ライフティとは!?

ライフティとは、東京都新宿区歌舞伎町に本社がある消費者金融事業者です。

消費者金融事業者の場合、アコムやプロミスなどのようにCMを積極的に行っている大手消費者金融と、あまり広告宣伝を行っていない中小消費者金融がありますが、ライフティは中小消費者金融事業者となります。

いわゆる中堅から小規模の消費者金融では、ややグレーで闇金に近いようなところも。

例えば保証料を取ったり、本来行われることのない夜間や土日の督促電話を行ったりと言った、少々法的ルールを逸脱しがちな業者が存在します。

しかし、ライフティはそういうことは行っていません。

1991年6月設立、25年以上運営している事業者なので、コンプライアンスもしっかりしている事業者といえるでしょう。

アコムやアイフル、プロミス、SMBCモビットといった大手消費者金融で審査に落ちた、もしくは何らかの理由で大手を利用できない方などにとって、ライフティのような中小消費者金融事業者は強い味方となりえます。

ライフティの特徴

先にも書いた通り、ライフティは中小消費者金融事業者です。

「中小消費者金融は、あまりサービスが良くなさそう」と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

ここでは、ライフティ独自のサービスに触れていきます。

無利息期間が35日間

大手では、SMBCモビット以外の事業者で初回限定30日無利息のキャンペーンを行っています。

ライフティは中小消費者金融事業者ですが、無利息期間を設けています。

期間は、大手よりも長く35日間です。

起算基準も契約日翌日ではなく、初回借入日翌日から。

契約日翌日の場合は、その日のうちに借入を行わない場合は無利息期間適用日数が短くなるため、借入日までの無利息期間が無駄になってしまいがちです。その点、ライフティでは初回借入日翌日からの適用なので、最初に枠だけ作っておいても無駄にならずに済みます。

ライフティポイントがある

キャッシング会員であれば、申込時のメールアドレスとパスワードでログインすると利用できます。

ライフティポイントとは、例えば無料会員登録や懸賞応募などを行ったり、用意されているゲームなどを行うことで定められたポイントが付与されるサービスです。貯まったポイントは、Amazonギフト券などの提携ポイントとの交換や借入の元金に充当することができます。

例えば健康食品や化粧水などの商品購入もあるので、利用したいサービスなどが対象となっていれば、ライフティポイントに掲載された広告から応募すれば、ポイントを貯めておくことが可能です。

サンプル購入などでポイントを貯めておいて、ある程度のところで元金返済に充てると、早期完済に役立つでしょう。

ライフティの金利は、8.0%~20.0%となっています。
20.0%というのは少々高いような気がしますが、10万円以下の場合は、20.0%の金利が上限ですので、法律の範囲内の運用です。

限度額は1,000円~500万円です。実際にライフティで500万円融資を受ける人がいるかどうかは、その人の信用力次第です。規約としては可能になっています。
下限が1,000円なのは助かりますね。ちょっとしたコンビニ代、タバコ代などが足りないときに、気軽にキャッシングできます。軽く空腹になったけれど、今、持ち合わせがない、お金が足りないなどのときにも簡単に借りることができておすすめです。

返済は、残高スライド元利定額リボルビング返済方式です。いわゆるリボ払いですね。リボ払いは、長期の支払いになるため、完済まで遠い道のりです。ですが、繰り上げ返済などを積極的に使うことによって、完済が近づきます。ライフティは、繰り上げ返済手数料が無料ですので、どんどんお金を貯めて、どんどん返していきましょう。

その他の中堅カードローンでは、何かと理由をつけて完済をさせない、ということが起こり得るのですが、ライフティは繰り上げ返済も大歓迎です。積極的に繰り上げ返済をしていかないことには、いつまでも金利を支払い続けることになってしまいますので注意です。

ライフティの審査のノウハウ

ライフティは、新宿区歌舞伎町にあるカードローンですが、歌舞伎町まででかける必要はありません。インターネットや電話で、申込みが完結します。

ちなみにライフティは、発表されたところによると、審査通過率が40%を超えています。
審査の流れは、まずインターネットで情報収集をする、電話やインターネットで、申込みの意思を伝える、審査の結果を待つ、身分証明書を写真撮影し、メールで添付する、そして、振り込みを待つ、というステップです。その後、カードが送られてきます。

審査通過率が40%を超えていることからわかるように、ライフティは審査が甘めです。それは、ライフティが中堅カードローンであって、アコム、プロミス、SMBCモビット、レイクなどで審査に落ちてしまった方をターゲットとしています。
大手のカードローンは、金利も中堅より安く、信頼感があるのですが、大手ではもう借り入れできない方に、ライフティは非常におすすめです。

過去にブラック歴がある人に特におすすめ

ライフティは、特に、過去ブラック歴がある人におすすめです。
ライフティでは、過去に債務整理や自己破産などでブラックリスト入りして、それから5年~10年が経過してまた借り入れしたい!と思った人にまっさきに利用していただきたいカードローンです。

銀行カードローンなどの大手ですと、過去にブラックになった人に厳しく、信用情報がスーパーホワイトの場合に、警戒されて審査に落ちてしまうことがあります。
ですが、ライフティは、たとえ過去にブラックリスト歴があったとしても、それが解けており、今現在、信頼できる人と判断されれば、お金を貸してもらえます。

そのために、審査があるのです。
インターネットでカードローンの情報収集をしていると、「中堅カードローンはブラックでも借りられる!」といった評判が目立ちますが、そうしたところは、つまりルールを守っていないということであり、万が一、あなたが返済に困ったときに、取り立てもルール違反で取り立てをしてしまうことがありますので、注意してください。

その点、ライフティは法律をまもる意識が高いですので、無謀な取り立てを行うこともありません。その代わり、現在、ブラックリストの方は、ブラックが解けるのを待つ必要があります。5年~10年で、信用情報は削除されますので、時間の経過を待ちましょう。その間は現金主義で支払っていって、金銭感覚が正常に戻るよう、努力しましょう。

カードを発行してもらえるので、コミュニケーションが苦手な人にも

ライフティでは、ローンカードを発行してもらえます。消費者金融でも中堅どころや中小になりますと、カードがないので、繰り返しのキャッシングがめんどうです。
ライフティでは専用のカードがありますので、一度目の申込みをクリアした後は、繰り返しカードでATMを通じてキャッシングができます

そのため、コミュニケーションが苦手な方、人に借りているところを知られたくない方、できる限り、キャッシングが人にバレるリスクを減らしたい方におすすめです。ATMは、銀行のものを使えば、まず周囲にバレることがありません。

ライフティの口コミ、評判など

それでは、ライフティを使ってみてどうだったのか、口コミなどから見ていきましょう。

「ライフティ、9万9千円初回で貸してくれました。金利20%は少し高いかなと思ったんですけど、法律で認められている範囲と聞いて安心しました。9万9千円が初回の限度額だったのは、法律上それぐらいが妥当だと判断されているからなのですね。法律をしっかり守っている会社なので安心できます。」

 

「ライフティでは、審査が大手より甘いのが嬉しいです。私は過去に、1,2度の延滞を起こしたことがあり、決して長期の延滞はしてないのですが、2日程度の軽い遅れを、他社で起こしてしまったことがあります。アコムとプロミスに申込んだのですが、その結果、審査に落とされてしまいました。まあ、私の会社員としてのスペックも足りていないのですが・・・。ですが、ライフティでは、そんな低スペックの私でも貸してもらえました。初回は9万9千円で少なかったのですが、コツコツ借りて、返していこうと思います。」

 

「私は一度、債務整理をして自己破産を行っているので、他のカードローンでは借り入れできません。もちろん、債務整理して半年後にライフティに申込んだのですが、断られてしまいました。ですが、それから5年が経過し、再びライフティに申し込んでみたところ、審査に通って、お金を借りることができました。ライフティは私のようなブラック喪明けにはぴったりではないでしょうか。」

 

「ローンカードが発行されるので、人に会わなくても借りることができるので、対人恐怖症の私には最高です。審査も結構甘かったので、大手カードローンで落ちた人におすすめ!という感じかな。最高で500万円まで貸してくれるそうですけど、消費者金融だから、500万円借りようと思ったら、年収が1500万円ないといけない。さすがにそれは難しいのですが、ライフティは、下は1,000円から借り入れできるので、ちょっと困ったな、お金が足りないな、というときにベストです。私は個人的に、ライフティにして本当に良かったと思っています。」

 

「私は歌舞伎町の事務所まで行って、お金を借りました。ドキドキしたけど、きれいな事務所で女性のスタッフで、安心して接客されました。ライフティは接客にも力を入れてるみたいで、安心して借り入れできますね。ライフティは、フリーダイヤルを持っておらず、電話がナビダイヤルなので、ケチなのかな?!と思っていたのですが、オフィスはきれいで、かけるところにお金をかけているのだなと感じました。」

 

「ライフティは、初回35日間無利息をやっているのでお得です!大手のカードローンでも、アコム30日、プロミス30日と短いので。レイクはなんと180日無利息ですが、5万円が限度なのであんまり使えません。ライフティでは、35日間無利息!助かります。35日までだったら、早期に返せば金利はつかないのです。ただし、その35日の間にも、返済日はやってくるので注意が必要です。金利が取られないので、ありがたいですね。大手のカードローンよりも断然ライフティです!」

 

「世の中、お金を貸してくれる業者は多いのですが、怪しい業者も多すぎます!でも、アコムやプロミス、レイクなどは審査に落ちてしまったし・・・というわけで、ネットでお金を借りるならライフティで決まりです。私の決め手になったのは、@ryfety.co.jpというドメイン名。”co.jp”というドメインを持っているので、ちゃんとした企業だということがわかります。危ない会社は、”co.jp”というドメインはもてませんので、しっかりした株式会社である証拠です。このドメイン名を見て、私はライフティで借りることに決めました。」

35日無利息が嬉しい。アコムやプロミスなどより長い!

口コミにもありましたが、ライフティなら、35日間無利息です。これは、アコムやプロミスよりも長く、その分だけ無料期間が伸びています。
ライフティではじめて借りる人に限られるのですが、実質金利が0%になります。これは非常にお得ですので、大手のカードローンで落ちてしまって、中小のカードローンを探している場合、まずライフティが第一選択肢にあがるでしょう。

ホームページにあるいろいろなサービスが良い

ライフティの公式ホームページには、いろいろな情報が掲載されています。借り入れの簡易診断は、業界最高スピードの0.3秒診断!0.3秒で、ご自身が借り入れ可能なのか、それとも諦めたほうが良いのか、簡単にわかります。よっぽど条件が悪くなければ、ライフティで借り入れできます。こちらの診断で「判断できませんでした」、という回答をもらったとしても、諦めずにメールで問い合わせてみましょう。コンピューター審査ではわからない情報がありますので、思わぬ結果を得ることができるかもしれませんよ。

大手カードローンのサイトにあるように、返済シミュレーションもあります。
たとえば、10万円を借りてみると、返済回数は25回であることがわかります。返済総額は12.5万円で、毎月5,000円の返済で済むので助かりますね。
他の中小カードローンのように、金利と元本の関係をあいまいにせず、毎月の返済における詳細をしっかり公開してくれますので、信頼がおけます。

まとめ:ライフティは中堅消費者金融の中ではかなりおすすめ

ライフティの口コミおよび、審査の詳細について見てきました。
ライフティは、審査が比較的甘めです。大手のカードローンで審査落ちした人、過去にブラックになってもうアコムやプロミスで契約できない人などにおすすめです。
ライフティはオンライン完結していますので、新宿歌舞伎町の店舗まで行く必要はありません。電話だけでも、インターネットだけでも申し込みできますので、ライフティで借りたいと思うのであれば、申し込んでみましょう。
中堅の消費者金融はいろいろありますが、中でもライフティはおすすめです。
審査は、はっきりいって簡単です。ブラックでさえなければ通るでしょう。ですが、借り入れは少額からのスタートです。まずはライフティにおける信用を積み重ねて、コツコツ返済して高額の融資を引き出すようにしましょう!