27

新スピードカードローン(返済用口座なし方式)の特徴&人気ポイント

orix_002新スピードカードローン(返済用口座なし方式)の特徴を一言で言い表すと「利用しやすいカードローン」になるでしょう。

申し込みでは、インターネットで申し込めば契約まで来店不要の手続ができ、正式申込書などの郵送の手間もかかりません。収入証明書も原則不要なので慌てて源泉徴収票などを探す必要もないという手間いらずです。

審査も混んでいなければ最短当日回答も可能で、契約もその日うちに締結できることもあります。借入では、希望すれば専用カードが届く前に契約時点で口座振込による融資が受けられるのです。他のカードローンではカードが到着するまで借入できないケースが少なくありませんが、同ローンなら届くまでの期間を待たずに済みます。

新スピードカードローンの場合、申し込みや契約にあたって伊予銀行に返済用の普通預金口座を持っている必要はなく、利用にあたってもその口座の開設は必要ありません。他のローンでは口座の開設が前提になることが多いですが、同ローンなら来店による手続が必要な口座開設をしなくて済むわけです。

借入金利は固定金利で4.5%~14.5%という設定ですが、利用限度額が50万円超400万円以下という最も利用の多い領域では年9.5%になるのです。50万円~100万円の利用でみた場合、年9.5%の利率は他のカードローンと比較して破格の低金利といってよいでしょう。

このように新スピードカードローンは申し込みから借入まで利用しやすいカードローンなっている上に、同行に本支店がある 13都府県に居住する多くの消費者が利用できるのです。

金融機関の基本情報

金融機関名 株式会社伊予銀行
本店住所 松山市南堀端町1番地
店舗数 155カ所
利用できるATM 借入は全国の金融機関のATMが利用できます。返済は伊予銀行のATM、提携コンビニ〔ゼブン銀行、ローソン、イーネット、バンクタイム(愛媛県内のみ)〕、ゆうちょ銀行のATMが利用できます。

新スピードカードローン(返済用口座なし方式)の基本情報

総量規制対象 対象外
実質年率 4.5%~14.5%
借入上限 最高500万円
審査期間 最短当日回答
即日振込の対応 可能
即日融資の対応 可能
在籍確認
返済方法 約定返済及び随時返済
申込資格 20歳以上など
収入証明書 不要
担保・保証人 不要
専業主婦、パート・アルバイト 可能
利用期間 1年間(自動更新あり)

*新スピードカードローンには「返済用口座あり方式」も用意されており、「返済用口座なし方式」と内容が多少異なるので注意しましょう。

利用条件

27
利用対象者は以下の条件を満足できる方になります。

・利用時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
・アコム株式会社の保証が得られる方
・伊予銀行の本支店がある13都府県に住んでいる個人の方

※いよぎんダイレクト(インターネットバンキング)の契約が必須です。
※取引店はインターネット支店になります

利用期間

1年間(自動更新あり)

ただし、満65歳に達した後の契約更新はありません。

借入条件

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s

利用限度額

利用限度額は審査結果により10万円から500万円の範囲内で設定されます。 (10万円単位)

利用限度額の変更

利用限度額の増額についての情報がありませんが、一般的に増額申請して審査に合格すれば可能になるケースが多いです。

申し込みの際に伊予銀行へご確認ください。

借入金利

新スピードカードローンの借入金利は固定金利で利用限度額に応じて以下のように設定されています。

利用限度額 借入金利
10万円以上50万円以下 年14.5%
50万円超400万円以下 年9.5%
400万円超500万円以下 年4.5%

利息の計算方法

利息の計算方法については公開されていませんが、一般的には「毎日の最終借入残高に応じて、付利単位を100円、1年を365日とした日割計算」が採用されるケースが多いです。

なお、毎月1日に、前1カ月分の利息が利用残高に加えられます。

借入方法

05083
借入はATMからの引き出しと契約時の口座振込です。

ATMからの借入

専用のローンカードを使用して、伊予銀行のATMのほか、全国の金融機関、提携コンビニ〔ゼブン銀行、ローソン、イーネット、バンクタイム(愛媛県内のみ)〕、ゆうちょ銀行のATMから借入できます。

ただし、利用するATMや利用時間帯によって利用手数料がかかることもあるので注意しましょう。

なお、カードローン契約後1年間はコンビニATMの手数料が無料になるのでお得です。

返済方法

返済方法は毎月一定額を返済する約定返済のほかに、随時任意で返済する随時返済も可能です。

約定返済

利用残高が発生した月の翌々月の1日から月末までが初回の約定返済月となり、以後、下記の約定返済金額を月初から月末までに返済しなければなりません。

前月末日の利用残高 約定返済金額
10万円以下 2000円
10万円超20万円以下 4000円
20万円超30万円以下 6000円
30万円超40万円以下 8000円
40万円超50万円以下 10000円
50万円超100万円以下 15000円
100万円超200万円以下 25000円
200万円超300万円以下 35000円
300万円超400万円以下 45000円
400万円超500万円以下 50000円

毎月第1回目の返済は約定返済額以上の返済のみ入金(または振込)可能です。

※利用残高は、いよぎんダイレクト(インターネットバン キング)で確認できます。

※毎月の返済額以上の返済は随時返済の扱いとなります。

申込方法と審査

51720
新スピードカードローン(返済用口座なし方式)の申込方法には、インターネットと電話があります。

インターネット

インターネットの場合はパソコンなどから伊予銀行のホームページにアクセスして申し込む方法です。同ローンの案内ページにある「お申し込みはこちら」のボタンをクリックしていけば申込手続が簡単にできます。

手続の流れ、注意事項を読み「同意して申し込む」をクリックして申込画面に移動すれば、個人情報、勤務先情報、借入情報などの必要事項の入力作業となるのです。入力項目はあまり多くないので、パソコンなどになれている方なら作業は短時間で済むでしょう。

また、必要書類の提出については写真でとった画像データをアップロードできるようになっているので、電話の申し込みと異なり正式な申込書や必要書類を郵送するという手間がかかりません。

なお、インターネットでの申し込みは24時間いつでも受け付けられるので、申込時間を気にすることなく気軽に申し込めます。

電話

電話の場合は0120-889-142へかけて申し込む方法で、受付時間は銀行休業日を除く9:00~20:00です。電話の申し込みでは銀行の担当者の質問に答えることで申込手続が進むので、申込者はその場で入力や記入などの作業がなく気楽な手続ができます。

また、電話ではローンの内容を質問したり、相談したりすることもできるというメリットがあるので、カードローンの利用に不安がある方には最適かもしれません。

なお、電話の場合、仮審査で合格したあとに正式な申し込みの手続が必要なので、銀行の案内通りに確実に進めましょう。

審査

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

審査の内容・形式

新スピードカードローン(返済用口座なし方式)の申し込みの流れは、申込方法により若干異なるので注意しましょう。

インターネットの場合

インターネットの申し込みでは、同行のホームページで申し込み⇒審査の実施と結果の連絡⇒必要書類の登録⇒在籍確認、契約内容の連絡⇒ローンカードの発行 という流れになります。

28

申込画面に必要事項を入力すると申し込みがすぐに受理され審査にかけられるので、早ければ申し込んだ当日に回答が得られるでしょう。なお、審査結果の回答は、合格の方にはEメールで、不合格の方には電話で連絡されます。

審査に合格すると、本人確認書類をカメラでとりその画像データを登録用のURLに画像登録しなければなりません。

その登録手続きが完了すれば、銀行側でその資料による申告内容のチェックが行われるとともに、勤務先への在籍確認も実施されます。これらの手続で問題がなければ契約となり、ローンカードが発送されるというわけです。

電話の場合

電話での申し込みが終わると、直ちに審査にかけられ、その結果は電話で申込者に連絡されます。審査に合格した方は正式な申し込みと契約の手続が必要となるため、関係書類が申込者の自宅に郵送されるのです。

申込者はそれに必要事項を記入の上、本人確認資料とともに返送しなければならないので、インターネットの申し込みよりは多少手間がかかります。

それらの書類が銀行に到着すれば、後はインターネットの場合と同様です。

審査の難易度

審査は銀行と保証会社によって行われますが、その主導的な役割を担っているのが保証会社で、同ローンでは消費者金融のアコムが担当しているのです。

アコムは大手消費者金融の中でも最も審査通過率の高い事業者なので、銀行カードローンとしては比較的審査に合格しやすいかもしれません。

審査期間

インターネットからの申し込みの場合、最短当日回答も可能です。

審査・契約に必要な書類

以下のものが必要になります。

利用申込書、個人情報同意書、カード専用口座新規申込書及び本人確認資料(運転免許証または顔写真付の公的証明書等)

在籍確認

7b05c0c7a8bbc698211e08b480b858b9_s
在席確認は実施されます。

相談・受付窓口

新スピードカードローンの問い合わせ先は電話申込先と同じになります。

よくある質問

口座について

q2伊予銀行に口座を持っていなくても申し込めますか?

a2可能です。利用にあたっても預金口座を別途開設する必要もありません。

借入期間について

q2どのくらいの期間で借入できますか?

a2申込方法により異なりますが、最短では申し込んだ当日に借入できることもあります。

即日振込みについて

q2契約時の即日振込の口座は、伊予銀行以外の機関の口座でも可能ですか?

a2可能です。伊予銀行のほか、伊予銀行以外の申込者本人の口座なら即日振込できます。

こんな方におすすめです!

28
地方銀行のカードローンは魅力的だが利用できる地域が限定されているので利用できない!と諦めている方に伊予銀行の新スピードカードローン(返済用口座なし方式)がおすすめです。

同ローンは伊予銀行の本支店がある 13都府県に居住する個人の方が対象となるので、東京、大阪、長屋、福岡などに住んでいる方でも申し込めます。地方銀行カードローンの場合、近隣の都道府県に居住する方などに限定されてしまいますが、このローンなら全国的な範囲から申し込めるのです。

また、銀行カードローンは手間がかかるので困ると思っている方にも同ローンはピッタリでしょう。インターネットから申し込めば、来店不要で契約まで手続を済ませることができます。加えて収入証明書の提出が不要で、本人確認書類も画像データをインターネット経由でアップロードすれば郵送などの手間もかかりません。

申し込みや利用にあたっての返済用の普通預金口座の開設も必要なないので、他のローンように開設のための来店や手続で多くの時間がとられることもないのです。

審査は、混んでいなければ申し込んだ当日に回答が得られるというスピード審査で、借入では契約時の口座振込も対応しているので、借入を急ぐ方にも新スピードカードローンはマッチするはずです。

他のカードローンでは契約後にカードが発行され、それが到着するまで借入できないローンが多くありますが、同ローンなら到着を待たずに借入できます。

また、借入金利の面では利用限度額が50万円超400万円以下という最も利用の多い領域で年9.5%という設定なっていますが、この金利は他のローンよりもかなり低めの設定になっているはずです。50万円~100万円の範囲で利用したい方には特にお得なローンになるのではないでしょうか。