img_149

【カードローンとクレジットカード、相互に影響は?】

img_143

男性 疑問 緑 左

カードローンとクレジットカードですが、お互いに持っていたら影響はあるのでしょうか?
審査の影響などが知りたいです。

ワカル編集部ワカル編集部

カードローンやキャッシングを抱えている人は、クレジットカードなどの審査に通るのだろうか?という疑問や、不安を抱かれることがあると思います。
カードローンのある人もクレジットカードは作れますし、ローンの残高が残っていても他社からの借り入れは可能です。

ですが、カードの申し込みをする際、ローンが残っているもののうち、消費者金融などの無担保ローンの残高が多い人は注意が必要です。一般的にみて、消費者金融でお金を借りているということは、生活に困っていると判断されてしまうことでもあり、現在の収入の範囲内で生活できないため、ローンを利用してると思われてしまうからです。

男性 なるほど 緑 左

それは、確かに…。

img_144

ワカル編集部ワカル編集部

5万円の借り入れしかない人と、80万円の借り入れがある人では、後者のほうが生活に困っているということは容易に予測できますよね?申し込み時に、借入額を正しく記載しないと、後々困ることになります。

男性 疑問 緑 左

なぜですか?

ワカル編集部ワカル編集部

申し込み額に適当な金額を記載してしまうと、まず、自分の借り入れの総額を把握していないいい加減な人だというイメージがついてしまいます。それはよくありませんよね。
審査をする側も、信用情報機関を通じて、正確な借入額を把握することができます。借入額をごまかして書いても、本来の金額が、カード会社にはわかってしまうのです。
よって、借り入れの際には、自分自身の借り入れがいくらあるかを正確に把握して、正しい金額を報告するようにしてください。必ず、バレてしまいますので、いい加減なことでは審査に通りませんし、ご自身も困ります。

男性 疑問 緑 左

正確な借入額が、わかってしまうのですか?

ワカル編集部ワカル編集部

信用情報機関には、クレジットヒストリーという、カード審査に関わる情報の利用履歴や、借りた業者名などが記載されています。利用可能枠、残高、ローンの返済率、返済期間、金融事故の情報、債務整理・ブラックリスト入・破産情報、異動情報などを確認することができますので、カードローンでもクレジットカードでも、借り入れの履歴は全て残っているものとして、信用情報をしっかり意識しながら使うようにしてください。

男性 疑問 緑 左

そんなものがあるのですか?
そうなると、一件一件取引を記録していたら、信用情報は膨大なものになるのではないですか?

ワカル編集部ワカル編集部

はい、そうです。なので信用情報機関は、CICやJICCといった株式会社になっており、内部で信用情報を保存したり照会に応じたりする専門の会社となっています。

男性 なるほど 緑 左

CICやJICCですか、そんなビジネスがあるんですね。

ワカル編集部ワカル編集部

CICは、昭和58年に、クレジット会社が集まって出資を受け、昭和59年に設立されました。信用情報を一本化するために、各ローン会社が集まって、共同設立したものです。

男性 なるほど 緑 左

なるほど。そんな情報があるんですね。

ワカル編集部ワカル編集部

個人で自分の信用情報がどうなっているか、不安に思っている場合は、カードローンやクレジットカードを申し込む前に、信用情報を問い合わせて開示請求をかけることも可能です。
インターネットで申し込んで、定額小為替で1000円を送ると、自分の情報を開示することができます。
自分の個人信用情報が不安だな、というときは、この開示請求を行ってみてください。信用情報開示報告書を受け取って、キチンと見た上で、今後どこのカード会社に申しこめばいいか、考えるといいでしょう。

【カードローンを借りている場合の、クレジットカードの審査への影響】

img_145

男性 疑問 緑 左

なるほど。
では、開示請求をしたとして、どのようなことに気をつければ、カードローンとクレジットカードの相互の影響を受けずに済むのでしょうか?

ワカル編集部ワカル編集部

では、審査に落ちる可能性が高いケースをご紹介しましょう。
一般的に、中小企業の消費者金融から借り入れを行っていると、経済的な安定性が低く、属性も弱いと判断されてしまいます。中小の消費者金融から借りていることは信用情報を見れば明らかであり、また、中小企業の消費者金融を利用しているということは、審査が比較的甘めで、属性などが頼りなくとも借り入れができるということです。

一般的に、借り入れするには銀行カードローンやクレジットカードのローンを使いますよね。それを使わないということは、何か不利な事情があるのではないかと判断されてしまうということです。それが明らかになった時点で、これ以上の借り入れは難しいという判断がくだされ、カードの発行ができないケースが考えられます。

たとえば、年収600万円で大手の正社員、消費者金融3社から200万円の借り入れをしているケースを考えましょう。年収600万円で大手企業の正社員という属性を見ると、非常に有利で簡単にカードを作れるような気がしますが、実際は借り入れが200万円もあり、年収の1/3に到達してしまっています。
総量規制によってこれ以上はこの方は借り入れできません。属性がどれだけ素晴らしくてもこの方はクレジットカードの審査には通りません。借り入れができるようになるには、消費者金融の残高を減らしたり、一本化してなるべく借り入れを圧縮する必要があります。

男性 なるほど 緑 左

属性がいいからといって、すべてクレジットカードが作れるわけではないのですね。

ワカル編集部ワカル編集部

はい、クレジットカード会社は、給与の範囲を超えて借り入れしている人に対して、あまりよい印象をもってくれません。貸し倒れのリスクがあるため、カードを発行することに消極的になってしまうのです。

男性 なるほど 緑 左

なるほど、借り入れがあると不利になるので、自分自身の借り入れ状況はしっかりと把握しておくことが大切なのですね。
自分の借り入れの総額を把握するにはどうすればよいですか?

ワカル編集部ワカル編集部

カード会社の明細をチェックしてください。それでもわからなければ、カード会社に問い合わせすれば教えてくれます。それに、CICなどに対して信用情報の開示請求をすることでも、自分のカードの利用状況がわかります。

【住宅ローンはクレジットカードの審査に響くの?】

img_146

男性 疑問 緑 左

では、住宅ローンはクレジットカードの審査に響くのでしょうか?

ワカル編集部ワカル編集部

それは、響きません。住宅ローン以外のローンは関係ありますが、住宅ローンそのものは、延滞していない限り、ほとんど影響しません。住宅ローンはクレジットカードの借り入れよりもはるかに審査が厳しく、自分が申告した内容を確認してもらうために、源泉徴収や課税証明書、確定申告書、納税証明書や住民票の写しなどを提出する必要があります。売買契約書や手付を振り込んだ時の書類の写しも必要です。

クレジットカードの場合は、作るのに収入証明が必要なのは、50万円以上のキャッシングを希望する場合や、他社借入残高を含めて100万円以上を借りたい場合などです。住宅ローンを組める人は、それなりに属性の良い人とみなされますので、審査にはかえって良い影響を与えてくれます。

男性 疑問 緑 左

この場合も、年収XX万で借り入れが??万でと言うケースで教えていただけますか?

ワカル編集部ワカル編集部

たとえば、変動金利0.75%でボーナス払い無しの住宅ローンを、年収500万円で専業主婦と子供二人を養っている方がいるとします。
住宅ローン残高は2500万円で、借り入れ残りの期間が25年だとします。すると、月々の返済額は8万円程度になります。手取りは35万円程度ですので、ローンをのぞいた可処分所得が27万円となります。

この27万円で、生活をした上でクレジットカードの返済ができるかどうかを、チェックされ、この可処分所得に応じた与信が与えられます。この場合は、おそらくカードの発行は可能となるでしょう。

男性 疑問 緑 左

なるほど。なんとなくクレジットカードの審査に通りそうですね。
では落ちるケースは?

ワカル編集部ワカル編集部

不可のケースも見てみましょう。
現在の年収が300万円で、カードローンの借り入れが100万円、自動車ローンの支払が残り150万円だとします。そして延滞や事故などを起こしているケースがあるとします。この場合は、多重債務に近い状況となり、カードを発行されません。

男性 なるほど 緑 左

なるほど、このケースも、改めて見ると落ちるのは納得です。

ワカル編集部ワカル編集部

属性を高めたり、借り入れを減らしたりして状況を改善することも可能です。ですが、時間がかかると思います。アコムマスターカードなどでしたら、多少苦しい属性の人でも借り入れできる可能性があります。

男性 なるほど 緑 左

アコムマスターカードですね。

ワカル編集部ワカル編集部

結論からいうと、住宅ローンはほとんど影響しないどころか、組んでいると逆に有利になったりします。
その他のローンの場合は、生活が苦しいと判断されてしまいますので、注意が必要です。

発行の際の審査が甘いクレジットカードなどを狙うか、自分自身の属性を高める方向性で行ったほうがいいでしょう。

クレジットカードも、審査に落ちてしまうことはままあります。年収が低かったり勤続年数が短いなどの属性が良くない場合、また、他社借入の件数が多かったり、借入金額が多額だったりなど。もしくは、信用情報がブラックになっていて、新規の借り入れができなくなっている状態などです。
こうした審査は、銀行でも消費者金融でもクレジットカードでも同様です。

【クレジットカードを使っている場合の、カードローンへの影響は?】

男性 疑問 緑 左

では、クレジットカードを現在持っている人が、カードローンを申し込む場合の注意事項を教えて下さい。

ワカル編集部ワカル編集部

はい、クレジットカードをすでに持っていて、これからカードローンでお金を借りたいというケースがあると思います。
その場合は、総量規制が関わってきます。

すなわち、現在収入が300万円ある場合は、借り入れの限度額は合計100万円になります。
そこで、現在クレジットカードを使っていてショッピングローンが30万円分の残高がある場合、借り入れの限度額の残りは70万円になりますので、最大で70万円分のカードローンの与信が与えられる可能性があります。これが、すでにショッピングで120万円のショッピングローンを使っていた場合、もう与信枠がありませんので、カードローンの審査には落ちることになります。

これは、ショッピングローンだけでも、ショッピングローンプラスクレジットカードのキャッシングでも同様です。30万円のショッピングローンと10万円のクレジットカードキャッシングを使っていた場合、残りのローンの総額は40万円ですので、残り60万円分の与信が与えられる可能性がでてきます。

男性 疑問 緑 左

反対に、消費者金融で100万円借りていてショッピング枠が100万円残っている場合はどうなるんですか?
クレジットカードが途中で止められてしまうのですか?

ワカル編集部ワカル編集部

そんなことはありません。その場合も、消費者金融で100万円借りた状態で、残りの100万円をショッピングローンで使うことができます。
ちょっとここがややこしいのですが、総量規制の兼ね合いはこのような感じとなっています。

img_147

男性 疑問 緑 左

銀行カードローンの場合は、総量規制は関係ないと聞きましたがいかがでしょうか。

ワカル編集部ワカル編集部

銀行カードローンの場合は、総量規制の対象外です。銀行カードローンは銀行法という法律が規定されていて、消費者金融は貸金業法です。消費者金融の貸金業法のうちのひとつが、総量規制なのです。

よって、銀行カードローンを借りる場合は、クレジットカードの使用状況は関係ありません。ですが、ショッピングの枠がカードローンの審査に影響しないとはいえ、銀行のカードローンの審査では、現在の利用状況を信用情報機関に照会をかけるので、借りている事実は知られてしまいます。
その際に、大きな借り入れがあると、それはそれで借り入れであることは事実ですから、返済能力に疑問を持たれて、審査に影響するということも十分考えられます。それゆえ、総量規制の対象外である銀行カードローンにおいても、ショッピング枠は関係ないとまでは言い切れないのです。
審査を見越して、クレジットカードのショッピング枠は出来る限り控えておいた方が懸命ではないでしょうか。

男性 なるほど 緑 左

現在クレジットカードを使っていて、カードローンに審査の影響があることもありえるんですね…。

ワカル編集部ワカル編集部

カードローンとクレジットカードの違いは、カードローンは現金を借り入れられることです。
審査も所得や他の借入状況を鑑みて行われます。カードローンでは、他社からの現金での借り入れを一番チェックされます。
ショッピング枠は商品を買うための融資枠ですので、チェックされないのが一般的ですが、あまりに借りすぎているとチェックの対象となります。収入とのバランスが大切です。

男性 疑問 緑 左

カードの審査は、ショッピング枠とキャッシングの枠は別々に審査されているのですか?
それとも同時に審査されているのでしょうか?

ワカル編集部ワカル編集部

別々に審査が行われています。
クレジットカードのショッピング枠で一括で支払っている場合、一時的な借入額が大きくなりますから、これをもって審査に通らないと考えてしまうかもしれません。
ですが、ショッピング枠は別の審査になりますので、あくまで現金の借り入れのみが対象となります。
よって、他社のローンを組んでいて、借り入れが収入の1/3を超えていると、審査に通らないことがほとんどです。

img_148

男性 疑問 緑 左

ショッピング枠を利用していることで、実績にはならないのですか?

ワカル編集部ワカル編集部

それはなりますよ。計画的にショッピング枠を利用している場合は、利用実績が認められてカードローンが通る可能性もあります。
カードの利用実績は信用情報機関にデータとして蓄積されます。そこで計画的に利用して返済を順調に行っている場合、優良顧客として優遇されることもあります。

カードローンは、契約だけして使用しなければカード会社の利益にはなりません。よって、ちゃんと使っているかもチェックされます。ローンの契約時にショッピング枠のチェックはされませんが、利用実績は考慮されます。
なので利用実績を高め、審査を有利に進めるために計画的に使っていることをアピールすることも大事です。

計画性は、利用の仕方でわかります。
返済が遅れずに返せているか、返し切って完済してから次の利用を行っているかなどです。

利用をして完済する前にどんどん使っているようでは、いつまでも完済にたどりつかず、計画的な利用とはいえません。あくまで完済を何度も行っていることが重要となります。

男性 疑問 緑 左

年収300万円の人が、ショッピングで90万円使っていたら、残りは10万円しかキャッシングできないということでいいのでしょうか?

ワカル編集部ワカル編集部

はい、年収300万円の人が借り入れできる上限は、100万円になります。そこでクレジットカードで90万円のショッピング枠を使っていたら、キャッシングで借り入れできる上限は10万円になります。

ただし、同じ人がキャッシングで90万円の借り入れがあっても、ショッピング枠で90万円の借り入れを行うことが可能です。これは不思議ですが、ショッピング枠はキャッシング枠に影響を与えますが、キャッシング枠はショッピング枠に影響を与えないのです。

男性 疑問 緑 左

なるほど、わかりました!具体的にありがとうございます!

ワカル編集部ワカル編集部

それから、収入証明書の提出が義務付けられることもあります。収入証明書の提出は、すべての方に必須というわけではないのですが、50万円以上の借り入れを希望する方は必要となるケースが多いです。
他社との借り入れの合計金額が100万円を超える場合、収入証明の提出が必要となります。収入証明書はあらかじめ用意しておくとスムーズに審査が運びます。

【まとめ】

カードローンとクレジットカードは、相互に影響を及ぼしています。
基本的に、クレジットカードのキャッシングの部分が、カードローンと影響を与え合うことがわかりました。

クレジットカードを持っている場合、または作りたい場合は、キャッシングの枠に注意です。
持っているだけでひと枠とカウントされてしまいますので、申し込みの際には、自分自身が今どれだけカードを持っているのかを整理して、必要ないものは解約してから、新規のカードに申し込むようにしましょう。

お金が必要なら審査がスムーズな消費者金融がおすすめ

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

1位プロミス
プロミス縦

無利息期間 はじめての人は30日間無利息※P1
実質年率 17.8%
限度額 500万円

低金利&即日融資も可能
返済額を少しでも減らしたい人におすすめ。
審査時間は最短30分&最短1時間で即日融資も可能。

プロミス縦ランキング

2位アコム
アコム縦

無利息期間 はじめての人は30日間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

はじめての方は最大30日間も金利が0円となります。ネットで契約まで可能なのでわざわざ店舗に行く必要はありません。
アコム縦ランキング 即日

3位SMBCモビット

無利息期間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

全てWEBで完結するモビット。
10秒簡易審査ができる人気のカードローン
モビット縦ランキング

※P1:※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

当サイト人気の銀行カードローンはこちら

1位

オリックス銀行
オリックス銀行

実質年率 1.7%~17.8%
限度額 最高800万円

申し込み~借り入れ、返済まですべてWEB完結!月々の返済額も業界最低水準です。
オリックス銀行縦ランキング

2位

住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行

実質年率 7.9%
限度額 1200万円

住信SBIネット銀行の口座を持っていれば最短60分で仮審査完了
住信SBIネット銀行縦ランキング

3位

楽天銀行

実質年率 1.9〜14.5%
限度額 800万円

スマホからも手続きかんたん!入会だけで楽天スーパーポイントがもらえます。主婦やアルバイトもOK♪
楽天スーパーカードローン縦ランキング