大学での生活を応援する大学生協のTuo(トゥオ)カードとローンのご紹介

大学生になると大学での勉強・活動だけでなく友人等との交際費や社会に出るための準備の費用も必要となってくるため、何かとお金の用意に苦労するのではないでしょうか。しかし、大学生協にはそんな学生や教職員を応援するためのクレジットカードとローンが用意されているのです。今回はそのクレジットカードであるTuo(トゥオ)カード大学生協ローンを紹介しましょう。

◎Tuo(トゥオ)カード(VISA)

Tuoカードとは、大学生協と三井住友カード(株)との提携により発行されている大学生協の組合員(大学生や大学職員等)用クレジットカードです。Tuoカードは、大学生協の店や食堂だけでなく、街での買物、海外旅行やインターネットプロバイダー料金の支払い、国内だけでなく海外でのショッピングやキャッシングにも利用できます。

■Tuo(トゥオ)カード(VISA)の基本情報

年会費 初年度は無料、2年目以降は1250円+税金(前年度の利用があれば無料)
利用枠 5万円、10万円、30万円*学生
発行時間 約3週間
国際ブランド VISA
旅行傷害保険 最高2000万円付帯
キャッシング 最高2000万円付帯
カードのタイプ 学生用と教職員用の2種類

■Tuo(トゥオ)カードVISAの特徴やおすすめポイント

●申込対象者

大学生協の組合員である大学生(満18歳以上)、大学院生、教職員の方が申し込めます。

●年会費

・初年度の年会費は無料です。
・2年目以降は前年に利用がない場合(キャッシングを除く)には1250円+税金の年会費が必要です。
ただし、前年に1回以上利用すれば無料になります。

●利用枠

・Tuoカード学生用
利用枠は5万円・10万円・30万円の3つが用意されています。この3つを申込時に選ぶことができるので、低めに設定すれば使い過ぎを防止できます。

ただし、審査があるので希望通りにならないケースもあるでしょう。また、利用枠30万円を希望する場合、親権者の同意が必要です。

・Tuoカード教職員用
申込者が利用枠を選択することはできず、カード会社が20万~80万円の範囲で決定します。

●キャッシュレスで買い物やサービスの利用が可能

大学生協での買物の精算時にTuoカードが利用できます。Tuoカードの利用により小銭の授受がなくなるとともに3000円未満の支払についてはサインが必要ないので、精算を素早く簡単に済ませられるでしょう。

大学生協で以外でも街のVISA加盟店で利用でき、高額な買物をする場合でも大金を持たずに済むので安全です。

●海外での利用も可能

海外旅行の際にもVISA加盟のお店なら買物や食事などの支払いでTuoカードが利用できます。海外で現地通貨に両替して大金を持たなくてよくなるので、現金の盗難や紛失などの不安も和らぐでしょう。

●海外旅行傷害保険

他の学生用クレジットカードでは海外旅行傷害保険が付帯されていないタイプも見られますが、Tuoカードには最高2000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。海外旅行中に万が一病気やケガをした場合でも安心です。ただし、同保険の利用については旅費等をカードで事前に支払うことが条件となっています。

●リボ払いや分割払いの手数料が安い

Tuoカードの支払方法は、1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払いの5種類です。分割払いとリボ払いには手数料がかかりますが、他の学生用クレジットカードなどと比較して安くなっています。

・分割払いの手数料率(実質年率)
3回~24回払いの場合:6.50~8.00%

・リボ払いの手数料率(実質年率)
学生用カード:8.04%
教職員用カード:10.20%

他のカードの手数料は15%程度の設定が多いので、Tuoカード(VISA)の約8%はかなり低めの設定といえるでしょう。

●キャッシングが国内だけでなく海外でも可能

Tuo(トゥオ)カードVISAなら申込時にキャッシング機能を付けるように選択するだけ、国内だけでなく海外のATMでキャッシングができるようになります。なお、キャッシングの利用枠は5万円です。

申込時にキャッシング機能を付けない場合でもカードが発行された後に付けることが可能で、国内または海外どちらかだけの利用にすることもできます。ただし、審査の結果によっては利用できない場合もあるでしょう。

なお、キャッシングには利息がかかり、その実質年率は15.0~18.0%となっています。

■Tuo(トゥオ)カードの申し込み

●申込方法

Tuo(トゥオ)カードの申し込みは、各大学の生協のお店などから申込用紙を入手しそれに必要事項を記入の上生協の窓口に提出します。地区によっては投函による申し込みも可能です。

●申し込みに必要な書類等

1 金融機関での届印及び預金口座番号
本人名義の口座が必要になります。

2 本人確認書類
運転免許証、健康保険証、住民票、パスポート等
留学生の場合、在留カード、外国人登録証明書、住民票等の写し1通が必要です。

なお、カードは本人確認書類に記載された住所へ書留で郵送されます。

3 親権者の同意確認
未成年者と利用枠30万円を希望する方は、親権者の同意が必要になります。申し込む際には親権者の確認を得てから手続に入るほうがよいでしょう。後日、カード会社から申込書に記載された親権者へ同意確認のハガキが郵送されます。

4 写真(縦45mm×横35mm)
東京地域(1都3県北関東・甲信越地区)は写真なしのカードが発行されています。

●カード発行までの期間と利用開始日

Tuoカードの発行には約3週間が必要です。なお、海外旅行の場合、申込書の「海外旅行出発日」欄に期日を記入すれば通常発行(約3週間)より早めに発行してもらえることもあります。

Tuoカードの利用はカードの到着次第可能となります。

◎大学生協ローン

大学生協ローンは大学生協の組合員である学生や教職員の方を対象とするローンです。大学生協の取り扱う商品、サービス(自動車教習所など)や旅行などを購入する際に同ローンが利用できます。パソコンの購入、運転免許の取得、資格取得や海外旅行・留学の費用などTuoカードでは対応できない大金もこのローンなら賄えるかもしれません。このローンの分割払いでの実質年率は9%なので、消費者金融などの学生ローンで借りるよりも利息の負担が少なく済みお得です。

■大学生協ローンの基本情報

・利用金額:1万円~100万円(分割下限金額は3000円以上)
・利用資格:満18歳以上、大学生協の学生組合員、教職員組合員
*学生は未成年であることに関係なく親権者の連帯保証人自筆の署名と捺印が必要です。
・口座振替日:毎月26日(銀行休業日は翌営業日)
・返済方法:分割払い、ボーナス併用払い、ボーナス1回払い、ボーナス2回払い
・実質年率:分割支払金下限金額は3000円以上で、その実質年率は9%

■申込方法

・申込場所:各大学生協のお店
・必要書類の提出:店舗から申込書を入手しそれに必要事項を記入の上店舗へ提出します。
・必要なもの:組合員証、金融機関の口座名、口座番号、口座届出印
なお、生協によってはWEBから申し込めるケースもあるので、各大学生協の店舗へご確認ください。