金欠でお金がないが、デートしたい

日常生活を非日常に変えてくれる異性との出会いは、人生において欠かせないものです。ですが、いろいろな事情でお金がないケースもあります。お金がないけれど、好きな人とデートしたい、異性を誘いたい、なんとかしてお金を工面したいと考える必要があるでしょう。

まず、金欠デートには2種類あります。こちらのお金がないことを理解してくれる異性なのか、それとも理解してくれない異性なのか。
お金がないことを理解してくれるデートなのであれば、金欠デートでも幸せを感じることができるでしょう。ですが、お金がないことを理解してもらえない異性とデートしたいのであれば、また別の対処が必要です。
金欠デートも、パートナーの理解度によって、取る対処が異なりますので注意しましょう。

パートナーが金欠デートを理解してくれる場合

パートナーが金欠デートを理解してくれる場合は、取る対処はさまざまあります。たとえば、映画を見るとしても、成人は1,800円もします。それを、デート時間を変えるだけで、レイトショーの1,200円で見ることができるのです。これだけでも600円×2人分で1,200円浮かせることができます。

本当にお金がなく、それでも何か文化的なことがしたい場合は、大きな図書館にいってDVD試聴コーナーでふたりして寄り添いながら、映画を見ることもできます。静かにしていないといけませんが、個室を貸してくれて、ヘッドホンをしながら、DVDを楽しむことができます。ふたりきりで見るのであれば、こうした映画は旧作や名作に限られますが、非常に楽しい体験になるでしょう。

あとは、外食がもっとも無駄なお金がかかるので、お弁当や水筒などを持参しましょう。天気が良い日は公園などで自然の移り変わりを楽しみながら、ゆっくりと語らうことができます。質素倹約はこれからの時代、欠かせない生活態度です。なにもかもコンビニに頼るのではなく、節約を心がけましょう。いまは水筒などもおしゃれなものがありますので、デートに水筒を持っていけば、女子の場合は特にポイントアップです。男性の場合でも、相手に理解があれば、家庭を持ったときにも倹約してくれるとイメージできて、ポイントアップです。

喫茶店なども語り合うのには良いのですが、最近はおしゃれなカフェが多く、コーヒー一杯飲むのに千円近くかかることもあります。そんなことにお金を使うのであれば、次回の映画にとっておきましょう。いまは、百貨店や高層ビルなどにも、ベンチ等があって隠れた穴場スポットになっています。夜ならば夜景も見えますし、昼間でも景色がよく、日頃は気づかなかったスポットなども発見できて新しいデートが体験できます。

どうしてもコーヒーが飲みたければ、ドコモショップなどで飲むという手もあります。携帯電話の大手キャリアは、顧客サービスでコーヒーなどをセルフサービスで用意しています。自分の携帯電話のキャリアのショップにいって、なにげなくコーヒーを飲んでもまったく嫌がられません。

工場見学などは社会勉強になるのでおすすめ

昨今、金欠デートでおすすめなのは、ブームになりつつある「工場見学」です。味の素やしょうが工場、しょうゆ工場やおやつ工場やヤクルト工場など、さまざまな日本のメーカーが、優れたその技術とテクノロジーを惜しみなく披露し、おまけにお土産まで持たせてくれます予約がいるかわりに無料で見られることがほとんどで、かなりの時間つぶしになりますし、なにより社会見学になります。日本のビジネスを知ることができれば、金欠から脱出するきっかけにもなるのではないでしょうか。
デートなどに最適で、話題も尽きません。新鮮な魅力がたっぷりで、ハマってしまうと思いますよ。

パートナーが金欠デートを理解してくれない場合

デートの相手が、自分が金欠であることを理解してくれないケースもあります。また、相互理解がまだまだ深まっておらず、お金がないことを知られたくない、プライドがゆるさない、というケースもあるでしょう。そうしたとき、お金をなんとかして工面する必要があります。
ですが、当サイトではなんでもかんでも借金して解決、ということはおすすめしていません。まず何としてでも、自力でお金を作る必要があります。

まず考えられるのが、不用品の売却でしょう。メルカリなどで自分が持っている不用品を販売することができます。メルカリはほんとうに意外なものが売れるので、自分が使っていないけれど、他の人が欲しがりそうなものを売ってみましょう。ただし、現金の出品や、下着の出品等、社会的モラルに問題のある取引は避けたほうが無難です。人の道に外れていると、いつかデート相手も失うような目にあってしまいます。

自分が過去にストレス解消で買ってしまったブランド品等はありませんか?メルカリなら、かなりスピーディにお金を作ることができます。ヤフオクの方も最近はアプリが進化しており、相手との接触がほぼないまま、不用品を販売することができます。

2017年に登場した「CASH」というアプリも、強い味方になってくれるでしょう。2017年8月現在、CASHは利用者多すぎでいったん停止になっているのですが、ブランド品をスマホのカメラで撮影して、それを質の担保にしてお金を借りることができます。返すときには15%の金利を払うだけです。面倒であれば、そのまま質流れさせても構いません。オンライン質入れアプリとして、大きな話題を集めました。CASHの再開にも期待が持たれます。

デートファッションはZOZOTOWNの「ツケ払い」で買うこともできます。つけ払いなら、支払いは2ヶ月後で良いので、一時的な金欠なら、乗り切ることができます。ZOZOTOWNの社長は、「欲しいものは買って、あとから稼げば良い」という考え方なので、金欠がたまたまであり、自分の稼ぐ力に自信があるのであれば、使い勝手は良いでしょう。

意識を高めて、お金を稼ぐという方向性を持ってみよう

お金がない、金欠である。そんな状態を肯定するのは自由です。
プア充という言葉もありますので、いまはお金がなくとも自由な生き方をして、ストレスなく楽しく暮らすという選択肢もありなのです。
ですが、せっかくデートをする相手がいるのでしたら、お金を稼ぐ方向に舵を切ってみませんか?いま、のんびりと過ごしている時間を、お金を稼ぐという能動的な時間に変えるのです。

もっともおすすめなのが、クラウドソーシングです。クラウドソーシングなら、テキストを書いたり、ロゴデザインをしたりするだけで、お金がもらえます。これまではこうした仕事は企業に発注されていたのですが、インターネットが発達するにしたがって、個人に発注されるようになったのです。企業も割安な個人に発注できますし、個人の側も仕事を受けることができます。

クラウドソーシングには、「ランサーズ」「クラウドワークス」「ザグーワークス」などがあります。どれも、ライティングが簡単でおすすめです。テキストを書くだけで良ければ、古い中古のパソコンでもできますし、なんならスマホやタブレットだけでもできる案件もあります。1000文字書いて1000円などの報酬が多く、1000文字ぐらいなら、慣れてくれば1時間程度でかけるはずです。デートの前に1時間早起きして、少しがんばるだけでデート予算が1000円増えるのであれば、やってみたほうが良いと思いませんか?金欠デートにはさまざまな方法がありますし、お金がないことを恥じる必要はありません。ですが、パートナーのことを考えると、少しでも稼いでいく方向性に向かったほうが、健全なのではないでしょうか。

最悪、金融に頼るならノーローンが消極的選択肢

クラウドソーシングは、金欠の人にもおすすめなのですが、支払いサイクルが長く、今月やった仕事が来月の15日にならないと入金されない、などの時間差があります。すこしタイムラグがあるので、即金でお金を確保したいというときには不向きです。

また、メルカリなども、いつ落札されるかわからず、品物を送ってから入金されるまで、若干のタイムラグがあります。こちらも即金で確保、とはいかないのです。

どうしても現金が必要、ということであれば、数ある消費者金融の中でも、ノーローンがいちばん金欠デートには向いているでしょう。デートということで、昨今はデフレもあってそれほどお金がかかりませんよね。1万円もあれば、十分なデートができるはずです。

それならば、ノーローンは、1週間なんどでも無利息なので、繰り返して使うことができます。給料日までの1週間を、ノーローンで乗り切ることができるのです。

しかも、来店不要です。ノーローンは、新生銀行の関連企業なのですが、銀行がバックについているので法律面なども安全です。ルールにのっとった貸し付けをしてくれますので、怖がる必要はありません。

気になるノーローンの無利息期間ですが、何度でも一週間無料です。ただし、月に1度までの利用になっていますので、給料日とうまく組み合わせていけば、無利息でお金を調達できます。消費者金融は、決して悪ではありませんが、金利を長く払い続けるのはもったいない行為です。

生活を借金でいっぱいにしないためにも、ノーローンを上手に使いこなして、むしろ、利用してやるぐらいの気持ちで無利息期間を使いこなしましょう。そうした生命力の高いタフな人に、異性も魅力を感じてくれるはずです。

注意点としては、あくまで少額の利用にとどめるべきです。そして、消費者金融全般におけるものですが、短期の利用がベストです。カードローンは、リボ払いという形式になっていますので、金利負担がかなり重たくなるのです。リボ払いは、毎月の支払額は非常に少なく、便利なのですが、支払いが長期に渡ってしまうという欠点があります。

消費者金融を上手に使いましょう!
いま、自宅で売り払うものがないとき、稼いでいる時間がないとき、それでもデートがしたければ、消費者金融を上手に使うのもひとつの手です。
いろいろ消費者金融を比較した結果、ノーローンが金欠デートには最適だと判断しましたので、ご紹介させていただきます。

まとめ:金欠デートを理解してくれるパートナーをみつけよう

お金がなくとも愛を育むことができます。
お金がなくても、デート相手がいることにまずは感謝しましょう。
金欠デートには、さまざまな方法があります。お金を使わなくとも、日本はインフラが整っていますので、それほど苦労することはありません。あとは二人で楽しくアイデアを出し合い、お金がないことをマイナスに考えずポジティブに二人で乗り越えていこう!という発想が大切です。

ただし、日本で生きている以上、どうしても現金が必要なシーンは出てきてしまいます。そんなときは、少額から借りられるノーローンで乗り切ることもひとつのアイデアです。ノーローンなら、何度でも1週間無利息ですので、お金を借りることのハードルが若干ですが低くなります。ノーローンは非常に使いやすくて、金欠デートに最適なカードローンです。どうしても現金をしようしなくてはデートにならない、というシーンで適切にお使いください

WEB完結のカードローン一覧はこちら