0_36

ネットで完結できる人気の消費者金融カードローンと銀行カードローンを比べてみました!
ネット完結できる人気のカードローン3選
※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

ネット完結ができる人気のカードローン

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

順位 サービス サービス名 無利息期間 審査時間 即日融資 借入限度額 実質年率 月々の返済 保証人の有無 在籍確認 公式HP
1位 プロミス横 プロミス
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間※P1 最短30分 可能 1万円~500万円 年17.8% 借入金額の1.99~3.61%以上 不要 電話 ⇒プロミス公式HPへ
2位 アコム横 アコム
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間 最短1時間 可能 1万円~800万円 年18.0% 借入金額の1.5%~4.2%以上 不要 電話 ⇒アコム公式HPへ
3位 モビット横ランキング SMBCモビット
(公式ページへ⇒)
最短30分 ※M1 可能 1万円~800万円 年18.0% 4000円~ 不要 電話 ⇒SMBCモビット公式HPへ

※P1:(30日間無利息)※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※M1:(曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱なる場合あり)

消費者金融ならネットでカードローン申請が完了します

今日、明日中に現金を用意しなくてならない!という場合におすすめなのが消費者金融のカードローンです。

実際、お金に困ったときに、カードローンを作って急場を凌いだ経験を持つ方も多くいます。

万が一急にお金が必要になったらどうするか?というアンケートに「カードローンなどキャッシングサービスを利用する」と回答される方も多数います。

ですが、カードローンを利用したいけれど家族や同僚など周囲の人にお金を借りることを知られたくない、という方もたくさんいます。
では、お金に困ったときどうすれば良いのでしょう?

誰にも知られず、カードローンを利用したい場合は、ネットで完結できるカードローンを選べば良いのです。

ネットで全ての手続きができるWEB完結可能なおすすめカードローンはこの3社!

orix_002
カードローンの申し込みは今や、来店不要のインターネットからの申し込みが主流となっています。

スピード審査&即日融資可能も当たり前の時代になりつつあります。

ですが、インターネットから申し込みを行うことは出来てもネットで全ての手続きを済ませることができるカードローンはまだまだ少ないです。

来店不要、スピード審査、ネットで完結と3拍子揃ったカードローンを提供している大手消費者金融は現在のところSMBCモビット、プロミス、アコムですが、どこも同じ手続きではありません。

書類の提出方法に多少異なる点もありますし、融資までの流れ・即日融資可能な時間も異なります。

いざ、という時にどのカードローンを作るのが手っ取り早いのか?手続きを簡単に済ませることが出来、即日融資実現の可能性がもっとも高いのはどこのカードローンなのか?

SMBCモビット、プロミス、アコムそれぞれのサービス内容を紹介していきますので、比較検討をしていざという時に役立ててください。

SMBCモビットのネット完結!WEBで完結できて電話や郵送なしも選べる

SMBCモビットには、「カード申込」と「WEB完結申込」の2種類の申し込み方法があります。

「WEB完結申込」を利用すれば電話・郵送なしで申し込みから振り込み融資まで全てネットで完結することが出来ます。

「WEB完結申込」はパソコン、スマートフォンから、24時間いつでも行うことができますが、審査可能時間は平日の9:00~21:00までです。
即日の融資を受けたい人はすぐに申し込みをすることをおすすめします。

 

0_37
⇒SMBCモビットにインターネットから申し込んでみる

 

審査結果は、メールで届きます。審査を通過した場合は、本審査に必要な書類を送ります。

必要書類をパソコンから送る場合は、パソコンに取り込んだ画像や書類を「JPEG」に変換してから送ります。

スマートフォンから送る場合は、SMBCモビットのホームページ上にあるアプリをダウンロードし、起動させ撮影したものをそのまま送信することができます。

必要書類がSMBCモビットに届いたら本審査始まり、本審査が終わると審査完了メールが届くのでメール内のURLから審査結果照会ページへアクセスし審査結果を確認。

無事審査を通過していればそのまま入会手続きに進みます。契約内容に同意し入会手続きを完了させると「入会完了メール」が届き利用可能となります。

0_39

振り込みキャッシングの申し込みは、パソコン、スマートフォン、ケータイを利用してSMBCモビットのホームページの会員専用サービス「Myモビ」から行うことが出来、申し込み手続きが完了すれば最短3分で入金されます。

SMBCモビットが振込によるキャッシングを契約日当日に行ってくれるのは
「平日14:30までに振込手続きを行った場合」のみです。

審査可能時間が21:00までなので、それまでに全ての手続きを完了させた場合、当日振込を行ってもらえる、と誤解されている方も多いようですが、SMBCモビットに確認したところ、銀行窓口対応時間と振り込み対応時間が同じため、平日の14:30までに手続きを済ませなくて当日中の振込みは難しいと言われました。

attentionちなみに、「WEB完結申込」を行うことが出来るのは、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに預金口座があり、その口座を振込貸付と口座振替による返済に利用することに承諾できる方です。全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っている方となっており、条件を満たすことが出来ない場合は、「WEB完結申込」不可となっていますので注意が必要です。

SMBCモビットは2017年5月15日以降から専用のスマホアプリで借りることもできます。今後はカードが不要になるので、スマホさえあればどこでも借りることができる環境となります。

ネット完結SMBCモビット

アコムのネット完結!24時間どこでもWEB完結が可能

アコムでは、24Hインターネット(パソコン・ケータイ・スマートフォン)からの申し込みを受け付けていますが、審査可能時間は9:00~21:00です。

0_31

審査可能時間内に申し込みを行うと、申し込み内容確認後、担当者から個人名でメールが入ります。

確認が取れない場合や不備があった場合は電話で連絡が来る場合もあります。
しかし、審査可能時間外に申し込みを行った場合は、内容確認が翌営業日となってしまいますので、即日融資を希望する場合は注意が必要です。

申し込み内容の確認が取れると、本人確認書など必要書類の提出を求められますのですぐに提出できるよう用意しておきましょう。

必要書類は、メールに記載されたURLへログインして、アップロードで提出することもできますし、専用アプリ(カメラアプリ)を利用して送ることも出来ます。

必要書類がアコムに届いたら審査が行われ審査に通過した場合、「契約手続きのお願いメール」が届きます。

契約内容を確認し、同意すると契約完了となります。

契約が完了すれば、カード発行前であっても振込による融資を受けることが出来るようになります。
振込み融資の申し込みはインターネットから行うことが出来ます。

0_38このように、申し込みから振り込み融資依頼まで全てネットで完結させることができ、振込み依頼受け付けが完了すれば最短1分で振り込んでもらうことも可能です。

ただし、気をつけたいのが振り込み対応時間です。

審査可能時間内に申し込みを行い、契約まで至ることができれば24時間いつでも振込融資を受けられる訳ではありませんので注意が必要です。

アコムが契約日当日に振込により融資してくれるのは下記の場合のみです。

  • 平日14:30までに契約&振込み依頼を完了
  • 振込先口座を三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに指定し平日18:30までに契約&振込み依頼を完了
  • 振込先口座を楽天銀行に指定し、21:00までに契約&振込み依頼を完了

アコム netrank

 

プロミスのネット完結!キャッシュカードレスもできるWEB完結タイプ

プロミスにはネット完結させる方法が2つあります。

ひとつは、「申し込み~振込み融資までネットで完結できる申し込み方法」そして、もうひとつは2015年11月9日からサービスが開始された「Web完結」です。

ネット完結もWeb完結も同じじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、少々異なる点があります。

※対象金融機関は200行以上あります。

ネット完結

ネット完結の場合、契約締結後、振込による融資を受けることは出来ますが、契約書類とカードは簡易書留郵便で郵送されてきます。
自動契約機や店頭窓口などで受取ることも可能です。

Web完結

Web完結は、郵送物なし&カードなしなので自宅に郵送物が届くこともありませんし、カードを自動契約機などに受け取りに行かなくてはならないといったこともありません。

0_32

プロミスでは、24時間パソコン、スマートフォンからの申し込みを受け付けていますが、当日中に審査→契約を済ませたい場合は、審査可能時間内に申し込み&必要書類を送信してください。

必要書類は、スキャナや携帯電話のカメラなどで画像化し送信する、もしくはスマートフォンアプリから送信することが出来ます。

本審査の結果&契約額も最短30分ほどで指定の連絡先にきます。

ちなみに、連絡先は、メールか電話を選ぶことが出来ますのでネットで完結したい方はメールを選びましょう。

契約金額・契約内容に同意すれば無事契約完了となりますが、その前に返済方法を「ATMによる返済」もしくは「口座振替による返済」にするか選ぶことになります。

※対象金融機関は200行以上あります。

ネット完結の場合は、どちらの返済方法を選んでもよいのですが、Web完結を利用する場合の利用条件が「口フリ(口座振替)」を利用する方、となっていますのでWeb完結の場合は「口座振替による返済」を選択します。

0_38ネット完結の場合、契約を締結すればカード発行前でも振込による融資を受けることができます。

また、Web完結の場合も契約手続きが完了すれば、プロミスインターネット会員サービスを利用して振り込み融資を受けることができます。

このようにプロミスには、申し込みから振り込み融資までネットで完結させることができる方法が2種類ありますが、Web完結を利用する場合の登録口座は、どの口座でも良いわけではなくWeb完結に対応している金融機関の口座でなくてはなりません

Web完結を希望する場合は、予め対応可能な金融機関の口座を持っているか確認しておく必要があります(ホームページで確認できます)。

プロミスには、プロミスインターネット会員サービスの「瞬フリ(振り込みキャッシング)」があり、振込先が三井住友銀行またはジャパンネット銀行の場合24時間いつでも最短10秒で振込してもらうことが可能となっています。
※対象金融機関は200行以上あります。

契約日当日に振込融資してくれるのは下記の場合のみ。

  • 振込先口座を三井住友銀行に指定した場合は24時間
  • 平日14:00までに契約&振込融資依頼を完了した場合
  • ジャパンネット銀行を振込先口座に指定し21:30までにWEB契約&振込融資依頼を完了させた場合

ネット完結プロミス

WEB完結におすすめのカードローンをプロミス、SMBCモビット、アコムでランキングしてみた!

ネットで完結できるプロミス、SMBCモビット、アコムのサービス内容を比べてみると、申し込み手順&書類送信の仕方の違いや指定の銀行口座をもっていることで振り込み融資対応時間が長いことなどがお分かりになると思います。

書類送信方法については指定の方法で送信できる環境が整っているか?(整えることが出来るか)にもよりますし、銀行窓口営業時間外にお金を必要とする場合には、指定の銀行口座を保有しているかどうか?ということも問題になってきます。

また、どのカードローンを作るのが一番手っ取り早いか?スムーズにネット完結させることができ当日融資を受けることが出来るか?は申込者の状況・条件によって異なってきますので、一概にどのカードローンがいいと言えるものではないと思います。

管理人が三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行の口座全てを保有していて、3つのカードローンの必要書類送付時に必要なネット環境も整っていたとしてランキングしてみました。

1位:プロミス
2位:SMBCモビット
3位:アコム

プロミスが1位なのは、審査スピード&はじめてなら30日間無利息という点。これがあればすぐに融資を受けることができるかが判断できます。スピード感があるのですぐにお金を借りたい人や審査をスムーズに通したい人におすすめ。
さらにはじめての人なら30日間は無利息で借りることができるので、どうしてもお金が必要という人にはかなりありがたいサービスです。

プロミスのWEB完結申込は電話連絡なし!郵送物なし!という点もポイントが高いです。

ネットだけで全て完了させることができるのも魅力の一つです。
ネット完結プロミスランキング

SMBCモビットを2位に選んだ理由としてやはり10秒簡易審査が決めて。
審査スピードはスムーズなんですが、プロミスと違ってはじめの人限定の30日間無利息サービスが無い点がマイナス。
SMBCモビットはカードレスにも対応(セブン銀行ATMのみ)しているので、周りからばれたくない人などはプロミス同様におすすめしたいサービスです

SMBCモビットネットランキング

アコムを3位に選んだのは、ネット完結させる2つの方法が用意されていますし、手続きも割りと簡易だから。

また、例え必要書類を全て用意することが出来たとしても、平日14:30までに振込手続きを行わなければ当日中に振り込んでもらうことが出来ないので、即日融資の可能性はそう高くはないように思うからです。

ただ他の2社に比べると即日融資へのハードルが少し高い点です。
アコム netrank

ちなみに、振込依頼手続き完了後、SMBCモビットは最短3分、プロミスは最短10秒、アコムは最短1分とどのカードローンを利用した場合も早ければ3分以内に融資を受けることが可能です。
振り込み対応時間はほとんど変わらないので差別化もあまりされていないようです。

0_38
誰にも会わずにカード申込から振込融資までネットで完結できるカードローンは大変便利で、急にお金が必要になった時など大変助かります。

ですが、ひと言に「ネット完結できるカードローン」といってもサービス内容が異なりますので、詳細を理解したうえで、ニーズにあったカードローンを上手に選んでいきましょう。

当サイトのおすすめの消費者金融はこの3つです

上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

1位

SMBCモビット

無利息期間
実質年率 3.0~18.0%
限度額 800万円

全てWEBで完結するモビット。
10秒簡易審査ができる人気のカードローン
モビット縦ランキング

2位

プロミス

無利息期間 はじめての人は30日間無利息
実質年率 4.5~17.8%
限度額 500万円

低金利&即日融資も可能
返済額を少しでも減らしたい人におすすめ。
審査時間30分&最短1時間で即日融資も可能。
プロミス縦ランキング

3位

アコム

アコム縦

無利息期間 はじめての人は30日間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

はじめての方は最大30日間も金利が0円となります。ネットで契約まで可能なのでわざわざ店舗に行く必要はありません。
アコム縦ランキング 即日