カードローンのキャッシングやお試し審査についてお調べですか?

 

冠婚葬祭など突然の出費でどうしてもお金が足りない。

キャッシングを利用したいけど、自分の経済状況でも借りられるか不安という人も多いのではないでしょうか。

 

時間や手間をかけて本審査に落ちてしまうなら、簡易的にでも先に自分が借入条件を満たしているのか知っておきたいですよね。

 

そんなときに役立つのがカードローンのお試し審査(自動審査)です。

 

年齢や他社の借入状況などの情報を入力するだけで、最低限の借入条件を満たしているかどうかを知ることができます。

 

カードローン会社によって3秒診断や10秒簡易審査など名称が異なっていますが、中身はいずれも同じお試し審査です。

 

僅かな項目に入力するだけで結果が表示されるので、本審査ほど時間も手間も必要ありません。

 

ここでは、カードローンのお試し審査の仕組みから、お試し審査を公式サイトに設置しているカードローン会社を一覧にし、ランキング形式でご紹介します。

 

この記事を最後まで読めば、あなたはカードローンのお試し審査のメリット・デメリットから、お試し審査を行っている代表的なカードローン会社を知ることができます。

 

■カードローンのお試し審査(自動審査)とは

キャッシングを利用するにはカードローンの審査を受ける必要があります。

 

しかし、本審査は申請するための入力項目が多く、中には借入の可否が不明確な状態で個人情報を入力したくないという人もいるでしょう。

 

また早く融資を受けようと焦って複数社に連続でキャッシングの本審査を申し込んでしまうと、金融機関のブラックリストに登録されてしまい、逆に融資を受けにくくなってしまいます。

 

その点においてカードローンのお試し審査は、本審査よりも手軽で個人情報入力やブラックリストに載ってしまうなどのリスクを負わずに利用できます。

 

また3~4つの項目に入力するだけでお試し審査の結果が分かるので、無駄な時間をかけることもありません。

 

お試し審査で入力を求められる主な情報は下記の通りです。

 

◆お試し審査の入力項目

・生年月日と年齢

・性別

・独身か既婚か

・年収

・現在キャッシングを利用している会社数

・現在借入している金額の合計

 

お試し審査を行っているカードローン会社の入力項目は、ほとんどがこの6つです。

 

基本的に上記以上の情報を入力することはありません。本人確認も不要なので安心して利用できます。

もちろん確認電話などもかかってきません。

 

因みにカードローン会社によっては、1日にお試し審査を利用できる回数が決められていることがあるので、できるだけ1度で完結できるようにしましょう。

 

またこのお試し審査はあくまで自動システムなので、人が審査する本審査とは別物です。

一定の条件さえ満たしていれば、審査通過可能の結果が表示されます。

 

◆お試し審査で落ちる理由

ワカルでもいくつか実験してみた結果、各カードローン会社のお試し審査は、キャッシング不可になる理由がとても明確です。

 

借りたい人によって色々な条件や状況はあると思いますが、カードローンのお試し審査では以下のような条件の人は落ちる傾向にあります。

 

(1)現在借入している会社数が4社以上ある

(2)現在借入している合計金額が、入力した年収の51%以上(半額以上)

(3)現在借入している合計金額が、新たに借りようとしている会社の借入上限額以上

(4)お試し審査に設定されている【現在の借入金額】の上限を上回っている

 

何度が試した結果、年齢や独身・既婚・性別などは、お試し審査の判断項目には含まれていないという印象です。

 

問題は現在の借入状況と年収額のバランス。

もちろん、本審査では年齢や独身・既婚なども審査の材料にはなると思います。

 

お試し審査で通過したからといって、本審査も通過できるとは限りません。

逆にお試し審査で審査通過不可と表示されても、相談すれば借入できる可能性もあります。

 

どうしてもその会社で借りたいのであれば、お試し審査で借入不可と表示されても、諦めずに問い合わせしてみてください。

 

いずれにしても、年収や現在の借入状況に見合わないキャッシングは、後々に経済状況を圧迫することになるので、余裕を持った借入をするようにしましょう。

 

■お試し審査を行っているカードローン会社

実際にお試し審査を行っているカードローン会社をまとめました。

どのカードローン会社のお試し審査も1~3分程度で完了するものばかりなので、一通り試しみるのもいいと思います。

 

◆第1位 アコム

mainimg_07_chara01

アコムでの借入がはじめてで、返済期日が35日ごとで契約した人は借りてから最大30日間は利息無料!キャッシング会社としても有名です。

 

実質の年率3.0〜18.0%/上限800万円

本審査期間は最短30分

融資まで最短1時間

アルバイト・パートでも融資可能

 

とにかく急ぎで融資を受けたい人にオススメのキャッシング会社です。

ただし、専業主婦の人は借入できないので注意しましょう。

otamesi

3秒診断というお試し審査が設置されており、年齢・性別・結婚の有無・他社の借入状況の4項目を入力するだけで、結果を知ることができます。

 

◆第2位 プロミス

プロミス

本審査から融資まで全てWEBのみで完結※1するプロミス!
※1:対象金融機関は200行以上あります。

融資まで最短1時間で、30日間利息もなし。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)初めての人もアコムと合わせてお借入診断をやっておきたいキャッシング会社です。

 

実質の年率4.5〜17.8%/上限500万円

本審査期間は最短30分

融資まで最短1時間

アルバイト・パートでも融資可能

 

基本的なキャッシング内容はアコムと同じですが、実質の年率と上限額などが異なってきます。

お試し審査の入力項目は生年月日と年収、現在の借入状況の3項目です。

otamesi02

◆第3位 レイク

レイク「

はじめてレイクを利用する人であれば、アコム・プロミスと同じく30日間利息なし!

さらに借入金額が5万円までなら、最大180日まで利息はかかりません。

 

ATMでの借入や返済の手数料もかからないので、気軽に利用できます。

 

5万円までなら半年間無利息というポイントから、今月あと数万円だけどうしても足りない!

というときには、積極的に利用したいキャッシング会社ですね。

 

その辺りの特徴もあってか、専業主婦でもキャッシング審査を受けることができます。

 

実質の年率4.5〜18.0%/上限500万円

本審査期間は申込みが完了したときに表示されます

融資まで最短即日

アルバイト・パートでも融資可能

専業主婦でも融資可能

otamesi3

レイクのカードローンお試し審査は「お借入れ診断」とシンプルな名称がついています。

入力する項目は、生年月日・年収・他社からの借入状況(社数・借入金額)の4つです。

 

基本となる入力項目は同じなので、主婦やアルバイトの方など「今月ピンチで数万円だけ借りたい」という人には、レイクがおすすめ。

 

◆第4位 SMBCモビット

最短即日融資が可能なSMBCモビット。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

「10秒簡易審査」というお試し審査も設置されており、非常にシンプルで分かりやすいのが特徴です。

お試し審査がその他キャッシング会社と比べて、入力項目がより具体的になっています。

 

ただ、カードローンお試し審査の段階で名前や電話番号・メールアドレスの入力まで求められるので、若干抵抗を感じる人も多いでしょう。

 

実質の年率3.0〜18.0%/上限800万円

融資まで最短即日

 

SMBCモビットの場合は10秒簡易審査の入力項目が本審査とほぼ同じ内容になっており、他のカードローン会社と比べると10秒簡易審査での結果が本審査にも大きな影響を与えます。

 

10秒簡易審査段階で個人情報を入力するのに抵抗がある人は、まずはアコムやレイクなどのお試し審査を利用してみましょう。

 

■世間のカードローンに対する反応・口コミ・評判

カードローンのお試し審査というシステムは分かったけど、世間的には皆どのように利用しているのでしょうか。

 

カードローンのお試し審査や各キャッシング会社ついて、口コミや評判をいくつか集めてみました。

 

 

お試し審査自体は無料で、特にリスクがあるものでもないため、気軽に利用している人も多いようです。

 

キャッシング自体に関しては、急に飲み会やイベントに誘われたけど数万円足りない!

という人が、レイクなどでキャッシングしています。

 

カードローンと聞くと何十万や何百万円もの大金をイメージする人もいると思いますが、意外と数万円の低額からでもキャッシングを利用している人は少なくありません。

 

ただカードローンの金額に関わらず、返済のめどが立つようにスケジュールや計画を組んでおくことは大切です。

無計画に借り続けてしまうと、後々自分の首を絞める状況になってしまう可能性があります。

 

自分がキャッシングできるかどうか不安で仕方がないという人は、まず各カードローン会社に設置されている「お試し審査」を使って、10秒簡易審査を受けてみましょう。

 

それから返済プランの計画をして、本審査にのぞめばリスクは最低限まで抑えられます。

 

ワカル編集部ワカル編集部

カードローンのお試し審査はリスクなく、キャッシングに必要な最低限の条件を満たしているか確認できる便利なシステムです。

はじめてカードローンを利用する人や、2社目以降で審査に通るのか不安な人など、まずはお試し審査で融資の可否の可能性をチェックしてみてはいかがでしょうか。