12

コレカの特徴&人気ポイント

orix_002カードローン・コレカの第一の特徴はその使いやすさ・便利さといえます。申し込みの面では、同行に口座があればホームページ、電話やFAXから申し込めるので、来店する必要がありません。仮審査の結果は最短当日回答という早さで、他の銀行カードローンように数日から1週間といった時間を待たなくてよいのです。

正式申込と契約は来店して行いますが、契約が成立すればその時に窓口から借入できるので、専用のローンカードが自宅に届くまで借入を待つ必要がありません。

利用面では1円単位で借入できるので必要な借入をしないで済みます。ATMの場合は利用するATMの種類によって異なりますが、コレカなら必要最小限の借入が可能なのです。他のローンでは1万円からの出金というケースが少なからず見られますが、コレカを利用すれば無駄な借入を増やさずに済むでしょう。

第二の特徴は優遇金利があり、低利で利用できる点です。通常金利は利用限度額に応じて年6.0%~14.5%となりますが、同行で住宅ローンを利用している方は優遇金利が受けられます。その優遇金利は、
利用限度額が10万円以上390万円以下の場合が年8.0%、400万円以上490万円以下の場合が年6.5%、500万円の場合が年5.5%となっているのです。

100万円以下の利用限度額で8.0%が適用されるローンは全国的にみても数えられるほどの低金利といえます。

金融機関の基本情報

金融機関名 株式会社中国銀行
本店住所 岡山市北区丸の内1丁目15番20号
店舗数 163カ所(本支店及び出張所)
利用できるATM 中国銀行のATMのほか、提携しているコンビニATMも利用可能

コレカの基本情報

総量規制対象 対象外
実質年率 5.5%~14.5%
借入上限 最高500万円
審査期間 最短当日回答
即日振込の対応 不可
即日融資の対応 可能(店頭窓口)
在籍確認
返済方法 約定返済及び随時返済
申込資格 20歳以上など
収入証明書 利用限度額100万円まで不要
担保・保証人 不要
専業主婦、パート・アルバイト 可能
利用期間 1年間(自動更新あり)

*「―」はホームページで公開されていません。

利用条件

13
利用対象者は以下の条件を満足できる方になります。

・申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
・安定継続した収入のある方
なお、配偶者に安定した収入のある主婦、パート・アルバイト、個人事業主の方も利用可能です。
・保証会社の保証が得られる方
・その他同行所定の融資条件を満たせる方

利用期間

1年間(自動更新あり)

ただし、契約後、満70歳の誕生月の翌月以降は返済のみの利用となるので注意しましょう。

また、利用期間内でも、利用者の信用状況等によっては借入できなくなることもあります。

借入条件

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s

利用限度額

利用限度額は10万円以上500万円以下(10万円単位)です。

利用限度額の変更

利用限度額の増額は可能です。

申請して審査に通れば利用限度額は増額されます。増額審査には、最短で即日、通常では3~4日の時間が必要です。

借入金利

コレカの借入金利は通常金利と住宅ローン利用者向け優遇金利に分かれており、各々利用限度額に応じて下記のように設定されています。

また、金融情勢などの影響から金利が変更されることもあります。

・通常金利
年14.5%(利用限度額10万円以上90万円以下)
年13.0%(利用限度額100万円以上190万円以下)
年11.0%(利用限度額200万円以上290万円以下)
年9.0%(利用限度額300万円以上390万円以下)
年7.0%(利用限度額400万円以上490万円以下)
年6.0%(利用限度額500万円)・住宅ローン利用者向け優遇金利
年8.0%(利用限度額10万円以上 390万円以下)
年6.5%(利用限度額400万円以上490万円以下)
年5.5%(利用限度額500万円)

利息の計算方法

利息は毎日の最終借入残高に対して、付利単位を100円、1年を365日とした日割計算で算出されます。

なお、毎月8日(銀行窓口休業日の場合は翌銀行窓口営業日)に前1カ月分の利息が借入残高に加えられます。

借入方法

051014
借入はATMと店頭窓口からの引き出し

ATMからの借入

コレカの専用ローンカードを使って中国銀行のATMのほか、提携しているコンビニATMから借入できます。提携コンビニのATMにはローソンATM、セブン銀行ATM、イーネットATMがあります。

なお、利用するATMや利用時間帯によっては利用手数料がかかるケースもあるので注意が必要です。

店頭窓口からの借入

同行への届け印があれば、店舗の窓口から借入できます。なお、借入を急がれる方は店舗での契約後その場の窓口で借入することも可能です。

返済方法

返済方法は毎月一定額を返済する約定返済に加え、随時希望の金額を返済することも可能です。

約定返済

毎月8日(銀行窓口休業日の場合は翌銀行窓口営業日)に、前日の借入残高に応じて、以下の金額が返済用口座から自動引落されます。

借入残高 約定返済額
1万円以内 全額
50万円以内 10000円
1000万円以内 20000円
150万円以内 30000円
200万円以内 40000円
300万円以内 50000円
400万円以内 60000円
500万円以内 70000円

随時返済

毎月の約定返済以外に、ボーナス時などに希望の金額を直接カードローン口座に入金して随時返済することも可能です。

申込方法と審査

05085
申込方法には、ホームページ、電話とFAXがあります。

ホームページ

ホームページの場合はパソコンなどからインターネット経由で中国銀行のホームページにアクセスして申し込む方法です。コレカの案内ページにある「仮審査(無料)」のボタンをクリックしていけば、申込入力フォームに移動して手続が簡単にできます。

ホームページからの申し込みは24時間いつでも受け付けられるので、仕事からの帰りの時間を気にする必要はありません。

電話

電話の場合は0120-608-997(もしくは086-801-2525通話料有料)にかけて申し込む方法です。受付時間は平日が9:00~20:00 、土・日・祝日・休日が9:00~17:00になります。(1月1日~3日、5月3日~5日、12月31日を除く)

電話の申し込みは銀行側の担当者からの質問に答えることで手続が進むので、申込者は入力・記入の作業がなく気軽に申し込めるという利点がありますが、他の方法よりも時間がかかるかもしれません。

FAX

FAXの場合は仮審査申込書をホームページからダウンロードするなどして入手し、それに必要事項を記入の上送信して申し込む方法です。記入項目はあまり多くないので、記入作業に多くの時間をとられることはないでしょう。パソコンの操作が得意でない方などにFAXでの申し込みはおすすめです。

審査

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

審査の内容・形式

中国銀行カードローン・コレカの申し込みと審査は、各種の方法で仮審査に申し込む⇒仮審査の実施と結果の連絡⇒来店による正式申込と契約の手続⇒カードの発行 という流れになります。

20

ホームページなどで仮審査に申し込むと、銀行側で仮審査がすぐに実施され、早ければ最短当日中の回答も期待できます。

仮審査に合格してもすぐに借入できるわけではなく、正式な申し込みと契約の手続を同行の店舗で行わねばなりません。その際に届け印、本人確認書類や収入証明書(必要な方)などを持参する必要があるので忘れないようにしましょう。
契約手続で問題がなければ契約が締結されカードが発行されることになりますが、カードが自宅に郵送されるのに契約手続後1週間ほどかかります。カードの到着までに借入をしたい方は、契約締結後すぐに店舗窓口で現金を引き出すことも可能なので申し出るとよいでしょう。
審査としては仮審査が特に重要ですが、それは保証会社が中心となって実施されます。コレカの保証会社は、中銀カード株式会社とSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の2社です。2社で審査されると審査が厳しくなるのではと思われがちですが、どちらかの審査に合格すれば利用できるので、2社のほうが1社の場合よりも合格の可能性は高くなるでしょう。

なお、正式申込と契約時の審査は主にそれまでの申告内容に対する必要書類等による確認作業になります。そのため申告内容に問題がなければ通常仮審査の結果が支持され、契約に至ります。つまり、申告内容のチェックなので、誤った或いは虚偽の申告がなければ比較的簡単に完了する審査なので、あまり心配する必要はありません。

審査期間

仮審査の結果は最短当日回答です。

審査・契約に必要な書類

正式申込と契約時には以下のものが必要になります。

・届け印
・本人確認書類
運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、個人番号カードのいずれか
・健康保険証
・収入証明書
前年所得が判断できる書類

※ただし、利用限度額100万円以下の契約の場合は不要です。

在籍確認

7b05c0c7a8bbc698211e08b480b858b9_s
コレカで在席確認が実施されているかは公表されていませんが、あると思っていたほうがよいでしょう。

相談・受付窓口

コレカの電話での問い合わせ先は電話の申込先と同じです。
もちろん中国銀行の本支店でも相談できます。

よくある質問

借入額について

q2コレカはいくらから借りることができますか?

a2利用限度額の範囲内なら1円単位で借入できます。ただし、ATMを利用する場合はそのATMの出金単位なるので注意しておきましょう。

申込について

q2コレカの仮審査に申し込んだら必ずローンに申し込まないといけませんか?

a2仮審査を受けた後でもキャンセルできます。仮審査に申し込んでも契約を強要されることはないので安心です。

金利について

q2コレカには優遇金利があるというのは本当ですか?

a2あります。同行で住宅ローンを利用されている方は優遇金利が受けられお得です。

こんな方におすすめです!

21
銀行カードローンに申し込みたいが店舗まで行く時間がない!店舗が遠くて行けない!と嘆いでいる方にコレカはおすすめです。中国銀行に口座を持っている方ならホームページ、電話やFAXで申し込めるので、わざわざ来店する必要はありません。

また、コレカは審査の回答が早く、借入も柔軟な対応をとっているので、借入を急ぐ方にもマッチするでしょう。各種の方法で仮審査に申し込むと最短で当日回答も期待できます。正式申込と契約の手続は店舗で行う必要がありますが、契約が締結できればその場の窓口で借入が可能です。
仮審査の結果をもらって、店舗が営業しているうちに契約が成立すればその日のうちに借入ができるというスピード融資が受けられます。契約手続からローンカードが自宅に届くまでに約1週間かかるので、借入を急ぐ方は希望するとよいでしょう。

コレカは1円単位で借入できるので余計な借入を増やしたくない方にも最適です。ATMの場合は利用するタイプで異なりますが、窓口なら1円単位で現金を引き出せます。他のローンでは1万円以上の金額で出金という利用条件のローンもありますが、コレカなら不必要なお金まで借りなくて済むのです。

また、カードローンを低い金利で利用したいという方には特にコレカは魅力的に映るでしょう。コレカでは優遇金利が導入されており、同行の住宅ローンを利用していると通常金利からの引き下げが受けられます。
利用限度額の範囲で異なりますが、優遇金利を受けると年5.5%、6.5%、といった低利が受けられるのです。特に利用限度額が10万円以上390万円以下の場合が8.0%になるので、100万円以下の利用を考えている方にはかなりお得な借入になるでしょう。