お金、節約に関する寄稿

保険は年払いの方がお得?雑談なんていいから先にそれを教えて欲しかった!

碧乃あか男
碧乃あか男
皆さんはじめまして、新・ぜんそく力な日常という実体験をもとにした絵日記ブログを運営する碧乃あか男と申します。

本日はお金にまつわるエトセトラ様に記事を寄稿させていただきました。

どうぞよろしくお願いします。

さて今回皆さんに紹介するお話は、保険の無料相談会に行った時のエピソードになります。

今から11年前のある日、新車を購入した時の営業担当さんから電話があり、店で生命保険の無料相談会があるので、もしよかったら来てみてくださいとのお誘いがありました。

症状こそほとんど出てなかったものの、僕には持病があった為、当時は共済の保険くらいしか入っていなかったんです。

しかし最近では、持病があっても入れる保険もあるし、前の年には二人目の子供も生まれたので、これから先の万が一を考え、保険の見直しをと思い、無料相談会に行く事にしました。

そして相談会当日、僕の担当をしてくれたのは、某有名保険会社のIさんという方でした。

保険金 年払い1

デカいし、すでに汗だくだし…

Iさんは、見た目はかなりのインパクトでしたが、話してみるととても気さくで、保険の提案力もすごく、今僕らが入っている保険、そして自社の保険だけではなく、他社の保険についても、色々と教えてくれました。

が、しかし…

このIさん…無駄な話が多い!

保険金 年払い2

保険の説明をしていると思ったら、次は全然関係のない話を長々と…

保険の説明と雑談を入り交えながら、相談会も2時間くらいが経ちました。

キッズコーナーで遊ばせていた子供達も飽きてきてるし、下の子はミルク&オムツタイムになるし…

そしてようやく本題である、持病があっても入れる医療保険などの説明が始まりました!

 

そして何社かプランを見せてもらった結果、Iさんの保険会社のプランが、病気や怪我での入院手術などの補償も充実し、なおかつ持病についてもしっかりとサポートしてくれる内容でした。

これだけ充実した補償内容はなかなかない…

妻「これならウチも入っておきたい!」

と、妻もこのプランを気に入り、夫婦二人で同じ医療保険に入る事にしました。(実際は妻の方がちょっと安いプラン)

さっそく契約手続きを始めるIさん…

が、しか〜し!

 

契約の手続き中でも雑談が入り、契約がなかなか進まない…

保険金 年払い3

そんな感じで3時間が過ぎ、契約の手続きもやっと終わろうとした頃、妻が何気にこんな事を言いました。

保険金 年払い4

保険料は僕ら二人合わせて月々約5000円くらい。

妻的には毎月の出費はできるだけ抑えたい、それに当時は少ないながらもボーナスは出ていたので、毎月5000円払うより、先に5000円×12ヶ月分=60000円を一括で払っておいた方が、いいのではと思ったそうです。

妻の問いにIさんはあっさりと

保険金 年払い5

Iさんの説明によると、月払いだと5000円×12回で年60000円かかりますが、一括年払いにすると約55000円となり、保険料の約1ヶ月分がお得になるそうです。

なんだよ…そんな大事なこと一言も言ってくれなかったじゃん…

パンフレットにも年払いの方が得とか書いてないし…

僕らは、月払いで手続きしていた保険を一旦キャンセルし、新たに年払いで契約する事にしました。

保険金 年払い6

結局、書類を作り直したり、たまに雑談が入ったりと、相談会は4時間くらいかかってしまいました。

帰りの車の中では

僕「Iさん話長いよ〜疲れた〜」

妻「さすがにウチも疲れた…」

娘「ママー疲れた〜お腹空いたー!」

全員ヘロヘロ状態になっていました。

そしてその後はというと…

僕の方は3年ほど前、症状が落ち着いていたはずの持病が急に悪化し、ついには一昨年の秋から昨年の春にかけて、連続で入院&手術を経験する事になりました。

そしてその時に、この医療保険で全てサポートしてもらい、とても助かりました。

あの時のIさんの雑談は長かったけど、この保険に入ってよかったな〜と、つくづくと思いました。

皆さんの入っている保険、保険料は月払いですか?

もしかしたら年払いの方がお得になるかもしれませんよ。

以上で僕の話は終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

碧乃あか男
碧乃あか男
碧乃あか男
自分の体験談などを絵日記漫画にして描いている喘息持ちブロガーです。
Twitter:@MrAK1971
はてなブログ:新・ぜんそく力な日常