常陽銀行カードローン・キャッシュピットを徹底紹介!

51714

常陽銀行カードローン・キャッシュピットの特徴&人気ポイント

icon08キャッシュピットは利用のしやすさが際立つカードローンといえるでしょう。

キャッシュピットは常陽銀行に口座をもっていなくても申し込め、かつ、利用までできる希少な銀行カードローンです。他のローンでは一般的に口座なしに申し込めても、契約までに口座の開設が必要になるのが一般的ですが、キャッシュピットはその必要がなく余計な手間がかかりません。

また、キャッシュピットは審査が早いのも魅力です。審査回答は最短60分というスピード審査が実現されているので、同行に口座のある方は即日融資も可能になっています。

銀行カードローンの場合、審査に2~3日かかったり、契約に来店が必要であったりするケースが少なくないので、即日融資に対応できるローンは多いとはいえません。キャッシュピットは来店不要で即日融資もできる便利な銀行カードローンといえるでしょう。

利用面ではATMの借入・返済にかかる利用手数料が無料である点も見逃せない特徴です。一部を除き多くのカードローンではATMの利用手数料が徴収されるのが一般的ですが、キャッシュピットなら無料で利用できてお得です。

金融機関の基本情報

金融機関名 株式会社常陽銀行
本店住所 茨城県水戸市南町2丁目5番5号
店舗数 179カ所
利用できるATM 常陽銀行のATM、提携コンビニ等(イーネット、セブン銀行)のATM

カードローン・キャッシュピットの基本情報

総量規制対象 対象外
実質年率 7.8%~14.8%
借入上限 最高500万円
審査期間 最短60分回答
即日振込の対応 可能
即日融資の対応 可能
在籍確認
返済方法 約定返済及び随時返済
申込資格 20歳以上など
収入証明書 不要
担保・保証人 不要
専業主婦、パート・アルバイト 可能
利用期間 3年間(自動更新あり)

*「―」はホームページでは明示されていません。

利用条件

51715
キャッシュピットの利用対象者は以下の条件を満足する方になります。

      ・契約時の年齢が20歳以上70歳未満の国内に住んでいる方

 

      ・安定した継続的な収入がある方

 

    ・保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる方

なお、専業主婦(配偶者に収入あり)、パート、アルバイト、年金受給者の方も利用可能。
学生の方も20歳以上の方は申し込みできますが、親権者の同意が必要になります。

利用期間

利用期間は3年間(自動更新あり)です。

借入条件

2444c4374b21d74e930c2d7d4aca878e_s

利用限度額

利用限度額は最高500万円。

ただし、学生の方は10万円以内、主婦の方は30万円以内となるので注意しておきましょう。

利用限度額の変更

利用限度額の変更については同行のホームページに明確に記されていません。

しかし、ホームページの申し込み画面にある利用限度額の欄には「減額審査を希望する場合のみ、希望金額を選択してください」とあるので、変更できる可能性は高いと考えられます。

また、利用限度額の増額はローン事業者にとって利息収入の増加につながるというメリットがあるので、大手消費者金融や他の銀行カードローンでは増額できるケースが少なくありません。

そのためキャッシュピットでも増額できる可能性は高いと考えられますが、契約する前には念のため確認しておきましょう。

借入金利

キャッシュピットの借入金利は利用限度額に応じて下記のように決まっています。

利用限度額 借入金利
1万円以上~100万円未満 年14.8%
00万円以上~200万円以内 年12.0%
200万円超~300万円以内 年9.8%
300万円超~400万円以内 年8.8%
400万円超~500万円以内 年7.8%

利息の計算方法

利息は、「借入残高×借入利率÷365日×各回の利用日数」の式で算出されます。

借入方法

05083
借入はATMからの引き出しと契約時の口座振込になります。

ATMからの借入

通常の借入はATMの利用となり、常陽銀行のほか、全国の提携コンビニ(イーネット、セブン銀行)のATMからお金を引き出せます。

なお、ATMは終日手数料が無料で利用できるのでお得になるでしょう。カードローンからこまめに借り、こまめに返済する方には利用コストがかからないのでおすすめです。

契約時の口座振込

キャッシュピットでは同行に預金口座を持っている方は最短で即日融資が可能になるケースがありますが、その場合はカードによる借入ではなく口座振込で行われます。

申し込んだ当日にカードは発行できないので、契約時の借入を急ぐ方に口座振込で対応しているわけです。なお、即日の口座振込を受けるには平日の午後2時までに申込書類を同行に到着させる必要があります。

返済方法

返済方法は毎月一定額を返済する定額返済と、任意で返済する随時返済も利用できます。

定額返済の金額

各回の返済金額は、毎月の返済日時点における借入残高に対応した金額になり、利息、借入元本の順序で返済されます。なお、各回の返済額は利用限度額によって変わってきます。

借入残高 各回の返済額 各回の返済額
利用限度額が100万円以上 利用限度額が100万円未満
10万円以下 2000円 3000円
210万円超~20万円以下 4000円 6000円
20万円超~30万円以下 6000円 9000円
30万円超~ 借入残高が10万円を増す毎に2千円を追加 借入残高が10万円を増す毎に3千円を追加

*上記金額は、最少返済金額になりますが、利用者によって異なるケースもあります。
*利用状況によって、利息額が上記の返済金額を超えるケースでは、利息額が返済金額として支払われます。

各回の返済期限

各界の返済期日は35日ごとか希望の毎月の指定日で選ぶことができます。なお、その返済日が同行の休日日の場合は翌営業日が返済日となるので注意しましょう。

35日ごとの場合、初回の返済期限は借入日の翌日から起算して35日以内になります。2回目以降の返済期限は約定返済金の支払いをした日の翌日から起算して35日以内になります。

希望の毎月の指定日の場合は「6日」を除いた日で指定が可能です。

随時返済

常陽銀行のATMのほか、全国の提携コンビニなど(セブン銀行、E-net)のATMで随時返済できます。

なお、これらのATM手数料は終日無料となっているので、返済をこまめにしても余計なコストがかからずお得です。

返済方法

返済方法はATMからの返済のほか、同行が指定する口座への振り込み、その他同行が指定する方法となっています。

申込方法と審査

050826
申込方法には、インターネット経由、電話、FAX、郵送と窓口の5つがあります。

インターネット

インターネット経由は、パソコンやスマフォのほか、携帯電話から申し込む方法です。これらの機器から同行のサイトにアクセスし申し込み専用の画面で必要事項を入力すれば簡単に手続ができます。なお、受付は24時間365日いつでも可能です。

電話

電話はフリーダイヤルの0120-56-8160にかけて申し込む方法です。携帯電話からも申し込めるので、電話料金を気にせず外出先からでも申し込みやすいはずです。また、オペレーターにキャッシュピットの内容や手続の仕方などを直接聞けるので安心して申し込めるのではないでしょうか。

なお、電話の受付時間は9:00~21:00(12/31~1/3を除く)となっています。

窓口

窓口は銀行窓口に利用申込書を提出して申し込む方法です。利用申込書は同行のホームページからダウンロードできるので、事前に必要事項を記入して窓口へ行けば手続の時間も短くなるでしょう。受付は銀行の営業時間帯です。

FAX

FAXは上記の利用申込書を0120-34-8160へ送信して申し込む方法です。受付はインターネット経由と同様24時間365日いつでも行われています。

郵送

郵送は利用申込書に必要事項を記入の上同行へ郵送して申し込む方法です。申し込みに必要な資料は0120-56-8160で取り寄せることができます。

審査

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s

審査の内容・形式

申込者が利用申込書(欄)に記入・入力するとその情報をもとに仮審査或いは保証審査などと呼ばれる審査が開始されます。この審査は主に保証会社によって行われますが、キャッシュピットの場合はアコムになるわけです。

審査の結果は申込方法によって、連絡手段と回答時間が異なりますが、インターネット経由の場合は最短60分での回答(土日祝日などは除く)が期待できます。もちろん受付時間や審査状況によっては長引く恐れもあるので急ぎの場合は同行へ相談しておきましょう。

仮審査の結果が合格であれば、正式な申込書・契約書、本人確認(の写し)を郵送またはFAXで提出しなければなりません。

そして、それらの書類が同行に到着して問題がなければ契約となり、キャッシュピットカードが簡易書留郵便で郵送されるのです。

仮審査の内容は明示されていませんが、申込内容から申込者の返済能力と信用能力に対して審査が行われるものと推察されます。審査の内容そのものは他のカードローンとほとんど同じですが、どのように評価されるかは各ローンで異なります。

キャッシュピットの審査の評価基準なども公表されていませんが、保証審査をアコムが行っていることからアコムのカードローンの評価基準とそれほど大きな違いはないでしょう。つまり、キャッシュピットの審査の厳しさはアコムのレベルに近いと考えられるので、あまり心配しすぎる必要はないかもしれません。

審査期間

最短60分の回答が可能です。

ただし、長引くケースもあるので早めに申し込みましょう。

審査・契約に必要な書類

準備すべき書類は以下のものになります。

・本人確認書類:健康保険証、運転免許証、パスポートなどの写しのいずれか

なお、収入を証明する書類の提出は必要ありません。

在籍確認

51afc080420aeddd535767686b826627_s
キャッシュピットで在席確認が実施されているかは明示されていません。しかし、同行のホームページのQ&Aには本人確認のために自宅や職場へ連絡することがあると明記されているので、在籍確認の可能性は十分考えられます。

相談・受付窓口

キャッシュピットの問い合わせ先は「カードローン専用窓口」になります。

      ・TEL 0120-56-8160

 

    ・受付時間 9:00~21:00(12/31~1/3を除く)

よくある質問

使用用途について

q2キャッシュピットで借りたお金は何に使ってもいいですか?

a2事業性資金以外なら使いみちは自由です。生活資金、冠婚葬祭、旅行、子供の教育、飲み会などさまざまな用途でお使えいただけます。

総量規制について

q2キャッシュピットは総量規制の適用を受けますか?

a2いいえ、総量規制の対象外です。そのため法的な利用者の収入による融資制限はありません。そのためキャッシュピットでは原則として申込者に収入証明書の提出を求めていないのです。

口座について

q2常陽銀行に口座がなくても申し込めますか?

a2可能です。常陽銀行に口座のない方でも申し込むことができ、かつ利用することもできます。そのため、申込み後に口座を別途開設する必要もないのです。

こんな方におすすめです!

51713
キャッシュピットは審査の回答が最短60分で即日融資も可能なので、低金利の銀行カードローンから急ぎの借入をしたい方におすすめです。

地方銀行のカードローンの場合、審査の回答が最短当日というローンは少なくありませんが、60分といった短時間が可能なローンは少ないでしょう。また、審査が迅速であるためキャッシュピットでは常陽銀行に口座のある方なら即日融資も可能なのです。

低金利の銀行カードローンでお金を借りたいが審査が遅い、融資までに時間がかかると思って急ぎの融資をあきらめている方にキャッシュピットは強い味方になってくれるのではないでしょうか。。

また、キャッシュピットは同行に口座がなくても申し込め利用できるので、契約時に口座を開設するような手間はかかりません。口座の開設なしに気軽に申し込めて利用したい方にキャッシュピットはおすすめです。

借入・返済の利用面ではATMの利用手数料が気になる方もおられますが、キャッシュピットなら無料で利用できるので余計なコストがかかりません。少額のお金を頻繁に借入し、こまめに返済する方には手数料が無料のキャッシュピットは最適でしょう。

常陽銀行公式ページ