img_080

りそな銀行のカードローンは2種類

icon_002りそな銀行には、カードローンが2種類あります。
限度額800万円の「りそなプレミアムカードローン」と、限度額30万~の「りそなクイックカードローン」です。

どちらかと言えば、「りそなクイックカードローン」は、パート、アルバイト、専業主婦の方にオススメです。
それぞれコースがあり、自由に選ぶことができます。

申し込みも契約の手続きもすべてWEBで完結し、来店不要で24時間365日、いつでも申し込み手続きを行うことができます。
休日でもWebなら契約手続きが可能です。
無保証人・無担保で、年会費・手数料もゼロ円です。
最短で即日審査で、その日のうちに借入できます。

では、「りそなプレミアムカードローン」と「りそなクイックカードローン」はどう違うのか、見ていきましょう。

りそなプレミアムカードローンの魅力

りそなプレミアムカードローンには、いくつかの魅力があります。

金利が魅力的

img_081

まず、金利が低いこと。
たとえば800万円型の場合は、金利は3.5%となります。
800万円のコースを最初から借り入れできることはほぼありませんが、使っていくうちに上限金額が上がり、最高で800万円になります。

  • 800万円型の場合、金利は3.5%
  • 400万円型の場合、金利は5.5%
  • 100万円型の場合、金利は11.5%

金利は、借りたお金の金額×金利÷365日×借りた日数で計算します。
800万円で金利が3.5%の場合、1万円を1週間借りた場合は、1万円×3.5%÷365×7で6円が利息になります。
これなら、ATMで引出し手数料を払うよりもはるかにお得に返済することができます。

400万円型で金利が5.5%での場合は、10円。
100万円型で金利が11.5%での場合は、22円となります。
いずれにしても、ATMの引き出し手数料よりも安いですね。

特定の条件で、さらに金利0.5%引き下げ

img_082

りそな銀行の住宅ローンを利用している場合、さらに金利が0.5%引き下げられます。

800万円型の場合、金利が3.5%→3%に。400万円型の場合、金利が5.5%→5.0%に。
100万円型の場合、金利が11.5%→11%にそれぞれ下がります。

つまり100万円を11.5%の金利で1年間借りると金利は11.5万円。
100万円を11%の金利で1年間借りると11万円。利息の差は5000円。
これだけ差がつくのです。

所定の住宅ローンを利用している人は、ぜひWebコミュニケーションサービス「マイゲート」を契約して、りそな銀行プレミアムカードローンの金利を下げてもらいましょう。

審査結果は、最短で即日

img_083

審査結果ですが、最短で即日で回答がもらえます。
電話または登録したメールアドレス宛に、回答の連絡が来ます。

審査は、信用情報の照会、それから在籍確認を行って、りそな銀行側で審査を行ってくれます。
審査結果がすぐにわかるということで、ありがたいサービスです。
ただし、あまりに遅い時間の申し込み等の場合は、翌日に回されてしまいますので注意が必要です。

コールセンターもあり、問い合わせして今どこまで審査が進んでいるかを確認してもらうこともできます。
クレジットコールセンターの番号は「0120-39-5933」になります。
平日の10:00~17:00までつながりますので、急いでいるときは、電話をかけて急いでいると伝えてもいいでしょう。

連絡がつかなかった場合などのケースでは、郵送で結果が知らされることがあります。

郵送物が自宅に送られてきますので、注意してください。
郵送物を自宅に送られたくない、家族に知られたくないという人は、りそな銀行からの電話に必ず出るようにしてください。

また、審査は基本的に、平日の9時から17時まで行っています。休日は受付のみで、審査にはかかりませんのでご注意ください。
そして、金曜日の17時ギリギリのような受付の場合、翌営業日に審査が回される可能性が高いですのでお気をつけ下さい。

300万円までなら、原則、収入証明が不要

借り入れ限度額が300万円までなら、原則として収入証明が不要です。
ですので、パートやアルバイトの方でも、借入できます。
借入には10のコースが用意それており、コースによって、金利が異なります。

限度額 金利
800万円 3.5%
700万円 4.0%
600万円 4.5%
500万円 4.9%
400万円 5.5%
300万円 7.0%
200万円 9.0%
150万円 11.5%
100万円 11.5%
50万円 12.475%

限度額コースは、希望を伝えることはできますが、必ずそのコースになるとは限りません。
最終的には、審査の結果で限度額が決まります。

また、審査を確実に通すためには、低めの限度額で申請したほうがいいでしょう。
限度額が低めのほうが、計画性があると判断される傾向があるからです。

300万円までなら収入証明不要だといっても、審査によっては収入証明が必要となる場合があります。
300万円以上800万円コースの間を選んだ方は、収入証明を出してもらうことになります。

ここで、収入以上の借り入れでも大丈夫です。
消費者金融の場合は、収入の1/3までしか借り入れできない総量規制という制約がありますが、りそな銀行プレミアムカードローンは、銀行のローンなので、法律が違って銀行法なので、総量規制のしばりはうけません。

また、800万円コースになったとしても、借り入れは1万円でも構いません。
金利はそのコースの金利が適用になり、いくら借り入れしたとしても限度額の範囲までなら金利は一定です。
800万円コースで800万円を借り入れることもできますし、金利は3.5%ですので、一日あたりの金利は767円となります。

申し込みはネットで簡単

img_084

申し込みはネットで簡単に行えます。
りそな銀行に口座がなくともお申し込みが可能です。
その代わり、契約手続きまでにまずは口座を開設する必要があります。

Web申し込みならば、いつでも24時間365日、来店不要で申し込みが可能となります。
パソコン、スマートフォン、タブレット等から申し込みが可能です。

申し込みを行って、審査になります。
審査は、信用情報の照会があります。

過去に事故が起きて返済を滞納してしまっている場合は、審査に通過することはできません。
また、審査に落ちてしまっても、理由は答えてもらえることはありませんので、問い合わせをしても回答は難しいです。

入力したメールアドレスや、電話番号宛に、最短で当日中に連絡が来ます。
これはひじょうにありがたいサービスです。
ただし、審査が混み合っている場合は、審査の内容によっては、翌日以降の審査になる場合があります。

Web契約ならば、パソコン・スマートフォン・タブレットだけの契約で簡単に手続きが可能です。
必要書類もWEB上で完結します。
お店に行って申し込んだり、郵送での申し込みも可能です。

手続きに必要な書類は、運転免許証などの本人確認書類。
運転免許証がない場合は、パスポート、住民基本台帳カードなどの、写真付きの公的身分証明書が使えます。

0_44

また、300万円未満のコースなら、収入証明は不要ですが、それ以上のコースの場合は、収入証明書が必要となります。
住民税決定通知書や納税証明書が必要となります。源泉徴収票でもOKです。

キャッシュカードでローンが利用可能

img_085

他の金融機関のように、専用のカードがあるわけではなく、キャッシュカードでカードローンが利用可能です。
そのため、財布の中を見られても、カードローンで借りていることは誰にも知られません。
銀行にお出かけの際も、はたから見ると銀行で入出金しているだけのようにしか見えませんので、借り入れしてることを誰かに知られることはありません。
また、カードの受け取りが不要ですので、WEB契約ならば、休日でも利用がスタートできます。

借り入れは限度額の範囲内で

img_086

コースの限度額が決まったら、持っているキャッシュカードを使って、全国のりそな銀行のATMまたはコンビニATMから借り入れが可能です。
りそな銀行のATMは、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行で使えます。

ただし、銀行のATMには限度額があり、一日あたりに引き出せる金額が決まっていることがありますので、大金を引き出したい場合は、複数日にわけて、引き出す必要があります。
コンビニATMは、セブンイレブン、ローソンATM、ファミリーマートなどのE-netなどの全国規模のコンビニでいつでもどこでも引き出すことができます。

りそなクイックカードローンの魅力

  • 金利9%~12.475%
  • 最大限度額30~200万円までの6コース

最短2時間での審査

img_087

りそなクイックカードローンの魅力は、最短で2時間の審査で結果がでるところです。
急いでいる場合でも、2時間で、信用情報の照会と在籍確認を済ませて、審査を最後まで進めてくれます。

ただし、遅い時間の場合は、審査が翌日に持ち越される場合がありますので、出来る限り早い時間に申し込みを行いましょう。

最短で2時間で審査結果が出て、電話かEメールでお返事が届きます。
連絡がつかなかった場合には、郵送で連絡が届きます。
この場合も、審査は平日の9時から17時の間です。
15時までに申し込みを完了した場合に限られていますので、ご注意ください。

安定収入があればどなたでも

継続した収入があれば、パートやアルバイトの方でも申し込めます。
銀行では審査が厳しく、自分は通らないのではないかと思われている方でも、りそな銀行のクイックカードローンなら申込みOK。

ATM、コンビニATMでいつでも返せる・借りられる

img_086

りそな銀行のATM、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行のATMを使って、いつでも引き出しが可能です。
コンビニは、セブン-イレブン、ローソンATM、ファミリーマートのイーネットなどで返済可能です。
その他、ゆうちょ銀行などのATMと連携しており、所定のATM手数料を支払えば、各提携ATMで借り入れと返済が可能です。
ですが、各ATMには、支払限度額があるため、大きな額を引き出そうと思ったら、何日かにわけて引き出す必要があります。

簡単便利なWEB申し込み

img_088

パソコン、スマートフォン、タブレット等から簡単に申し込みできるWEB申し込みがオススメです。24時間365日、申し込みが可能ですが、電話や郵送からも申し込みできます。

WEB手続きをご選択すると、審査の結果がEメールで届きます。
休日でもEメールで回答しますので、素早い手続きが可能です。

WEB契約を結べば、来店不要で簡単に申し込みから契約まで進めます。

手順としては、口座を持っていない方は、まず口座開設が必要です。
それから、WEB申し込みで24時間365日体制で申し込みが可能です。

その次に審査にうつります。
りそなクイックカードローンは、パート・アルバイトの方におすすめのカードローンで、たとえ収入が低くとも、固定収入・継続収入があれば、申込むことができます。
審査結果は、Eメールアドレスか、携帯電話番号宛に最短2時間で連絡がきます。
申し込みの時間や、審査の状況等により、連絡は翌日以降になる場合もあります。

審査をクリアすると、契約手続きにうつります。
契約手続きも、WEBで簡単に完結します。
来店や郵送での契約も可能ですが、WEB契約ならば、パソコン、スマートフォン、タブレットでの簡単手続きが可能です。
手続きは、すべてWEB上で完結し、利用開始後は、休日でも借入できます。

WEBでの必要書類、たとえば運転免許証や保険証などの提出は、カメラを使って行います。
写真撮影し、アップロードすることで提出が完了します。

安心で便利なオートチャージ機能

img_089

口座残高が一時的に足りなくなった時などに、限度額の範囲内で自動的に融資を行うサービスがあります。

電気料金やクレジットカードの料金をうっかり忘れていた時などに有効です。
口座引き落としの際に、残高不足をオートチャージしてくれる自動融資機能がついています。
自動融資サービスで、残高不足での引き落とし失敗、延滞等を防いでくれます。

りそなのキャッシュカードをそのまま使えて安心

りそなクイックカードローンの借り入れは、りそな銀行のキャッシュカードをそのまま使って行うことができますので、ほかの人からは、カードローンを使っていることがわかりません。
自分の口座から引き出すのと同じように借り入れすることが可能です。
人目を気にせず使えるのが安心です。

結論

  • りそな銀行カードローンは、2種類ある
  • りそな銀行カードローンは、キャッシュカードの借り入れなので安心
  • りそな銀行カードローンは、最短2時間審査で早い!