05114

カードローンASUMOの特徴&人気ポイント

icon08北日本銀行ASUMOは来店不要で契約が可能な便利な銀行カードローンです。銀行によっては正式な申し込みや契約の時に来店が必要となるケースも少なからず見られますが、ASUMOはその必要がありません。契約も郵送で行えるので仕事などの時間を割いて銀行まで行く必要はないのです。

ASUMOの借入金利は貸越極度額や審査結果に基づいて決まりますが、同じ極度額でも適用金利が異なりより低い金利が適用されることもあるのが魅力です。例えば、同じ100万円以下の極度額でも、金利は7.0%、10.0%、14.8%の3つがあり、状況によっては7.0%という超低金利で利用できるかもしれません。

ASUMOでの借入はATMからの引き出しだけでなく、ダイレクトバンキングサービスや自動融資サービスも利用できます。特に自動融資サービスは銀行カードローンならではのサービスで、公共料金の支払いなどで支払口座の残高が不足する場合にカードローンから自動的に融資されるので、万一支払口座への入金を忘れてしまっても支払いをストップさせないで済みます。

返済面では毎月の返済額が少額設定になっているので、毎月の支払いの負担も小さく抑えられるでしょう。貸越残高が10万円以下なら2千円、50万円以下でも1万円といった返済金額なので、毎月の返済の心配も少なくなるのではないでしょうか。

北日本銀行カードローン

金融機関の基本情報

金融機関名 株式会社北日本銀行
本店住所 岩手県盛岡市中央通一丁目6番7号
店舗数 80カ所
利用できるATM 北日本銀行のATM及び、セブン銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行のATM

カードローンASUMOの基本情報

総量規制対象 対象外
実質年率 4.5%~14.8%
借入上限 最高500万円
審査期間 最短当日回答
即日振込の対応 不可
即日融資の対応
在籍確認
返済方法 約定返済及び随時返済
申込資格 20歳以上など
収入証明書 貸越極度額100万円まで不要
担保・保証人 不要
専業主婦、パート・アルバイト 63歳以下の方は可能(30万円まで)
利用期間 1年間(自動更新あり)

*「―」はホームページでは公開されていません。

利用条件

05115

利用対象者

利用対象者は以下の条件を満足できる個人の方になります。

    • 申込時の年齢が満 20歳以上満 63歳以下の方
    • 収入のある方

なお、パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も利用できます

  • 同行の営業エリア内にお住まい或いはお勤めの方
  • 同行が指定する保証会社の保証を得られる方

利用期間

1年間(自動更新あり)

なお、自動更新は満65歳の誕生月の月末までとなります。

借入条件

貸越極度額

貸越極度額は10 万円以上500万円以内(10万円単位)

なお、パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方の場合、新規契約時では 30万円までになるので注意しておきましょう。

貸越極度額の変更

カードローンASUMOの貸越極度額の変更が可能かどうかは同行のホームページには記載されていません。一般的に銀行カードローンの多くは貸越極度額の変更が可能となっており、カードローンASUMOも同様と思われますが、念のため申し込む前に確認しておいたほうがよいでしょう。

借入金利

カードローンASUMOの借入金利は変動金利が採用されており、貸越極度額と審査結果から下表のように年4.5%~年14.8%の間で設定されています。

貸越限度額 1st 2nd 3nd
100万円以下 年7.0% 年10.0% 年14.8%
100万年超200万円以下 年6.5% 年9.5%
200万年超300万円以下 年6.0% 年9.0%
300万年超400万円以下 年5.0% 年8.0%
400万年超500万円以下 年4.5% 年7.5%

利息の計算方法

利息は毎日の最終残高に対して、付利単位を100円、1年を 365日とした日割計算で算出されます。
なお、前月の約定返済日或いは借入日から当月の約定返済日の前日までの貸越利息が当月の約定返済日に貸越残高へ加えられます。

借入方法

050831
借入はATM、ダイレクトバンキングサービスと自動融資の3つの方法があります。

専用のローンカードで同行及び提携金融機関のATMを利用して借入できます。提携先にはセブン銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行があるので、同行の営業エリア内での利用に不便を感じることは少ないでしょう。

また、北日本銀行のダイレクトバンキングサービスである「きたぎんネットダイレクト」を利用した借入もできます。きたぎんネットダイレクトではカードローンを出金口座とした借入やカードローンへの返済に利用できるので便利です。なお、契約されていない方は別途契約の手続が必要になります。

自動融資サービスは公共料金やクレジットカードの利用代金などに対する自動支払いで返済用預金口座の残高が不足する場合に自動でカードローンから融資するサービスです。返済用預金口座に入金するのを忘れても支払いを止めてしまうことがなくなるので安心できます。

返済方法

返済方法は毎月一定額を返済する約定返済と、任意で返済する随時返済があります。

なお、随時返済した場合でも約定返済をする必要があるので注意しましょう。

約定返済

約定返済では約定返済日に指定口座から約定返済額が自動で引落しされます。
約定返済日は毎月6日、16日、26日から選べますが、銀行が休業日の場合は翌営業日になります。

前月末日の貸越終残高 約定返済額
10万円以下 2000円
10万円超20万円以下 4000円
20万円超30万円以下 6000円
30万円超40万円以下 8000円
40万円超50万円以下 10000円
50万円超100万円以下 20000円
100万円超200万円以下 30000円
200万円超300万円以下 40000円
300万円超400万円以下 50000円
400万円超 60000円

なお、前月末日の最終貸越残高或いは約定返済日時点の貸越残高が2000円未満の場合、その金額と当月に加算される貸越利息の合計額(ただし、2000円は上限)が約定返済額となります。

随時返済

ローンカードで同行及び提携金融機関の ATMから任意の金額を随時返済できます。

なお、借入と同様に利用時間や利用するATMによって利用手数料が必要となるので、事前に確認しておきましょう。

申込方法

0511
申込方法には、WEB、電話、FAX、郵送、窓口とATMの6つがあります。

WEB

WEBはパソコン、スマフォや携帯電話などを使用してインターネット経由で申し込む方法です。年中無休で24時間いつでも受け付けられるので深夜でも申し込めます。

同行のホームページにアクセスして(QRコードからのアクセスも可能)申し込みますが、「カンタンお申込み」と「通常お申込み」の2種類の手続が利用できます。必要事項の入力量の少ないほうを希望する方は前者のタイプがおすすめです。

電話

電話はフリーダイヤルの0120-68-0509にかけて申し込む方法です。平日は9:00~19:00、土曜は9:00~12:00の受付となっています。電話ならローンや手続の内容を確認できるので、疑問や不安がある方に最適でしょう。

FAX

FAXは仮審査申込書を019-653-4322に送信して申し込む方法です。仮審査申込書(PDF)は同行のホームページからダウンロードできます。FAXでの申し込みの受け付けは年中無休で24時間可能です。

郵送

郵送は仮審査申込書を郵送して申し込む方法です。入手方法はFAXと同じになります。

窓口

窓口は仮審査申込書を北日本銀行の本支店の窓口に提出して申し込む方法です。受付は平日の9:00~15:00となります。窓口の申し込みの場合、担当者にローンの内容を詳しく聞けるので、不安のある方も安心して申し込めるでしょう。

ATM

ATMは同行のATMからタッチパネル操作だけで申し込む方法で、同行と取引のない方でも利用できます。申込日の翌営業日以降に確認の電話があり、審査に必要な情報が確認されます。

審査

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s

審査の内容・形式

カードローンASUMOでは仮審査申込書を提出(申込欄に必要事項を入力)すれば、仮審査が自動的に行われ、申込者にその結果が電話で連絡されます。つまり、審査といっても必要事項を記入・入力するだけで面接などを受けるわけではないので不安になる必要はありません。

仮審査が合格した場合、正式な申し込みを来店或いは郵送で行う必要があり、それに基づき本審査が実施され最終的な合否の判定が出るわけです。

仮審査を含めて同行だけでなく保証会社のきたぎんユーシーの審査を受けることになります。ASUMOの場合は再審査制度が採用されているので、きたぎんユーシーの審査で不合格になった場合でも希望者の方は別の保証会社であるオリエントコーポレーション及びSMBCコンシューマーファイナンスで再審査が受けらるのです。

カードローンの審査の内容や基準はローン事業者や保証会社によって異なるので、同じ申込者でも受ける事業者の審査によって合否が分かれることもあります。複数の保証会社の審査を受けられるということは、その分だけ合格の可能性がアップしやすくなるでしょう。

審査期間

審査結果は最短で当日中に回答されます。

ただし、申込時間や申込者の状況により翌営業日以降の回答になってしまうこともあるでしょう。

審査・契約に必要な書類

契約には以下の資料が必要です。

・本人確認資料(次のいずれかの写し)
運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付) 、運転経歴証明書・所得証明資料(貸越極度額が100万円超の場合)
給与所得者の場合は源泉徴収票、住民税決定通知書、課税証明書のいずれか
会社役員や自営業者の場合は住民税決定通知書、課税証明書のいずれか

在籍確認

7b05c0c7a8bbc698211e08b480b858b9_s
ASUMOで在席確認が実施されているかは明確に示されていませんが、あると考えていたほうがよいでしょう。

在籍確認では、スタッフが個人名か銀行名で電話をかけて申し込みの確認、今後の手続の簡単な案内をするだけなので、会社の同僚にローンの件だと気付かれる可能性は高くないでしょう。

相談・受付窓口

ASUMOの問い合わせ先は主に北日本銀行コンタクトセンターになりますが、同行の本支店やローンプラザなどでも可能です。

北日本銀行コンタクトセンター
・TEL 0120-86-2589
・受付時間 平日は9:00~20:00、 土曜は9:00~13:00 (日曜・祝日・年末年始は除く)

よくある質問

審査結果の連絡について

q2審査結果の連絡先はどこになるのでしょうか?

a2仮申込の時に携帯電話、自宅、勤務先から申込者が選ぶことができます。

口座の有無について

q2北日本銀行に口座をもっていませんが、申し込めるでしょうか?

a2可能です。ただし、契約までに来店して普通預金口座の開設手続をする必要があります。

申込の必要書類について

q2申し込む時に提出する書類はありますか?

a2仮申込の時には提出書類はありません。仮審査が合格した後、本申込の時には本人確認書類、貸越極度額が110万円以上となる場合は所得証明書類が必要になります。

こんな方におすすめです!

05116
銀行カードローンは契約のために来店しないといけないので面倒だ、と思っている方もおられますが、北日本銀行カードローンASUMOはその必要がありません。契約は郵送でも可能なので、仕事などの合間を縫って銀行まで行く必要がなく忙しい方にはおすすめです。

また、銀行カードローンでも借入金利は高いのではと心配される方もおられますが、ASUMOは申込者の状況によってはかなりの低金利で利用できるという魅力があります。例えば、貸越極度額が100万円以下の場合利用者の状況によっては7.0%という低金利が適用されるかもしれません。低金利の銀行カードローンに興味のある方は見逃せないのではないでしょうか。

利用面でもASUMOは自動融資サービスを採用しているので便利です。公共料金やクレジットカードの利用代金などの支払いで決済口座の残高が不足してもASUMOが自動的に融資してくれるので安心できます。決済口座への入金を忘れやすい方には特に頼りになるサービスになってくれるでしょう。

北日本銀行カードローン