top

100万円を借りられるおすすめカードローン3選(消費者金融)

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

順位 サービス サービス名 無利息期間 審査時間 即日融資 借入限度額 実質年率 月々の返済 保証人の有無 在籍確認 公式HP
1位 プロミス横 プロミス
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間※P1 最短30分 可能 1万円~500万円 年17.8% 借入金額の1.99~3.61%以上 不要 電話 ⇒プロミス公式HPへ
2位 アコム横 アコム
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間 最短1時間 可能 1万円~800万円 年18.0% 借入金額の1.5%~4.2%以上 不要 電話 ⇒アコム公式HPへ
3位 モビット横ランキング SMBCモビット
(公式ページへ⇒)
最短30分 ※M1 可能 1万円~800万円 年18.0% 4000円~ 不要 電話 ⇒SMBCモビット公式HPへ

※P1:(30日間無利息)※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※M1:(曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱なる場合あり)

100万円を借りられるおすすめカードローン3選(銀行)

順位 サービス サービス名 審査時間 即日融資 借入限度額 実質年率 月々の返済 保証人の有無 在籍確認 公式HP
1位 オリックス銀行横ランキング オリックス銀行カードローン(公式ページへ⇒) 最高800万円 年1.7%~17.8% 7000円~※o2 不要 電話 ⇒公式HPへ
2位 SBI横ランキング SBI Mr.カードローン
(公式ページへ⇒)
最短数日 10万円~1200万円 年7.99% ※S1 2000円~ 不要 電話 ⇒公式HPへ
3位 楽天銀行横ランキング 楽天カードローン
(公式ページへ⇒)
最短即日 可能 10万円~800万円 年14.5% 2000円~ 不要 電話 ⇒公式HPへ

 

※S1:(最低金利の年0.99%は、所定の条件を満たした場合)
※o2:借入残高が30万円以下:7,000円

100万円借りるのにおすすめのカードローンってあるの?

人気のカードローン会社(銀行と消費者金融)を調べ、実際に取引した経験から、100万円を借りるのであればオススメのカードローン会社をご紹介していきます。

消費者金融なら絶対プロミス

消費者金融カードローンで100万円を借りるなら絶対プロミスがおすすめです。

全てWEBで完結することができ、時間帯が早い段階で申込をすれば即日での融資にも対応しています。

金利は銀行と比べ若干高いですが、その分審査もスムーズで総量規制の範囲内(年収の1/3)であれば銀行と比べても審査が早く借りることができます。

プロミス100万

銀行なら住信SBIネット銀行が人気


銀行カードローンで100万円を借りたい場合のおすすめは、住信SBIネット銀行カードローンです。

知名度はありませんが広告費・店舗代・通帳などの経費を使わず、金利として還元してくれています。

よって、Mr.カードローン プレミアムコースの金利は非常に安く、0.99%~14.79%となっています。

100万円借りたときの金利は、7.99%となっています。非常に安くてお得だと言えるでしょう。

ただしその分審査の通過が厳しくなったりと手間は増えます。
特に申込をしたところ全然審査が通らないなんて話もあります。

100万円住信SBI

 

 

銀行と消費者金融100万円を借りるならどっちが人気?

名称未設定-4_01

一般的に、銀行と消費者金融では、100万円借りるときには消費者金融のほうが人気です。

消費者金融は50万円を超える場合は収入証明が必要で、他社と合算して100万円を超える場合も、収入証明の提出が必要です。

ただ、その手間はありますが、その収入証明を提出できれば審査の通過率は比較的高いです。

総量規制の範囲内であれば審査通過率も高くすぐに借りられる消費者金融の方が向いています。

銀行カードローンの場合は、100万円を借りようと思っても収入証明は不要です。

一方の銀行の場合は、100万円を借りる場合は収入証明は不要な場合がもあります。

この場合は銀行カードローンのほうが便利だと言えます。

また、金利の面で見ても、銀行のほうが安いといえます。

ただし、その分だけ審査には厳しいので、審査が甘い状態で100万円借りたいと思った場合は、消費者金融を使いましょう。

いずれにせよ、100万円を借りるのは大きな金額ですので、ある程度審査には時間がかかります。

提出された書類をカードローン会社の方でしっかりと精査して、審査に掛ける必要があるからです。

カードローンで100万借りる場合の銀行と消費者金融の利率と返済額を紹介

カードローンでは、消費者金融での借り入れの際の金利は、平均すると18%前後です。

これは法律で定められた最大の金利が設定されています。

100万円を借りた際の銀行カードローンと消費者金融の利率と返済額ですが、金利17.8%のプロミスでは、一ヶ月の利息は約14,630円になります。(返済期間が1年とした場合)毎月の返済額は14,630円になります。

もう一つの銀行カードローンでは、仮に金利が14%だったとして、一ヶ月の利息は約6,076円になります。(返済期間が2年とした場合)

これを見ると、銀行カードローンの方が消費者金融より金利が若干安いことがわかります。

ただあまり金利差がないのであれば銀行よりも消費者金融の方が審査通過率も高いのでまずは消費者金融で申込をした方がスピーディーに対応できると思います。

100万円は大きな額ですので、一回あたりの返済額も大きくなってしまいます。

最低でも3万は返す必要があるでしょう。
それにくわえて金利が1万円以上かかりますので、月々の負担は結構なものになります。

ですが、借りている額が大きいため、これは仕方がありません。

一社から100万円を借りたほうが、返済の総額は少なくてすみますので、複数社から借り入れるよりは一社からまとめて借りたほうが、何かと好都合です。

金利が安い会社のシミュレーションを紹介

名称未設定-5_01

消費者金融で一番安い会社はプロミスです。

17.8%ですので、他社と比べて0.2%ほどですが、金利が低く設定されています。

金利が17.8%ですので、100万円を一ヶ月借りると14,630円になります。

銀行カードローンで一番金利が安い会社は、みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランです。

金利は7%になります。
そうなると一ヶ月借りた利息は5,753円になります。
金利は10.2%ほど差があるので、利息の額も1万円近く異なります。

ただし、みずほ銀行カードローンエグゼクティブプランは、申込の時点では選べません。

みずほ銀行カードローンにはエグゼクティブプランとコンフォートプランがあって、審査の段階で自動的に振り分けされます。

もちろん、コンフォートプランになってしまっても一度解約してまた申し込んでも構わないのですが、それでもエグゼクティブプランに設定されるかどうかはわからないのが難点です。

これは、住信SBIネット銀行のプレミアムコースも同様です。
最初申し込んだ時点では、通常のコースになるかお得なコースになるかはわからず、保証会社の審査によって決まります。

100万円を借りる際の注意点を紹介

名称未設定-5_04

100万円を借りる際の注意点のひとつとして、総量規制が挙げられます。

総量規制とは、消費者金融に関係のある貸金業法のルールのことで、年収の1/3までしか借り入れができないというものです。

よって、100万円を借りようと思ったら年収は最低でも300万円は必要だということです。

この年収は、交通費を含まない額面の年収になります。

銀行には銀行法という法律があります。
銀行カードローンでの借り入れには、年収を証明する書類は必要ありません。

100万円を借りる際の注意点はまだあります。

カードローンの借金が破綻してしまう人は、多くの場合、借金の総額を把握していないケースが多いと言われています。

今総額でいくら借りていて、毎月の返済額はいくらで、返済の総額はいくらになるのか、しっかり把握しておきましょう。

借り入れの全体図を自分で把握しておかないことには、次にいくら借り入れできるのかも、どれぐらいの期間で返済が終わるのかも見当が尽きません。

また、似たような注意点として、カードローンの枠ができると、ついついキャッシュカードと同様の感覚を抱いてしまうという問題があります。

つまり借り入れを借金だと思わず、自分の口座の残高だと錯覚してしまうのです。
れも借り入れが自転車操業になる人にありがちなパターンです。

おすすめ消費者金融ランキング

おすすめの消費者金融カードローンのランキングです。
100万円を借りる時の審査通過率、便利さ、サービスの質などを考慮しています。


icon-rank-tk02_b02プロミス

金利の安さで選ぶならやっぱりプロミスです。
最大金利が17.8%とSMBCモビットより0.2%低い最大金利となっています。

お金を借りるのも三井住友銀行やセブンイレブンやローソンといったコンビニで借りられるので非常に手軽に借りることができます。


icon-rank-tk02_b01SMBCモビット
SMBCモビット下ランキング

融資可能かは10秒簡易審査ですぐにわかります。

借りられるか借りられないかの判断が非常にスピーディーです。

SMBCモビットの10秒簡易審査結果表示ツールを試して、融資が厳しいなら他の消費者金融や銀行に問い合わせればOKです。

これが反対になるとまず審査を待ってから、SMBCモビットへ依頼となるとすぐに融資を受けたい場合などは非常に困りますよね。

消費者金融なら金利はほとんどかわりません。審査の対応速度で選ぶことをおすすめします。

さらにSMBCモビットは最大800万円まで借りることができるます。利用し続けることで金利はどんどん下がり、融資額も増えてきます。

SMBCモビットおすすめ


おすすめ銀行ランキング

では、おすすめ銀行カードローンのランキングです。
金利、使いやすさ、サービスの質、その他もろもろを総合して、評価しました。
icon-rank-tk02_b01住信SBIネット銀行

とにかく金利が安いです。
最高でも7.99%なので、100万円借りるのにピッタリのカードローンです。

ただし、金利が安い分だけ若干ですが審査が厳しくなります。
また、審査の時間も多少かかりますので、即日で100万円借りたいという方にはおすすめできません。

100万円住信SBI2


icon-rank-tk02_b02オリックス銀行カードローン

オリックス銀行は提携ATM手数料が無料で、金利は1.7%~17.8%と消費者金融にくらべると安いです。
非常に使い勝手がよく、また口コミなどでも好評でした。

オリックス銀行


icon-rank-tk02_b03みずほ銀行カードローン エグゼクティブプラン

mizuhor

みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランに選ばれると、金利が7%になりますので非常にお得です。

ただし、通常の審査と、エグゼクティブプランに選ばれるための審査がありますので、難易度はそこそこ高いのが難点です。

なかなか借りられないという欠点はありますが、もし審査に合格できれば、ぜひ100万円借りていただきたいカードローンになります。


icon-rank-tk02_b04三井住友銀行カードローン

index_img01

三井住友銀行のカードローンは、メガバンクなのに金利が14.5%と安いのが特徴です。
やはり銀行カードローンは消費者金融にくらべると金利が安くなります。


icon-rank-tk02_b05三菱東京UFJ銀行バンクイック

omatome_loan

 

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、金利14.6%ですが、最短でその日にカードローンが借りられるのが特徴です。

三菱東京UFJ銀行に口座を持っていなくとも作ることができ、最短即日で利用スタートができます。

銀行には珍しく、審査が早いのが特徴です。

100万円の借り入れを考えているなら銀行カードローンも視野にいれよう

消費者金融は、審査のスピードが早く、非常に簡単に借り入れできるのが特徴です。

また、審査も甘めで、借り入れ条件に自信のない方でも100万円を借りることができます。

銀行カードローンは審査が厳し目で、審査日数もそこそこかかりますが、その分金利が安いので支払額のトータルが少なくなります。

銀行カードローンも消費者金融も、目的に応じて使い分けると良いでしょう。

おすすめカードローン3選(消費者金融)

1位

プロミス

無利息期間 はじめての人は30日間無利息
実質年率 4.5~17.8%
限度額 500万円

低金利&即日融資も可能
返済額を少しでも減らしたい人におすすめ。
審査時間30分&最短1時間で即日融資も可能。
プロミス縦ランキング

2位

SMBCモビット

無利息期間
実質年率 3.0~18.0%
限度額 800万円

全てWEBで完結するモビット。
10秒簡易審査ができる人気のカードローン
モビット縦ランキング

3位

アコム

アコム縦

無利息期間 はじめての人は30日間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

はじめての方は最大30日間も金利が0円となります。ネットで契約まで可能なのでわざわざ店舗に行く必要はありません。
アコム縦ランキング 即日

おすすめカードローン3選(銀行)

rank1 住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行

実質年率 0.99~7.99%
限度額 1200万円

住信SBIネット銀行の口座を持っていれば最短60分で仮審査完了
住信SBIネット銀行下 100万低金利

2位 オリックス銀行
オリックス銀行

実質年率 1.7%~17.8%
限度額 最高800万円

100万円借りたい人に人気!100万コースなら最大金利が14.8%となります。
オリックス銀行下 100万低金利

rank1 楽天銀行

実質年率 1.9〜14.5%
限度額 800万円

スマホからも手続きかんたん!入会だけで楽天スーパーポイントがもらえます。主婦やアルバイトもOK♪
楽天スーパーカードローン下 100万低金利