「レディースローン」という言葉を聞いたことある人もいらっしゃるでしょう。
皆さんは「レディースローン」という言葉を聞いて、何を連想しますか?

  • 女性のために作られたローン
  • 金利が低く、審査にも通りやすい
  • 借りやすくて、旦那バレの心配もない

こういうイメージを持っているとしたら、少し危険かもしれません。

ここでは、まずレディースローンを提供する消費者金融・銀行などの金融機関を紹介。

さらに、特に人気の高い銀行と消費者金融にインタビューを行い、巷で噂のレディースローンの実態に迫ります!

旦那や家族にバレずに借りられる人気のカードローン3選

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

順位 サービス サービス名 無利息期間 審査時間 即日融資 借入限度額 実質年率 月々の返済 保証人の有無 在籍確認 公式HP
1位 プロミス横 プロミス
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間※P1 最短30分 可能 1万円~500万円 年17.8% 借入金額の1.99~3.61%以上 不要 電話 ⇒プロミス公式HPへ
2位 アコム横 アコム
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間 最短1時間 可能 1万円~800万円 年18.0% 借入金額の1.5%~4.2%以上 不要 電話 ⇒アコム公式HPへ
3位 モビット横ランキング SMBCモビット
(公式ページへ⇒)
最短30分 ※M1 可能 1万円~800万円 年18.0% 4000円~ 不要 電話 ⇒SMBCモビット公式HPへ
アイフル
(公式ページへ⇒)
はじめての人は最大30日間 最短30分 ※I1 可能 1万円~800万円 年3.0%~18.0% 4000円~ 不要 電話 ⇒アイフル公式HPへ

※P1:(30日間無利息)※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※M1:(曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱なる場合あり)

レディースローンって実際はどうなの?

カードローンについて持っているイメージは、下記のようなものではないでしょうか。

  • カードローン利用者は、男性が圧倒的に多い
  • 女性は手持ちのクレジットカードを利用している
  • 利用するにしても、クレジットカードのキャッシング枠では?

女性より男性のカードローン保有率が高いのは確かです。
しかし、女性の利用者が珍しいのかと言われると、決してそんなことはありません。

実は、「カードローン利用者の約4人に1人は女性」という統計もあるのです。

ここから、女性もカードローンを上手に活用していらっしゃることが分かります。

そもそもレディースローンって何?

レディースローンとは、「女性の方に安心して利用していただくために作られたローン」のことをいいます。

レディースローンができた背景には、女性の利用者が増えてきたことが理由にあります。

先に紹介したように、「カードローン利用者の約4人に1人は女性」とも言われている現在、カードローンを利用しているからといって、決して卑屈になる必要はありません。

カードローンを利用する時、このようなことを考える人が多いと言われています。

  • 郵送物が送られてきたら困る
  • 何とかして家族に内緒で借りたい
  • 借りた後も家族にバレたくない

カードローンを利用しようと考えた時、女性に限らず誰でも、真っ先に「家族にバレないか?」ということを考える人は多いでしょう。

確かに「家族にバレないか?」というのは、誰でも気になる項目ですね。
その中でも、主婦は一番家族バレを気にします。

主婦の方でも、経済状態やお金の管理方法も違うでしょう。

住宅ローンや光熱費なども含めてお財布の管理を任せられている人もいれば、食費や日用品台だけ毎月渡されるという主婦もいます。

そんな主婦の方でも、それぞれの事情によってお金が必要になることはあるもの。

それでも、カードローンを利用することは、旦那には言えないでしょう。

「キャッシング=借金だから、旦那には絶対に内緒で」という主婦の方は多いようです。

実際、後ほど紹介する「プロミス レディースコール」のオペレーターさんも、このように仰っていました。

旦那さんに内緒でキャッシングしたい!という主婦層を中心に年々女性の利用者も増えてきています。また、初めてのキャッシングで手順がわからないので詳しく説明してほしい。でも、相手が男性だと電話をするのも敷居が高い。それに、男性には言えない悩みもあるため、女性オペレータに話を聞いてもらったうえでできれば返済に関するアドバイスも欲しい…といった女性の声が高まってきたことから、女性専用ダイヤルをご用意いたしました。
また、お電話で申し込んでいただくこともできるのですが、ローンカードの発行がないWEB完結は電話でお申し込みを賜ることができないためお電話同様に申し込みサイトも女性専用の「レディースキャッシング申込み」を開設いたしました。

レディースローンの条件面

レディースローンは女性向けのローン商品です。
そのため、カードデザインやその他特典が女性向けとなっています。

その他、申込前の問い合わせなどを行うダイヤルに、女性オペレーターを配置する、もしくはレディースローン申し込みページを開設するといった配慮がされていることがあるようです。

ただし、女性向けなのはその点だけです。
金利や利息といった条件は、通常のカードローンと変わりありません。

プロミスとプロミスレディースの比較表

プロミス プロミスレディース
借入限度額 最高500万円 最高500万円
金利 4.5%~17.8% 4.5%~17.8%
無利息期間 30日 30日※1
審査時間 最短30分 最短30分
即日融資 ※2

※1:※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※2:お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

借入限度額や金利といった条件面は、プロミスとプロミスレディースで違いはありません。

無利息期間も同じように用意されています。

ただ、女性が必ず対応するかどうかという点が異なります。

女性の方にとって、女性が必ず対応するという点で安心感があるということも確かです。

申し込み前に疑問点がある場合は、レディースダイヤルにお問い合わせを行うといいでしょう。

初めてキャッシングサービスを利用するので不安な方&夫に内緒で利用したい方へ

個人の方が立ち上げているレディースローンに関するサイトを見ると、このように紹介されているものが多く見られます。

  • 金利が低く、審査に通りやすい!
  • 女性専用ローンなので安心!
  • 旦那に内緒で借りることができる…など

上記のように、女性にやさしいローン商品であるかのように紹介されていることが多いようです。

そのため、レディースローンに対して「借りやすい」、「旦那に内緒にできる」、「夫バレの心配がない」というイメージを持ってしまっている方もたくさんいらっしゃいます。

ちょっと待ってください!

プロミスの比較表を見ると分かるように、レディースローンだからといって女性が特別優遇されているわけではありません。

実際、金利や無利息期間についても、通常のプロミスのサービスと変わりないのです。

では、何が異なるのかといいますと…。

女性専用ダイヤルが設置されていて、レディースローン専用の申し込みページが設置されているといった程度の違いです。

「利用が初めてなので不安」もしくは「返済方法などの相談に乗ってもらいたい」、「男性には話しにくい」という方もいらっしゃるので、各社女性専用ダイヤルを設置しています。

ただし、近年では金融機関側の対応オペレーターの多くが女性となっています。

そのため、女性専用ダイヤルでなくても、女性のオペレーターに対応してもらえる確率は高くなっているのが実情です。

また、返済計画などの相談にも乗ってもらえるので、どちらを利用するかは実際利用される方の判断となります。

レディースローンを利用したいと考えている方の中には、このような方も多いようです。

  • 夫に内緒で利用できる
  • 旦那バレが怖いので、レディースローンを利用したい

しかし、旦那バレを含め家族バレのリスクは、レディースローンだからと言って低いわけではありません。そういった甘い認識は捨てましょう。

これについては、何も「夫に内緒で借りることはできないので、旦那バレは覚悟してください」と言っているわけではありません。

銀行にしても消費者金融にしても、申し込み~借り入れ、利用開始後も個人情報の取扱は慎重に行っています。

また、家族に対しても「○○様にご利用いただいているカードローンのことで…」などのように、第三者に申し込みや利用状況がわかるようなことを言うことはありません、

ただし、これは家族バレ防止対策というものではなく、法の下で運営を行っているのであれば当然のことです。

何も「レディースローンなので特別に!」ということではありません。

家族バレや旦那バレのリスクについては、一般窓口から申し込んだ場合と変わることはないのです。

ですから、「旦那に内緒で借りられる」とか「夫にバレる心配はない」と誤った認識を持ったまま、レディースローンを申し込むことはおススメできません。

夫に内緒で申し込み&利用したいと考えるのであれば、商品内容を理解したうえで、どのような申し込み方法が用意されているのか?

またローンカードは必ず発行されるのか?カード受け取り方法はどのようになっているか?を確認してください。

その上で、旦那さんにバレるリスクが最も少ない申し込み方法で申し込むようにしましょう。

カードレスタイプにするか、もしくはカードが発行されるのであればどの方法で受け取るのが良いか?を考える方が先決であり、大切なことだと思います。

ここで主要カードローン業者のカード受取方法を見てみましょう。

プロミスのレディースキャッシング

金融商品によって複数の申し込み方法、カード受け取り方法が用意されています。

例えば「プロミスのレディースキャッシング」には、WEB完結もあります。

こちらは、カード発行なしのカードレス契約なので、振り込み融資してもらうことも可能です。そのため、自宅にローンカードが届く心配もありません。

また、電話や、インターネットなどから申し込みを行い、可決の結果を受け取ってから、自動契約機で契約手続きを済ませればその場でローンカードが発行されます。

自動契約機が利用できるのであれば、郵送物なしで利用開始することも可能です。

しかし、WEB完結以外の申込方法を選択して、その後の手続きを自動契約機で進めることができない場合は、郵送でローンカードが送られてきます。
郵送の場合は本人限定郵便ではなく、ご家族でも受け取ることができる簡易書留で送られてきます。そのため、配達時に旦那さんが受け取られる可能性もあります。また、申込者である主婦の方が受け取られたとしても、旦那さんがその様子を見ていた場合、「何が届いたの?」と聞かれる可能性も全くないとはいえません。郵便物が配達される時間帯に夫はいない!という方でしたら問題ないでしょう。しかし、シフト勤務で平日の日中でもご主人が自宅にいる可能性がある&絶対に夫に内緒で利用したい、という場合は、あらかじめ言い訳を考えておいて切り抜けるしかないかもしれません。

レディースレイク

では、レディースレイクはどうかというと、WEB契約可能ですが、WEB完結ではありません。

カードレスタイプではないため、ローンカードは郵送で送られてきます。

ちなみに、電話やインターネットで申し込み後、可決の連絡を受けた後、strong>レイクの自動契約コーナーへ行って契約手続きを行うと、カードを受け取ることもできます

しかし、自動契約コーナーがない場合などは、郵送でローンカードが送られてきます。

カードローンの送付方法は、プロミスのように簡易書留が主流となっている中、本人限定受取 特定事項伝達型という形式となっています。

これは、ご家族であっても名あて人以外は受け取ることができない方法です。
万が一、不在だった場合でもご主人が受け取ることはないので、安心といえます。

注意点

カードの受け取り方

大人気のレディースローン2社で、カード受け取り方法の一部をピックアップして比較してみましたがいかがでしたか?

一部抜粋してみただけでも、旦那バレのリスクに違いがあることがわかりますよね?

これは、レディースローンでも一般のローンカードとして申し込んでもリスクに違いはないわけです。

しかし、受け取り方法&送付方法が違えば、家族バレ&旦那バレの可能性は増減します

ご家族のライフスタイルに応じ、リスクの少ない申し込み方法&受け取り方法は異なります。

カードを郵送で受け取っても問題がなければ、通常のカードローンでも問題はありません。

もしもカード受け取りに不安がある場合であれば、カードレスで借入&返済できるWEB完結を検討されると良いと思います。

明細書

それから、利用開始後についてもバレるリスクはついて回ります。

毎月明細書が送られてくるカードローンもあれば、WEBで確認できるようになっているカードローンもあります。

その他、初期設定の状態では、毎月郵送で明細書が送られてくることになっていても、インターネットバンキングを契約した後、取引明細書の交付を電子交付に切り替えることでWEB上で利用明細書を確認できるようになるカードローンなどもあります。

この場合は、切り替えを行うことで郵送されることはなくなります。

「絶対に夫には内緒で!!」、「旦那にはバレたくない!!」という方は、そういった利用開始後のことまで申し込み前にしっかり確認を行ってください。

その上で、申し込みから完済まで夫に内緒でいられるか?隠しきることができるか?を考え、よりマッチした金融商品(レディースローン・レディースキャッシング)を選ばれると良いでしょう。

夫に内緒で借りるためのステップ…最後に

最初に書いたように、郵送物の受け取りで失敗さえしなければ、申し込み~初回借り入れの段階で旦那バレする確率は低いでしょう。

ただし、利用開始後~完済まで旦那バレしないかどうかについては、コンスタントに返済し続けられるかどうかにかかってきます。

返済を続けているうちに、うっかり返済日を忘れてしまうことは誰にでもあります。

万が一、そういう自体が発生した時は、気づいた時点で電話やメールで連絡を入れて、早急に返済してください。

どれだけ待ってもらえるかについては、金融機関にもよります。
とはいっても、数日の遅れが1度くらいであれば、そう大きな問題にはならないはずです。

しかし、約定返済日を何日もすぎている段階で返済せずにいると、連絡先に指定した番号に連絡があります。

多くの場合携帯に指定しているようですが、その電話に出なければそのうち自宅にかかってきます。

それでも連絡がつかない、もしくは連絡がついても返済がない場合は、催促状が自宅に郵送されることになります。

そこまでくると、旦那バレのリスクが高まってしまいます。

借りたものはきちんと返すことは当然のことです。
また、返済日をすぎてしまうことで遅延損害金がかかってしまいます。

そういった理由だけでなく、夫に内緒で利用したいのであれば、しっかりと返済を続けるようにしてください。

その他、カードローン利用バレの要因については、下記をご参照ください。
カードローンが家族にバレた!時の対処方法まとめ

状況別 夫に内緒で借りるシチュエーション

レディースローンに限らず、カードローンを利用を検討している女性であれば、「夫に内緒で利用したい」と思っている人は多いでしょう。

旦那バレしないかどうかという点については、今のあなたがどういう状況にあるかにもよって変わってきます。

そこで、どうすればバレずに利用できる可能性が高いかについて、状況別に書いていきます。

共働きの場合

共働きであれば、この2つが考えられます。

  • 夫が寝た後、パソコンかスマホ(アプリ)から申し込みを行う
  • 会社の休み時間(休日)にスマホ(アプリ)から申し込みを行う

パソコンから申し込む場合は、家族共用のパソコンからの申し込みは避けてください。
これは、履歴からバレてしまう可能性が高いためです。

共用のパソコンしかない場合は、申し込み終了後に履歴をクリアしておいてください。

もし、自分が使えるパソコンがあれば、そこから申し込むといいでしょう。

審査に通過したら、カードを自動契約機で受け取れば、初回利用開始まではバレる心配はありません。

なお、来店で手続きしなければ、自動的に郵送される業者もあります。
確認してから申し込むようにしてください。

専業主婦や産休・育休中などの場合

専業主婦の場合は、銀行カードローンしか申し込み手段がありません。
これは、産休・育児休暇中の場合も同様です。

この場合は、パソコンやスマホから申し込むしかありません。

特に共用のパソコンで申し込む場合は、履歴からバレるリスクがあります。
必ず、ブラウザの履歴をクリアしておいてください。

銀行カードローンの場合、カードは郵送での受け取りとなります。

多くの金融機関では、簡易書留で郵送されるのが一般的です。
ちなみに、一部で本人限定受取郵便(特定事項伝達型)というところもあります。

誰が受け取るかわからないので、夫がシフト制勤務の場合は少し注意してください。

専業主婦や産休・育休などの場合でも、カードの受け取りまで内緒にできたら、初回利用開始まではバレるリスクも少なくなるでしょう。

レディースローン利用者の声を集めてみました!

ここからは、実際にレディースローンを利用したことがある方の声を紹介します。

上記で紹介した夫バレのリスクも頭に置きながら、読んでみてください。

結婚してからも妊娠するまでは、仕事を続けていたのですが妊娠を機に退職しました。
退職後2~3ヶ月は少し貯蓄もあったので以前と変わらない生活を送っていたのですが、余裕がなくなるのと反比例するかのように出産準備のためのお金やベビー用品を揃えるための出費が増え妊娠7ヶ月を迎える頃には火の車。
でも、生まれてきてくれる子供には人並みの準備はしておきたい。旦那さんの給料はけっして高いほうではないけれど飲み歩いたり、遊び歩いたりする人ではないので「お金が足りない!なんていうのは申し訳ないし、言ったたところで次のボーナスまでは、ほかにお金が入ってくる当てもない」。
考えあぐねた末、辿り着いた答えが、消費者金融のレディースローンを利用する!でした。と、いってもキャッシングサービスを利用するのは、初めてだったのでどれを利用したら良いのか変わらず、ネットで検索して、女性専用のフリーダイヤルのある消費者金融3社にまず電話していろいろとお話を伺いました。その結果、無利息サービスがあり、ネットから申し込めばローンカードの発行がなく、借り入れも返済も全てインターネト上で行える。それから、返済に行き詰まると旦那にもバレてしまうだろうし、きっと大変なことになってしまうと思い月々の返済額が少ない某レディースローンにネットから申し込みました。結果が出るまでは、ドキドキしましたが、無事、その日のうちに希望額全額借りることができ、お陰で無事出産を迎えることができました♪ちなみに、出産した翌月に主人のボーナスが入ったので、一括返済したのですが、30日間無利息サービスのあるレディースローンだったので利息は思いのほか少なくて済みましたし、未だに主人にはバレていません。
今後できれば再利用はしたくありませんが、いつ窮地に立たされることになるかは人生わからない!という今回の教訓もあり、念のため解約せずにいつでも使える状態にはなっています。もちろん、旦那さんには内緒ですけど!

ママ友とのランチやお茶会って思っていた以上にお金がかかり、家計に結構な負担を強いている状態。
かといっていきなり抜けると子供がイジメられてしま可能性もあり、抜けたくても抜けることも出来ませんでした。
主人は子煩悩ですが、可愛がるだけ?!で「家事、育児については任せる!」というタイプのため相談することも出来ず、結局レディースローンを利用しママ友との交際費にあてるようになりました。

はじめは恐る恐る1万円借りただけでしたが、その後は数千円返しては、また1万円ないし2万円借りる…を繰り返すようになりあっという間に1年が過ぎました。
いつしか、感覚が麻痺してしまっていた、というのでしょうか?
借金しているという意識がなくなり普通預金口座からキャッシュカードを使っておろしている」時と同じように自分たちのお金を自分たちのためにおろしている!ごく当たり前の行為のように足りなくなったら借りればいい、ではなくおろせばいい…
今になって思うとそんな風に考えるようになっていたのかもしれません(泣)。

レディースローンに申し込むときには絶対に夫にバレないようにしなきゃ、と思っていたのですが、借金感覚がなくなるにつれ油断も生まれてしまっていたのでしょう。
返済用口座に使っていた普通預金の通帳を公共料金の引き落としなど生活用の通帳と一緒にバックに入れっぱなしにしてしまい、旦那に見られてしまいました。

主人ははじめ、何が起こっているのかわからない?どうして借金なんてしているのか?という感じでしたが…
怒りを抑えつつ私の話をしっかり聞いてくれ、「ママ友との交際費のため」の借り入れだったこと、また借り入れ&返済の状態を見てギリギリの状態で頑張っていたことを理解してくれたことで旦那に内緒でレディースローンを利用していたことを許してもらうことができました。
夫には絶対に内緒で…って思って利用したレディースローンですが、私の場合気のゆるみからバレてしまったわけですが、今では逆にちょっとだけホッとした気持ちもあります。

ですが、世の旦那様がみんな妻の現状を理解し、内緒で借金していたことを許してくれるか?といえばそうとは限らないと思うので、夫に内緒で!レディースローンなどを利用したい、と考えている方は、申し込みから借入時までだけでなく完済するまで油断しないことをおススメします。
ちなみに、返済が遅れると催促のための電話連絡だけでなく、滞納が続くと催促状が送られてくることもあるようですので、旦那さんに内緒で利用し続けるためにはきちんと返済することも大切だと思います。

私は、旦那と高校生の娘、小学生の息子と4人暮らしで、子供に手がかからなくなってきたので2年ほど前から週に3日ほど近くのスーパーで働いているのですが、先月主人が交通事故を起こしてしまい、全治3ヶ月のケガを負って入院することに。
パートで働いているとはいえ、私のお給料なんて微々たるものですし、主人も非正規雇用なのでお休みしている間は収入ゼロに。

自賠責保険がおりるのは先のことですし、預貯金はほどんどありません。
また、頼れる親も近くにいないためどうしたら良いのか頭を抱えてしまいました。

ですが、怪我を負い苦しい思いをしている夫に「お金がなくて困っている」なんて言えないし、なんとかこの急場を凌がなければ!と人生で初めてキャッシングサービスを利用しました。

パートに家事、それから主人のお世話に病院へと忙しい中を縫ってのキャッシングサービスの利用申し込みは、さぞかし大変だろうな!と思っていたのですが、銀行のレディースローンに申し込んだら、意外とそうでもなく2時間足らずで振り込み融資してもらうことができました。

キャッシングって凄く敷居が高いイメージがありましたが、レディースローンだったからなのか?電話で問い合わせしたらすごく丁寧に手続きの方法から返済の仕方まで教えてもらうことができましたし、パソコンが苦手だと伝えると、ローンカードのないタイプは電話で申し込むことはできなけれど操作の方法はお教えできます、と電話で話ながら入力が済むまでお付き合いくださり、お陰様でカードローンの申し込み初心者+機械音痴の私でも困ることなくスムーズに手続きを行うことができました。

主婦のお金事情を垣間見ることの体験談ですが、いかがでしょうか?

主婦の場合は、いろいろなお付き合いや、やりくりのためにお金が必要になることが多くなります。

そんな時に頼りになるのが、レディースローンであり、レディースキャッシング。

ただし、一般的なカードローンなどとどこが違うのかについてしっかり理解した上で申し込みを行うことが大切です。

上でも書いたように、「借りやすい!」、「夫バレの心配がない」などと思われがちですが、それは違います。

レディースローンを用意している金融機関は意外と多い

先にも紹介したように、主婦層を中心にカードローンを利用する女性が増えています。

それにともなって、レディースローンを導入している業者も多くなっているようです。

ここでは、消費者金融と銀行・信販系カードローンで、レディースローンを導入している業者を紹介していきます。

なお、ここでいうレディースローンとは、女性向けの金融商品も含めてそのように呼ばれているものもあります。

消費者金融系のレディースローン

消費者金融系のカードローンで、レディースローンを導入している会社は下記の3社です。

  • SuLaLi(アイフル)
  • プロミスレディース(プロミス)
  • 働く女性のカードローン(アコム)
アイフルSuLaLi プロミスレディース(プロミス) 働く女性のカードローン(アコム)
借入限度額 10万円 1万~500万円 1万~800万円
実質年率 18.00% 4.5%~17.8% 3.0% ~18.0%
審査時間 最短即日 最短30分※1 最短即日

※1:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

限度額については、アイフルは通常の商品よりも抑えめとなっています。
しかし、プロミスとアコムは通常のカードローンと変わりありません。

また、申込資格を確認したところ、それぞれ下記のようになっていました。

アイフル

  • 他社のお借入がない方。
  • 満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有する方
  • アイフルか定めた基準を満たす方方

プロミス

  • 満20歳以上69歳以下で、本人に安定した収入のある方

※主婦や学生の方でも、パート・アルバイトで安定した収入があれば申込可能です。

アコム

  • 満20歳以上で、安定した収入と返済能力を有する方
  • アコムの基準を満たしている方

ここまでご覧いただくと分かるかと思いますが、特に女性のみという表記はありません。

実際のところはどうなのか、3社に問い合わせてみました。

アイフルの「SuLaLi」

 アイフルの「SuLaLi」
基本的には女性専用商品として提供しておりまして、ローンカードのデザインも女子力の高い可愛らしいデザインとなっておりますが、男性の方でもご希望があればお申込みいただくことは可能です。

プロミスのレディースキャッシング

女性オペ

金利や限度額などのスペック、申し込み条件などレディースキャッシングだからといって違いはありません。
もちろん、30日間無利息サービスなど受けられるサービスも同じですし、審査基準も同じです。

違う点は、対応スタッフが全て女性となっている女性専用ダイヤルレディースコールをご利用いただけること、それから「レディースキャッシング」専用のお申込みフォームからお申込みいただける点となりますが、女性専用の申込フォームといっても入力項目などはすべて他のカードローンと同じとなっております。

お電話いただく際も、電話に出るのが女性であれば安心していただける、という声が多いのと同じで、「女性専用申し込みフォーム」ということで敷居が低くなるといいますが、そういった心理的なことを考えて設置しているだけで簡単申し込みのように申し込み項目が少ないなどといったことはございません。

また、レディースコールの方も男性にはお聞きになりにくいことも女性スタッフになら安心して聴ける、というお声をいただいているのは確かですが、プロミスコールの対応オペレーターもほとんどは女性ですし、ご質問、またご返済に関するご相談なども承っておりますので、違うのは「必ず女性が対応するかどうか?」という点だけです。

アコムの「働く女性のカードローン」

働く女性のカードローンでは、女性専用ダイヤルを用意しています。
ただし、夜間や混雑時は男性スタッフが対応する場合もあります。

その他、申し込みページも別に設けている点が異なる点です。

なお、入力項目などについては、通常のカードローンと同じとなっています。

ただ、お電話いただく際に「女性であれば安心して相談できる」という点で心理的な障壁が低くなるという利点はあるかもしれません。

銀行・信販系カードローン

銀行・信販系の場合、女性向けサービスを充実させた金融商品を提供している業者があれば、カードローンを提供している業者もあります。

ここでは、それぞれのサービスについて紹介させていただきます。

女性向けサービスを充実させた金融商品

銀行・信販系で、女性向けサービスを充実させた金融商品には2つあります。

  • みずほ銀行「Ny Wing」
  • オリコ「Crest Jewel」
みずほ銀行MyWing オリコCREST JEWEL
借入限度額 10万~100万円 100万円
実質年率 12.0%~14.0% 7.8% ~18.0%
審査時間 最短即日 最短即日

それぞれ、利用条件は下記のようになっています。

みずほ銀行「Ny Wing」

  • 契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
  • 安定かつ継続した収入のある方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 外国人の場合は、永住許可を受けている方

オリコ「Crest Jewel」

  • 満20歳以上で安定した収入がある方
  • その他、株式会社オリエントコーポレーションが認める方

みずほ銀行「My Wing」にしろ、オリコ「Crest Jewel」にしろ、両社とも「女性のみ」という表記は特に見当たりません。

実際、電話で確認してみたところこのような回答を得ることができました。

みずほ銀行の「MyWing」
一応、女性向け商品とはなっておりますが、女性専用また女性限定ということはございませんので男性でもお申込みいただけます。
当行の他のカードローンとの違いは、プレゼントなどの付加サービスだけですが、女性向けの商品が多いこともありお申込みされる方のほとんどは女性となっています。
(ちなみに、今契約するとどのようなプレゼントを頂けるのか?聞いたところ「キティちゃんのあぶらとり紙」だそうです。それから、抽選でモバイルバッテリーが当たる?!キャンペーンも実施されているそうです。)
オリコの「CREST JEWEL」
こちらのカードローンには、特典として女性の方から、好評をいただいている、LIFE SUPPORT CLUB「えぶリコ」を無料でご利用いただけるサービスがついている、と言うことで女性向けの商品として提供させていただいておりますが、女性限定商品ではございませんので、男性の方でもお申込みいただけますし、ご成約となった場合には、LIFE SUPPORT CLUB「えぶリコ」もご利用いただくことが可能でございます。

このように、男性の方であっても申し込みが可能となっています。

通常のカードローンと比べて金利がお得なので、検討する価値もあるのではないでしょうか。

これの他にも、銀行、地方銀行、信用金庫で女性向け(女性専用)カードローンを用意している銀行があります。

  • レディースレイク(新生銀行カードローンレイク)
  • ほうわレディースローン(豊和銀行)
  • レディースプライベートカード(但陽信用金庫)

豊和銀行は、大分県大分市に本店のある第二地方銀行になります。
但陽信用金庫は、兵庫県加古川市に本店のある信用金庫です。

レディースレイク ほうわレディースローン レディースプライベートカード
借入限度額 最高500万円 10万~300万円(パート・アルバイトは最高50万円、専業主婦は最高30万円まで) 10万円・20万円・30万円・50万円(専業主婦は最高30万円まで)
実質年率 4.5%~18.0% 8.0%・12.5%(審査によって決定) 9.0%
審査時間 最短即日 最短翌営業日 最短翌営業日

それぞれ、利用条件は下記のようになっています。

レディースレイク

  • 申込時年齢が満20歳以上満70歳以下で、国内に居住されている方
  • 安定かつ継続した収入のある方

ほうわレディースローン

  • 申込時年齢が満20歳以上満65歳以下で、完済時年齢が満70歳以下の女性の方
  • 安定かつ継続した収入のある方
  • 保証会社の保証を受けられる方
  • 同一勤務先に1年以上勤めている給与所得者の方
  • 営業開始後、原則2年以上経過している個人事業主または法人代表者の方
  • お住いまたは勤務先の所在地が豊和銀行本支店の営業区域内にある方

レディースプライベートカード

  • 満20歳以上60歳以下で安定した収入がある女性の方
  • 株式会社ジャックスの保証が受けられる方
  • 但陽信用金庫の営業区域内にの事業所に勤務、もしくは居住されている方

レディースレイクは、レイクの女性向けカードローンです。

これを提供しているレイクは、もともと消費者金融業者でしたが、新生銀行グループとなり、新たに「新生銀行カードローンレイク」として生まれ変わりました。

このカードローンは、特に「女性でないと利用できない」というような条件は見当たりませんでした。

実際に問い合わせを行ったところ、このような回答を得ることができました。

女性オペ

レイクとレディースレイクの違いは、女性専用申込フリーダイヤルから申込みいただける点だけです。
こちらは、オペレーターが全員女性となっていますのでキャッシングが初めてという女性でもお電話しやすいと思います。
ただし、それ以外に違うところはありません。
女性専用申込フリーダイヤルからお申込みされたからと言って審査内容・審査基準も他の方法でお申込みされた場合とおなじです。

豊和銀行と但陽信用金庫の場合は、ご利用対象に「女性の方」と明記されています。

そのため、女性の方しか利用することはできません。

また、審査回答についても翌営業日以降となり、急いで現金が必要な方には不向きな商品です。

ただ、金利は豊和銀行が8.0%もしくは12.5%、但陽信用金庫が9.0%と低金利設定になっています。

その分、審査もやや厳し目となる可能性もあるものの、借入枠を先に作っておいて必要に応じて利用するといいカードローンと言えるでしょう。

両方とも、営業区域内の事業所に勤務もしくは居住している必要があるので、誰でも利用できるわけではありません。

しかし、金利などの条件面を考えると、かなり好条件のカードローンであることは確かです。

営業エリア内に住んでいる方は、申し込みを検討する価値があるといえます。

どこを利用すればいいの?タイプ別に紹介

これまで説明してきたように、消費者金融・銀行・信販会社から女性向けのカードローンや金融商品が出ています。

ただ、どこを利用するとしても直面するのが審査。

当然ですが、審査を通過できなければ利用することはできないのです。

また、それぞれの利用用途や属性に応じて、どこに申し込めばいいのかが異なってきます。

そこで、様々な利用シーンに応じて、どこを利用すればいいのかまとめてみたいと思います。

これを参考にしてみてくださいね。

即日~数日内に現金が必要な場合

即日~数日後と急ぎで現金が必要な場面に直面したことがある人は、意外と多いのではないかと思います。

そんな人におすすめなのは、消費者金融業者、もしくは消費者金融業者が取り扱うレディースローンです。

消費者金融業者の魅力は、何といっても審査時間の早さ。

どの業者も審査結果が出るまで最短30分、融資実行まで最短1時間とスピード審査・スピード融資を謳っています。

また、初回であれば30日間無利息キャンペーンがあるので、初めての方でも利用しやすいでしょう。

一方、銀行や信販系の場合、近年では「最短60分で審査」と謳っているカードローンも出てきています。

しかし、それはあくまでも申込みが少なく、審査がスムーズに進んだ場合の話。

実際は、申し込み件数が多いため、謳い文句どおりに行かないことのほうが多いようです。

スムーズに進んだ場合であれば即日というケースもあるものの、実際は2~3営業日程度かかります。

そういう点から考えても、急ぎで現金を用意しなければならない場合は、消費者金融もしくは消費者金融のレディースローンを利用した方がいいでしょう。

正社員の場合

正社員の場合、信用情報に何の問題もなければ、どれを選んでも問題なく利用できます。

その中でおすすめするのは、消費者金融業者もしくは消費者金融業者のレディースローンです。

理由としては、先に紹介したように審査から融資までのスピードが早い点にあります。

消費者金融の場合は、総量規制(年収の1/3が借入限度枠)があるものの、初回の借入枠は正社員であっても少ないので、本人確認書類だけで手続きできる点も魅力的です。

急ぎで現金が必要でない場合、もしくは給与振込等で長年のおつきあいがある場合は銀行カードローンを選択肢に入れてみてください。

パート・アルバイトの場合

パート・アルバイトの場合も、正社員の方と同様に消費者金融業者、もしくは消費者金融業者のレディースローンがおすすめです。

ただし、正社員の場合のところでも書いたように総量規制の問題があります。

総量規制とは、借入限度枠に関する規制のことです。
この規制により、私たちは年収の1/3までしか借り入れることができません。

フルタイム・週5日勤務しているパート・アルバイトであれば、総量規制は大きな問題とはならないでしょう。

しかし、短時間勤務で少額の収入しかないパート・アルバイトであれば、総量規制が大きな壁となりえます。

例えば、年間のアルバイト収入が100万円だった場合、消費者金融業者など貸金業法の規制を受ける業者では、最大33万円までとなります。

そのため、33万円以上のお金が必要な場合であっても、基本的にはそれ以上借り入れることはできないのです。

総量規制の限度枠以上の借入を希望される場合は、銀行や信用金庫など総量規制対象外のカードローンを検討してみてください。

専業主婦の場合

専業主婦は収入がありません。

先にも書いたように、貸金業法で定められた総量規制によって、借入限度枠は年収の1/3までと定められています。

そのため、消費者金融の利用申込ができません。

専業主婦の場合は、銀行や信用金庫といった総量規制対象外の金融機関を利用することになります。

銀行や信用金庫の場合、配偶者に安定した収入があるなどの条件を満たしていれば、利用を認めているところがあります。

借入限度額は30万円~50万円となっているところが多いので、カードローンの利用を検討されている方は参考にしてみてください。

総量規制についての詳細は、こちらをご参照ください
カードローン、お金借りる時に総量規制の対象&対象外をチェック

専業主婦のカードローンについては、こちらをご参照ください。
専業主婦でもカードローン借りたい!審査や金利とおすすめ銀行

レディースローン利用者の声を集めてみました!

結婚してからも妊娠するまでは、仕事を続けていたのですが妊娠を機に退職しました。
退職後2~3ヶ月は少し貯蓄もあったので以前と変わらない生活を送っていたのですが、余裕がなくなるのと反比例するかのように出産準備のためのお金やベビー用品を揃えるための出費が増え妊娠7ヶ月を迎える頃には火の車。
でも、生まれてきてくれる子供には人並みの準備はしておきたい。旦那さんの給料はけっして高いほうではないけれど飲み歩いたり、遊び歩いたりする人ではないので「お金が足りない!なんていうのは申し訳ないし、言ったたところで次のボーナスまでは、ほかにお金が入ってくる当てもない」。
考えあぐねた末、辿り着いた答えが、消費者金融のレディースローンを利用する!でした。と、いってもキャッシングサービスを利用するのは、初めてだったのでどれを利用したら良いのか変わらず、ネットで検索して、女性専用のフリーダイヤルのある消費者金融3社にまず電話していろいろとお話を伺いました。その結果、無利息サービスがあり、ネットから申し込めばローンカードの発行がなく、借り入れも返済も全てインターネト上で行える。それから、返済に行き詰まると旦那にもバレてしまうだろうし、きっと大変なことになってしまうと思い月々の返済額が少ない某レディースローンにネットから申し込みました。結果が出るまでは、ドキドキしましたが、無事、その日のうちに希望額全額借りることができ、お陰で無事出産を迎えることができました♪ちなみに、出産した翌月に主人のボーナスが入ったので、一括返済したのですが、30日間無利息サービスのあるレディースローンだったので利息は思いのほか少なくて済みましたし、未だに主人にはバレていません。
今後できれば再利用はしたくありませんが、いつ窮地に立たされることになるかは人生わからない!という今回の教訓もあり、念のため解約せずにいつでも使える状態にはなっています。もちろん、旦那さんには内緒ですけど!

ママ友とのランチやお茶会って思っていた以上にお金がかかり、家計に結構な負担を強いている状態。
かといっていきなり抜けると子供がイジメられてしま可能性もあり、抜けたくても抜けることも出来ませんでした。
主人は子煩悩ですが、可愛がるだけ?!で「家事、育児については任せる!」というタイプのため相談することも出来ず、結局レディースローンを利用しママ友との交際費にあてるようになりました。

はじめは恐る恐る1万円借りただけでしたが、その後は数千円返しては、また1万円ないし2万円借りる…を繰り返すようになりあっという間に1年が過ぎました。
いつしか、感覚が麻痺してしまっていた、というのでしょうか?
借金しているという意識がなくなり普通預金口座からキャッシュカードを使っておろしている」時と同じように自分たちのお金を自分たちのためにおろしている!ごく当たり前の行為のように足りなくなったら借りればいい、ではなくおろせばいい…
今になって思うとそんな風に考えるようになっていたのかもしれません(泣)。

レディースローンに申し込むときには絶対に夫にバレないようにしなきゃ、と思っていたのですが、借金感覚がなくなるにつれ油断も生まれてしまっていたのでしょう。
返済用口座に使っていた普通預金の通帳を公共料金の引き落としなど生活用の通帳と一緒にバックに入れっぱなしにしてしまい、旦那に見られてしまいました。

主人ははじめ、何が起こっているのかわからない?どうして借金なんてしているのか?という感じでしたが…
怒りを抑えつつ私の話をしっかり聞いてくれ、「ママ友との交際費のため」の借り入れだったこと、また借り入れ&返済の状態を見てギリギリの状態で頑張っていたことを理解してくれたことで旦那に内緒でレディースローンを利用していたことを許してもらうことができました。
夫には絶対に内緒で…って思って利用したレディースローンですが、私の場合気のゆるみからバレてしまったわけですが、今では逆にちょっとだけホッとした気持ちもあります。

ですが、世の旦那様がみんな妻の現状を理解し、内緒で借金していたことを許してくれるか?といえばそうとは限らないと思うので、夫に内緒で!レディースローンなどを利用したい、と考えている方は、申し込みから借入時までだけでなく完済するまで油断しないことをおススメします。
ちなみに、返済が遅れると催促のための電話連絡だけでなく、滞納が続くと催促状が送られてくることもあるようですので、旦那さんに内緒で利用し続けるためにはきちんと返済することも大切だと思います。

私は、旦那と高校生の娘、小学生の息子と4人暮らしで、子供に手がかからなくなってきたので2年ほど前から週に3日ほど近くのスーパーで働いているのですが、先月主人が交通事故を起こしてしまい、全治3ヶ月のケガを負って入院することに。
パートで働いているとはいえ、私のお給料なんて微々たるものですし、主人も非正規雇用なのでお休みしている間は収入ゼロに。

自賠責保険がおりるのは先のことですし、預貯金はほどんどありません。
また、頼れる親も近くにいないためどうしたら良いのか頭を抱えてしまいました。

ですが、怪我を負い苦しい思いをしている夫に「お金がなくて困っている」なんて言えないし、なんとかこの急場を凌がなければ!と人生で初めてキャッシングサービスを利用しました。

パートに家事、それから主人のお世話に病院へと忙しい中を縫ってのキャッシングサービスの利用申し込みは、さぞかし大変だろうな!と思っていたのですが、銀行のレディースローンに申し込んだら、意外とそうでもなく2時間足らずで振り込み融資してもらうことができました。

キャッシングって凄く敷居が高いイメージがありましたが、レディースローンだったからなのか?電話で問い合わせしたらすごく丁寧に手続きの方法から返済の仕方まで教えてもらうことができましたし、パソコンが苦手だと伝えると、ローンカードのないタイプは電話で申し込むことはできなけれど操作の方法はお教えできます、と電話で話ながら入力が済むまでお付き合いくださり、お陰様でカードローンの申し込み初心者+機械音痴の私でも困ることなくスムーズに手続きを行うことができました。

主婦のお金事情が垣間見れる体験談でしたが、いかがでしたか?
主婦にだって、イエ主婦にだからこそ急きょお金が必要になったり、やり繰りのためのお金が必要になることもあるんです。

そんな時、「頼りにできる!」、「利用して良かった!」という声が多いのがレディースローン・レディースキャッシングですが、一般的なカードローンやキャッシングサービスとどこが違うのか?についてしっかり理解したうえで申し込む必要はあると思います。

個人の方が、立ち上げたレディースローンに関するサイトを見てみると、レディースローンは金利が低く、審査が通りやすい!女性専用のローンなので安心!旦那に内緒で借りることができる…など非常に女性に優しいローン商品であるかのように紹介されているものが多いですね。

そのため、レディースローンは借りやすいんだ!旦那に内緒で借りられるんだ。夫バレの心配がないローンなんだ!と思われてしまっている方もたくさんいらっしゃるようですがそれは違います。

キャッシングサービスを利用するのが初めてなので不安という方&夫に内緒で利用したい方へ

レディースローンは、上記の通り特別優遇されているカードローン&キャッシングサービスではありません。
ですが、利用が初めてのためいろいろと不安!返済方法などの相談にも乗ってもらいたい!男性に話をすることに抵抗がある!という方はレディースローンの問い合わせ&受付窓口である女性専用ダイヤルに電話して相談すると良いと思います。

ですが、近年、カードローンを提供する金融機関の対応オペレーターの多くは女性となっていますし、女性専用ダイヤルに電話しなくても不安な気持ちを聞いてもらうことはできます。
また、返済計画についての相談に乗ってもらうこともできますので、あとは、電話をされる方の判断になるかと思います。

それから、夫に内緒で利用できるカードローン!旦那バレが怖いのでレディースローンを利用したい!と考えている方も多いようですが、旦那バレを含め家族バレのリスクは、レディースローンだからと言って低いわけではありませんので、そういった甘い認識は捨てましょう。

とはいっても、だからと言って夫に内緒で借りることはできない!旦那バレは覚悟のうえで借りるべき!と言っているわけではありません。
銀行であれ消費者金融であれ、申し込み~借り入れ、そして利用開始後も家族バレ防止対策ではありませんが、個人情報の取扱いは慎重に行っていますし、家族であったとしても「〇〇様がご利用になっているカードローンのことで…」など第三者に申し込みや利用状況がわかるようなことを言ったりはしません。

ですが、それは法の下で健全に運営を行っている金融機関であれば当然のことであり、レディースローンだから特別配慮して!ということではありません。
そのため、家族バレ、旦那バレのリスクは一般窓口から申し込んだ場合と何ら変わることはないのです。

ですから、「旦那に内緒で借りられる」とか「夫にバレる心配はない」と誤った認識を持ったまま、レディースローンを申し込むことはおススメできません。それよりも夫に内緒で申し込み&利用したいと考えるのであれば、商品内容を理解したうえで、どのような申し込み方法が用意されているのか?またローンカードは必ず発行されるのか?カード受け取り方法はどのようになっているか?を確認したうえで、旦那さんにバレるリスクが最も少ない申し込み方法で申し込む。カードレスタイプにするか、もしくはカードが発行されるのであればどの方法で受け取るのが良いか?を考える方が先決であり、大切なことだと思います。

プロミスのレディースキャッシング

金融商品によって複数の申し込み方法、カード受け取り方法が用意されていますが、例えば「プロミスのレディースキャッシング」は、WEB完結もあります。
こちらは、カード発行なしのカードレス契約なので振り込み融資してもらうことができますし、自宅にローンカードが届く心配もありません。

また、電話や、インターネットなどから申し込み、可決の結果受け取り後、自動契約機で契約手続きを済ませればその場でローンカードも発行されるので郵送により送らてくることはありません。

ですがWEB完結以外を利用し、自動契約機でその後の手続きを進めることができない場合は郵送でローンカードが送られてきます。
しかも、本人限定郵便ではなく、ご家族でも受け取ることができる簡易書留で送られてくるため配達時に旦那さんが受け取られる可能性もあります。また、申込者である主婦の方が受け取られたとしてもその様子を見ていた旦那さんから「何が届いたの?」と聞かれる可能性も無きにしも非ずです。
郵便物が配達される時間帯に夫はいない!という方でしたら問題ないでしょうけれど、シフト制で平日の日中でもご主人が自宅にいる可能性がある&絶対に夫に内緒で利用したい、という場合はあらかじめ言い訳を考えておき切り抜けるしかないかもしれません。

レディースレイク

では、レディースレイクはどうかというと、WEB契約可能ですが、WEB完結ではないため契約後、ローンカードは郵送で送られてきます。

ちなみに、電話やインターネットで申し込み後、可決の連絡を受けてからレイク自動契約コーナーへいき契約手続きを行いカードを受け取ることもできますが、カードレスタイプのローンではないためそれ以外の場合、郵送でローンカードが送られてきます。

ですが、カードローンの送付方法はプロミスのように簡易書留が主流となっている中、レイクは本人限定受取 特定事項伝達型といってご家族であっても名あて人以外は受け取ることができない方法で送付してくれるのでご主人の手に渡ってしまうことはありませんので安心です。

注意点

カードの受け取り方

大人気のレディースローン2社のカード受け取り方法の一部をピックアップしただけでも旦那バレのリスクに違いがあることがわかりますよね?
これはレディースローンでも一般のローンカードとして申し込んでもリスクに違いはないわけですが、受け取り方法&送付方法による違いによって家族バレ&旦那バレの可能性は増減しますのでそれぞれ(ご家族)のライフスタイルに応じリスクの少ない申し込み方法&受け取り方法、またはカードレスで借入&返済できるWEB完結を検討されると良いと思います。

明細書

それから、利用開始後についても毎月明細書が送られてくるカードローンもあれば、WEBで確認できるようになっていて明細書が郵送で送られてくることのないカードローンもあります。

また、初期設定の状態では、毎月郵送で明細書が送られてくることにはなっているけれどインターネットバンキングを契約し取引明細書の交付を電子交付に切り替えることでWEB上で利用明細書を確認できるようになり、郵送で送られてくることのなくなるカードローンなどもありますから、絶対に夫には内緒で!!旦那にはバレたくない!!という方は、そういった利用開始後のことまで申し込み前にしっかり確認し、申し込みから完済まで夫に内緒でいられるか?隠しきることができるか?を考えよりマッチした金融商品(レディースローン・レディースキャッシング)を選ばれると良いでしょう。

レディースローンで夫に内緒で借りるステップガイド!最後に…

ここまで、レディースローンは旦那に内緒で利用できるのか?夫にバレずに利用するためにはどうしたらいいのか?について解説してきましたが、郵送物の受け取りに失敗しなければ申し込み~初回借り入れまで旦那バレすることはまずないと思います。

ですが、利用開始後~完済まで、旦那バレすることなく取引を続けることができるか?は、コンスタントに返済を続けることができるか?がキーとなってくるかもしれません。

人間誰しもうっかり…ということもあるわけで、返済日を忘れてしまう!ということもあるかもしれません。
そんな時は、「返済し忘れていた」ことに気づいたときにすぐに電話なりメールなりで利用先金融機関に連絡を入れ、早急に返済しましょう。
金融機関にもよりますが数日の遅れが1度くらいあったとしても、大きな問題にはならないと思います。

ですが、返済日忘れか返済するお金がなくて返済できないでいるか?は別として約定返済日を何日も過ぎているのに返済せずにいるとそのうち、連絡先に指定しいた電話番号に連絡が来ます。
多くの方は、連絡先を携帯電話にしているようですが、何度か電話がかかってきているのにバツが悪いからと電話に出なければ、そのうち自宅に電話がかかって来るようになりますし、それでも連絡が取れない。または、連絡がついても返済がない!となると今度は催促状が送られてくるようになるなど、延滞が続いてしまうと、旦那バレのリスクが高まってしまいます。

借りたお金を返すのは当然のことですし、返済日を過ぎてしまうと延滞損害金がかかってしまう、ということもありますが、夫に内緒で利用を続けたい、絶対に旦那バレが困るのであればなおのこと、コンスタントに返済を続けましょう。

旦那や家族にバレずに借りられる人気のカードローン3選

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

1位プロミス
プロミス縦

無利息期間 はじめての人は30日間無利息※P1
実質年率 17.8%
限度額 500万円

低金利&即日融資も可能
返済額を少しでも減らしたい人におすすめ。
審査時間は最短30分&最短1時間で即日融資も可能。

プロミス縦ランキング

2位アコム
アコム縦

無利息期間 はじめての人は30日間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

はじめての方は最大30日間も金利が0円となります。ネットで契約まで可能なのでわざわざ店舗に行く必要はありません。
アコム縦ランキング 即日

3位SMBCモビット

無利息期間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

全てWEBで完結するモビット。
10秒簡易審査ができる人気のカードローン
モビット縦ランキング

アイフル

無利息期間 はじめての人は最大30日間
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円まで

最短30分で審査が完了し、即日融資も可能なアイフル。※I1
モビット縦ランキング

※P1:※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※I1:お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。ご連絡いただいた時間帯によっては、お急ぎのご融資のご希望にそえない可能性がございます。

⇒ レディースカードローン、キャッシングの審査、金利ガイドをチェック!