結果をコミットするパーソナルジム「ライザップ」の費用についてお悩みでしょうか?

何をやっても痩せられなかった人たちが、プロトレーナーの監修によりほぼ確実に痩せられるということで人気を集めているライザップ。引き締まった体を手に入れようと、入会を検討する人は多いです。一方で、その入会費及び料金の高さに戸惑ってしまう人も少なくありません。

ライザップは「入会料金+コース料金」で最低34万8000円(税抜)もの費用がかかってしまうからです。一括で払うのはかなり厳しい金額と言えるでしょう。

それでもライザップに入会したいと思う人が行き着くのは、ライザップの自社ローンによる分割かカードローンです。この記事ではライザップの自社ローンとカードローンの比較を行い、結果としてどちらがお得かについて解説します。

■ライザップにはどれくらいの費用がかかる?

ライザップに入会するために必要な費用は、大きく分けて以下の3種類があります。

 

1:入会金 54000円(税込/コース一律)

2:コース料金 32万1840円~53万7840円(税込/コース別)

3:オプション料金 2万円~4万円(任意)

 

この3つのうち、ぜったい必要になるのが「1:入会金」と「2:コース料金」です。

ライザップのトレーニングコースには3種類あり、選ぶコースによって金額が異なります。

 

もっとも安いプランは「スタンダードコース」と呼ばれるコースです。

週2回、2カ月間(16回)通い続けて結果を出すトレーニングプランになります。

 

このコースでかかる総合費用は下記の通りです。

入会金54000円(税込)+コース料金32万1840円(税込)=37万5840円(税込)

 

合計37万5840円(税込)

 

美しい体を手に入れたいとは思いますが、これだけの金額を一括で支払うのはやっぱり苦しいですよね……。

そのような人に向けて用意されたのが「ライザップの自社ローン」です。

■ライザップの自社ローンとは

ライザップの自社ローンは「ローン」ではなく、実は単純な分割払いになります。

ローン会社や信販会社などを間に挟まず、ライザップ自体によるサービスです。

 

そのため、審査などは存在せず誰でも申し込みことができます

ライザップの料金が「高くて支払えないから分割にしたい」と考えている人にとっては、非常に嬉しいサービスですよね。

 

しかし、この分割サービスを利用すると実質根率19.8%の利息がかかってしまいます。

クレジットカードやカードローンの上限金利が18.0%であることを考えると、非常に割高です。

 

「審査がないなら、多少割高でもライザップの分割が便利じゃない?」

 

と感じる人もいると思います。

では、ライザップの割賦年利19.8%と消費者金融のカードローン年率18.0%、さらに銀行カードローンの年率14%を比較してみましょう。

 

■ライザップへの総支払金額シュミレーション比較

ライザップに支払う金額は、頭金の有無や分割回数によっても異なります。

ここでは「スタンダードコース(16回)」の料金でシュミレーションしてきましょう。

上記は公式に記載されている分割料金になります。

スタンダードコースの37万5480円を60回払いにした際の総額は下記の通りです。

 

初回10704円2回目以降毎月9800円

支払合計額594804円

利息額21万9324円

 

60回分割にする人は少ないとは思いますが、仮に60回で設定すると倍額近い利息がかかってしまいます。

 

上記の金額を元にして、カードローンとライザップの分割支払いの金利と支払額を比較してみましょう。

ライザップ分割 消費者金融カードローン 銀行カードローン
元金 40万円 40万円 40万円
年利・金利 19.80% 18.0% 14%
60回分割時の総支払額 63万3185円 60万9442円 55万8438円
利息額 23万3185円 20万9442円 15万8438円
 分割との差額 23743円 74747円

※スタンダードコースの料金額は37万5840円ですが、中途半端な数字のため比較表では40万円と仮定しています。

 

ざっくりですが、上記の比較表でそれぞれの金利差による総支払額の差が分かります。

ライザップの分割と消費者金融の間には2~3万円の差ライザップの分割と銀行の間には7万円~8万円の差

この差額を高いと判断するかはそれぞれですが、銀行カードローンを利用すれば入会金以上の金額を削減することが可能なのです。

 

ライザップの分割払いは、たしかに審査がなく誰でも利用できます。

その分のカードローンやキャッシングよりも金利は高いです。

 

金融機関を通していないわけですから、その利息は丸々ライザップの利益になります。

ライザップの分割払いを検討している人の多くは「カードローンだと審査に落ちてしまうかもしれないから」と不安に感じているのでしょう。

 

しかし、逆に言えばカードローンの審査を受けてからでも、ライザップの分割は利用できます

 

仮に銀行カードローンの審査を通過できたとすれば、それだけでライザップに通うための費用が数万円単位で削減できるのです。

 

もし審査に落ちてしまったら、ライザップの分割払いを利用すれば問題ありません。

また自分の好きなタイミングで繰り上げ返済できるのもカードローンの利点です。

■結論1:ライザップの分割払いは損

分割払いと貸金業者及び銀行との金利差は大きく、元金の額によっては10万円以上の違いもあり得るでしょう。

 

ライザップの分割払いはカードローン審査に落ちてしまったあとでも利用可能です。

ライザップのコース料金をお得に分割払いしたい場合は、まずはカードローンの審査を受けてみることをオススメします。

 

■オススメのカードローン一覧

カードローンにも多くの種類があり、そもそもどこがいいのかわからないという人も少なくないでしょう。

 

カードローンは「銀行」と「消費者金融」に分かれますが、スペックとしては状況によって最適な業者が分かれます。

 

金利・審査速度・限度額・申し込み対象範囲など、目的や求める内容によって選ぶべき業者が異なるのです。

 

これらを踏まえて、ワカル編集部が厳選したカードローンを銀行と消費者金融に分けてご紹介します。

 

どのような側面で優れているのかも合わせて解説するので、ご自身の状況にもっとも近い業者を参考にしてくださいね。

 

◆銀行カードローン

銀行カードローンは借入限度額が年収によって決まるわけではない点と、消費者金融よりも低金利な点が魅力です。

 

バンクイック

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
1.8%~14.6% 500万円 最短即日 限度額200万円まで不要
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結

誰もが知る最大手、三菱UFJ銀行のカードローンです。

金利1.8%〜14.6%と低金利で、パートやアルバイトの人でも借入することができます。

仮に上限金利の14.6%が設定されたとしても、ライザップの分割利息19.5%より5%も低いです。

 

限度額は500万円。

銀行カードローンとしてはやや低めですが、ライザップの料金や多少の用立てなら十分でしょう。

さらに即日審査・即日融資にも対応しています。

 

オリックス銀行

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
1.7%~17.8% 最高800万円
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象(主婦は可)※2 審査後即時※1

条件

1. 契約後(カード発行後)

2. 登録口座、または振込専用口座としてジャパンネット銀行を登録

※両方とも満たしていれば、即時振込サービスが利用可能。

なし・WEB完結

※2:主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

 

その名の通り、オリックス銀行が提供しているカードローンです。

オリックス銀行カードローンの特徴は上限金利が幅広いことと、下限金利が1.7%というトップクラスに低いところにあります。

 

銀行カードローンで100万円未満を限度額にした上限金利は、14%前後が相場です。

しかし、オリックス銀行では100万円未満であっても12.0〜17.8%と幅があります。

 

楽天スーパーローン

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
1.9%~14.50% 800万円 最短当日
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象(主婦もOK) 審査後即時 なし・WEB完結

楽天銀行の楽天スーパーローンは、バンクイックにスペックが似通っているカードローンです。

限度額は800万円と高く、専業主婦であっても契約できます。

 

普段から楽天を利用する人であれば、より手軽に申し込むことが可能です。

 

◆消費者金融

消費者金融や信販会社のカードローンは、銀行カードローンに比べて金利は割高である代わりに「無利子期間」などの特典が用意されています。

 

また銀行よりも手続きが少ないケースも多く、金利よりもスピードや手軽さを重視するという人にオススメです。

 

利用がはじめての人の金利は高確率で18.0%になりますが、それでもライザップの19.8%よりは低金利になります。

 

アコム

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
3.0%~18.0% 800万円 最短30分 50万円まで不要
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結

CMなどでも知られているアコム。

本人確認書類さえあれば、当日中にでもカードを受け取ることができます。

 

またはじめての契約から30日間金利0円のサービスも展開しているので、カードローン初心者の方でも安心の消費者金融です。

 

SMBCモビット

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
3.0%~18.0% 800万円 10秒簡易審査 必要な場合アリ
保証人 パート・アルバイト※1 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時※2 なし・WEB完結

※1:安定した収入がある方
※2:申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

即日審査及び即日融資※2、さらに郵送物もなしにできるのがSMBCモビットのカードローンです。

利息や限度額などにおいては、どの消費者金融も大きな違いはありません。

 

■結論2:ライザップで分割払いは使わない方がいい

ライザップの分割払いは一見すると便利なように感じます。

しかし、利息の高さもあり例え35万円の支払いであっても倍額近い金利が発生してしまう可能性もあるのです。

 

どのような内容であっても、ライザップの分割がカードローンやキャッシングより安くなることはありません。

 

どうしても分割で支払いたい場合は、クレジットカードのキャッシングかカードローンを利用するようにしましょう。

 

審査に落ちるかもしれないという不安がある人は、先にキャッシングやカードローンの審査を受けて、万が一落ちてしまったときは分割を利用すればリスクもありません。

■こんな人はライザップの分割払い

・カードローンやクレジットカードのキャッシング審査に落ちてしまった人

・自己破産などで新たに借入ができない人

■こんな人はカードローン

・金利を抑えてライザップの料金を分割したい人

・返済時の金額にも融通を効かせたい人

■ライザップローンは銀行引き落とし

ライザップの料金は、原則銀行引き落としでの支払いになります。

これは分割にしても一括にしても同じです。

 

前払いで銀行振込もできますが、いずれにしてもクレジットカードでの支払いには対応していません

 

クレジットカードに対応してしまうと、クレジットカードの分割払いを利用されてしまうためでしょう。

クレジットカードの分割払いでもライザップの分割払いの金利よりも安いですから。

■まとめ

引き締まった美しい体をほぼ確実に手に入れられるライザップ。

その分料金が高く、分割払いをしたいという人も多いでしょう。

 

そんなときはまずカードローンやクレジットカードのキャッシングを検討してみてください。

 

金利面・返済の融通性どちらにおいても、ライザップの分割払いよりも利用者にメリットがあります。

無理のない返済計画のもと、健康的な肉体を手に入れてくださいね。