中にはそれより短期間・長期間のところもあるので、じっくり比較してみてください。

アコム

mainimg_07_chara01

CMなどでも有名なアコムは、借入から30日間は金利0円のキャンペーンを行っています。

適用には一定の条件があり、以下の項目を満たす必要があります。

・アコムを利用するのが初めてである

返済期日【35日ごと】で契約している

無担保カードローンのみ(クレジット・借換えローンは対象外)

上記の条件を全て満たしていても、アコムに問題ありと判断されるとキャンペーン適用対象外になる可能性もあるため注意しましょう。

レイク

レイク「

借入れ・返済時のATM利用料が無料で使えるレイク。

他のカードローン会社が、初めてのキャッシングで30日間金利無料にしている中で、レイクは5万円までなら180日間まで金利無料でサービスを提供しています。

もちろん初めての利用に限られますが、5万円以上なら30日間無料のキャンペーンが適用されるので、借入れの金額が多くても少なくてもお得です。

ただし、5万円まで180日間金利0円と、5万円以上30日間金利0円は併用できないので注意しましょう。

プロミス

APA00001_mainvisual_02

収入証明書類の提出で10万円分のプレゼントが当たるプロミス。

上記キャンペーン以外に、はじめての利用する人は30日間金利0円サービスも実地しています。

他のカードローンと比べて、最高金利が17.8%低金利なのもプロミスの特徴・メリットの1つです。

 

またカードや郵送物もなく審査から借入れまでWEB完結※1するので、家族や知人にバレないようにカードローンを利用したい人にオススメ。
※1:対象金融機関は200行以上あります。

ジャパンネット銀行カードローン

NwYYEcdEtGvgsBIcihV1rG

初めての借入れから30日間無利息、さらに最高限度額が1000万円と高額なジャパンネット銀行カードローン。

1000万円まで借りられることに加えて、2016年9月末までにネットキャッシング新規契約すれば1000円相当のJNB STARがもらえます。

 

金利は2.5%~18.0%なので、高額な融資を受けたい人にオススメのカードローンです。

ただし、相応にリスクも大きくなるので返済は計画的に行ってください。

アイフル

adk11_cn1

CM等で大々的に広告を出しているため、知っている人も多いアイフル。

初めての借入れから30日間無利息キャンペーンを行っているほか、カードローンとして他社よりも多くの商品ラインナップが用意されています。

プランによって金利や限度額も異なるので、自分の状況と目的に合ったカードローンを使いたい人にオススメです。

ノーローン

TOP_20130415

一定期間無利息キャンペーンを行っているカードローンの中で、独自性の強いサービスを提供しているのがノーローンです。

 

ノーローン以外のほぼ全てのカードローンが、一定期間無利息キャンペーンにおいて、利用が「はじめて」の人に限定しています。

その中でノーローンは、無利息期間が借りてから1週間と短期ですが、1度全額返済してしまえば、翌月以降で再度借りるときも1週間無利息で利用できるのです。

 

noron_rei_01

借りてから1週間は利息0円

noron_rei_04

原則全額返済した翌月から1週間無金利適用

noron_rei_07

再度1週間金利0円

 

何度も使える一方、1週間と短期の無金利キャンペーンなので、少額を頻繁に借入れと返済を繰り返す人にピッタリのカードローンです。

無利息キャンペーンは本当にお得なのか?

gimon_03無利息キャンペーンが「本当にお得なのかどうか」を疑問に感じる人もいると思います。

 

カードローンやクレジットカードは名称が違えど、金融会社に代金を立て替えてもらっている借金に過ぎません。

借金は原則として返済までの時間が、長くなればなるほどに利息が大きくなるようになっています。

 

カードローン会社も利息で利益を得ているわけですから、無利息の間に全額返済されるのは正直望ましくありません。

それでも一定期間無利息のキャンペーンを実地しているのは、新規顧客獲得のためです。

無利息キャンペーンでお試し利用者が増えて、カードローンの利用自体に抵抗がなくなれば、継続して使ってもらえる可能性が高くなります。

 

結論としてキャンペーン自体はあまり重視して考えない方がいいです。

1カ月以内に返済できる人以外は、基本的に利息が発生してしまうので、カードローン会社を選ぶときは、キャンペーンも含めた金利など総合的なメリットで選ぶようにしましょう。

無利息はお試しで借りるときに役立つ

otamesiでは無利息キャンペーンはどんなときに役立つのか。

 

各カードローンの無利息キャンペーンは、これまでカードローン自体を使ったことがない人を対象としたサービスです。

具体的にはカードローンに興味があるけど使い勝手がわからない、という人がお試しで使ってみるときに役立ちます。

試しで借りて金利がついてしまうと、なかなかカードローンを利用する人も増えませんが、無金利期間を設けることで将来的な顧客を獲得しようとしているわけですね。

カードローンキャンペーンのまとめ

matome_03いかがだったでしょうか。

初めてカードローンを利用する人で、ある程度の金額を借りる人は、30日間無金利・無利息キャンペーンを行っており、なおかつ低金利の会社を選ぶと良いでしょう。

 

カードローン自体がどんなものかとりあえず知りたいだけの人は、5万円まで180日間無利息のレイクが適任です。

カードローンのキャンペーンは、利用目的や状況などによって使い分けることをワカルはオススメします。