住まい・暮らし

【驚愕】100円で引っ越しする方法!節約したい人に激安からくりを語る

「引っ越ししなきゃいけないんだけど、お金がかかるなあ・・・」

「激安引っ越し会社ってネットにあるけど、なんか怪しそう」

「100円で引っ越しする方法!?魅力的だけど裏がありそう」

 

そうは思うものの、引っ越しの期日は近づいてくるし、できる限り節約して引っ越したいと願うのは当然の思いです。節約家の場合には、とくに「100円で引っ越しできる」と聞いて、心を動かされているのではないでしょうか。ですが、安い引っ越し会社に頼んで、大切な家具を壊されてしまったり、家族のプライバシーが犠牲になったりしてはたまりません。

 

そこで、「100円引越センター」という業者があります。

文字通り、100円で引っ越しできるのです。100円と聞くと、あまりに安すぎて、裏があるのではないかと思ってしまうのは当然です。

 

ですが、そのからくりをお知らせします。

実はそのからくりとはとてもシンプルなもので、引っ越しと同時に、NTTのフレッツ光と推奨プロバイダに加入してもらうだけでいいのです。

 

よく、ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機などで、プロバイダに加入すると、数万円程度のキャッシュバックを受けるキャンペーンがありますよね?ああした例からわかるように、インターネット回線契約系のキャンペーンはキャッシュバックが非常に大きく、もらえるお金が非常に大きいのが特徴です。

 

それらのキャッシュバックを受ける代わりに、引っ越し代金を100円にするというサービスが、この「100円引っ越しセンター」の役目です。

 

もちろん、フレッツ光+推奨プロバイダだけではありません。スマホの新規借り換え、もしくは乗り換え、そしてモバイルWi-fiルーターでも構いません。それから、ちょっとジャンルは違いますがウォーターサーバーの契約でも良いのです。

 

100円引っ越しセンターの大きなメリット

 

引っ越す理由は人それぞれで、行き先もバラバラです。たとえば、子供が成長して同じ学区内で少し大きな部屋に引っ越すことになった、もしくは転勤で遠くの都道府県に異動することになった、などの理由があるでしょう。さらには、出世したなどの理由で部屋を大きくしたり、家を買ったり、転職をきっかけに都心に住むことにした、などなど理由はさまざまです。

 

どんな引っ越し理由であれ、引っ越しがサービスであり、目に見えないものである以上、形として残らないのであれば、安いほうが良いですよね。いま、日本人があまりサービスにお金を払わないことは、社会問題となりつつあります。サービス業の人たちが疲弊し、安いお金で働かされているのが、ブラック企業問題と合わさって、問題視されつつあるのです。

 

ですが、100円引越センターは、そのようにブラックで人をこき使う悪徳企業というわけではありません。100円で引っ越しできるのは、ビジネスモデルが引っ越しにまつわるインターネット回線の契約をともなうからです。

 

インターネット回線契約およびポケットWi-fi契約、もしくはウォーターサーバーなどを同時に契約することによって、キャッシュバックを引越センターが受けることとなるので、顧客からは100円だけ受け取って、引っ越しが可能となります。これはめちゃくちゃオトクです。

 

どうせ引越し時には、前の部屋で使っていたインターネット回線は、引っ越し手続きをしなくてはなりません。それならば、いっそ解約してしまって、新しく100円引っ越しセンターを通じてインターネット回線を契約してしまうと良いでしょう。そうはいっても、どこか得体の知れない回線会社との契約ではなく、NTTのフレッツ光が対象ですので安心です。

 

単身者プランとしては、10キロまで100円!

 

単身者の場合、10キロまで100円で利用できます。10キロというと、都内なら結構どこの区にも移動することができます。長距離オプションとして、25キロごとに5,000円頂いています。たとえば、千葉市から東京駅が33キロ、横浜駅から東京駅が44キロなので、千葉や神奈川から都内に引っ越してきたり、逆の引っ越しを行ったりすると、だいたい10,000円程度かかるのを見てるといいでしょう。

 

単身者なら2トンショートトラックで、スタッフ2名にてお出迎えします。2トントラックというと、ちょっと広めのワンルームおよび1Kにも対応したサイズです。ベッドやテーブルセットなどがあり、大型テレビなどがあっても大丈夫なサイズとなります。

 

フレッツ光は、新しい生活にも欠かせません。NTT東日本が提供するフレッツ光なら、回線も安定していますし、手続きもスムーズです。そして、新しく加入する手間が省けます。100円引っ越しセンターに依頼することになりますので、そちら経由で、回線工事の日取りなどを決定すると良いでしょう。

 

二人プランも基本料100円から!

 

二人プランも用意されています。単身プランと同様、100円の基本料金から。そして10キロまでです。これなら、少し近くにマンションを買ったとかのケースでも対応できますね、そして単身プランと同じく、25キロごとに5,000円を負担する必要があります。

 

ファミリープランなら、30キロまで100円!

 

ここでもっともオトクなプランは、ファミリー向けのプランで、30キロまでなら100円で引っ越しできることをお伝えします。25キロごとに5,000円などの長距離オプションはかかるものの、30キロまで、関東エリアは20キロまでなら、100円で引っ越しが可能です。ファミリー向けで2トンのロング車で駆けつけてくれて、スタッフも2名配置です。スタッフは2名だけなので、自分たちで手伝う必要はありますが、それでもファミリー向け引っ越しが100円でできるのであれば、いくらでも手伝いますよね。

 

その100円の条件も、フレッツ光やポケットWi-fiに加入するだけ。非常にオトクですので、ファミリーの方には最もおすすめなプランとなっています。

 

自分で契約するより得?調べてみた!

 

こうしてサービス全体を見てみると、比較的近距離の引っ越しでお得になるサービスのようです。先程も例に挙げました通り、東京近郊の都市から都内にやってくるとか、都心から地方都市に出るとか、また、都心部内での引っ越しなどに最適ではないでしょうか。

 

最近は引っ越しも安くなっていますので、10キロ以内であれば、3万円程度で引っ越しが可能です。つまり、100円引っ越しセンターで浮かすことができるお金は、せいぜい3万円程度、というところになります。

 

それであれば、引っ越しは通常の業者に任せて、自分でインターネット回線を契約してキャッシュバックを受けたほうが、お得と感じるかもしれません。

 

ですが、当サイトで調査してみたところ、5年ほど前までは、インターネット回線の新規契約で4万円キャッシュバック、などのキャンペーンが展開されていたのでお得だったのですが、最近では、契約してもキャッシュバックは1万5,000円程度となっています。

 

自分で契約して1万5000円程度なのであれば、100円引っ越しセンター経由で引越し代を3万円浮かせたほうが、お得だと思いませんか。たとえば、2017年9月現在、ヨドバシカメラでポケットWi-fiを契約すると、1万5,000円引きのクーポンがもらえます。ですが、そのクーポンも、いつでも使えるわけではなく、その契約した日に限って、1日だけ何かの製品1万円以上を購入すれば、最大1万5000円の割引が受けられるというだけです。

 

しかも、ヨドバシカメラでしか使えませんし、期限も1日のみでした。交渉してみたところ、翌日までは期日を伸ばしてもらうことには成功しましたが、早めに使ってほしいクーポンだということにはかわりありません。

 

それならば、100円引っ越しセンターでインターネット契約し、引越し代を100円に圧縮してしまったほうが、よほどお得です。最近はインターネット回線を契約してもそれほどキャッシュバックがなくなりました。以前ほどのお得感がなくなったのです。

 

少し前までは、2年毎にインターネット回線を乗り換えて、2年毎にキャッシュバックを受けるという手が使えたのですが、最近ではその額が1万円台に下がっていて、あまり旨味がなくなっています。また、キャンペーンなどのタイミングを見なければならない上に、自分のインターネット回線などの更新月などを意識しておかなければならず、いろいろと手続きが面倒でした。

 

フレッツ光なら、安心だし間違えることはない!

 

なら、100円引っ越しセンターでついでに依頼したほうがいいですよね。

フレッツ光なら、ご存知だとは思うのですが、回線の品質が安定しており、なおかつひかり電話つき。テレビなどの専用チャンネルも視聴可能で、ゲームなども楽しめます。そしてセキュリティも高く堅牢なので、安心です。フレッツ光なら、まず間違いないでしょう。

 

そもそも、インターネット回線を契約する際に、フレッツ光というのはもはや第一選択ではないでしょうか。ドコモ光やKDDIなども回線はありますが、やはり安定性を重視するのであれば、フレッツ光の圧倒性はゆるがないでしょう。

 

最近では、フリーランスになる人も増えましたし、自宅で仕事する機会も増えてきたことだと思います。そんな時、自宅で回線が切れては一大事です。フレッツ光なら、回線も安定していますし、なんせNTTが提供する日本中に光ファイバーがめぐらされたものを使いますので、安定性は抜群です。

 

ポケットWi-fiやウォーターサーバーを計画している人もこの機会に

 

今回の100円引っ越しセンターの利用は、ポケットWi-fiの加入や、ウォーターサーバーの契約でも、100円にしてくれるものです。もしもそれらの導入を検討しているのであれば、ぜひ100円引っ越しセンターをお使いください。

 

100円で引っ越せるなんて節約好きにはたまらないプランですよね、今回見てきたとおり、決して怪しいものではありません。会社のビジネスモデルとして、顧客からお金をもらうものを、キャッシュバックキャンペーンの会社からもらうようにして方向転換しただけです。なので、最終のエンドユーザーである私たちは、とてもお得に使うことができるのです。

 

まとめ:100円引っ越しセンターはまったく怪しくなかった!

 

この機会に、100円引っ越しセンターで引っ越してみませんか、100円と聞くと何か怪しげなものが絡んでいるのではと思われるかもしれませんが、決して怪しいものではないことがわかりました。単に、インターネット回線のキャッシュバックを受ける代わりに、格安で引っ越しを提供しましょう、というものです。

 

イマドキの引越しサービスらしく、健全なビジネスモデルで、新しいサービスを展開しようとがんばっている会社であることが、よくわかっていただけたのではないかと思います。もしかしたら、法人として契約していることで、大量受注による大型キャッシュバックなどが働いて、大きく割引できている可能性もあります。

 

こうした新しいサービスはどんどん使っていきたいですね。節約志向の世の中、デフレ志向の世の中に適応したサービスがどんどんでてきます。積極的に節約して、締めるところは締めていきましょう!引っ越しは目に見えて残るものではなく、消費されて消えていってしまうサービスです。そのため、できれば安くあげたいというのが本音だと思います。それならば、100円引っ越しセンターを検討してみましょう!