セディナのカードローンって、どんなの!?

お金を借りるときに、カードローンの発行会社の情報を気にしている方はどのぐらいいらっしゃるのでしょうか。実はセディナ、信販系カードローンなのですが、かなり多方面におすすめできます。
セディナカードローンは、金利は18%と標準的な消費者金融と同等のカードローンで、消費者金融と銀行のちょうど中間ぐらいに位置しますが、収入がないと借り入れできないので、やや消費者金融よりのカードローンといったところでしょうか。

株式会社セディナは、三井住友フィナンシャルグループの一員です。もともとはOMCカードだったのですが、吸収合併を繰り返して、いまのセディナになっています。セディナは、クレジット会社としても有名なのですが、カードローンにも力を入れています。それが、今回ご紹介する、セディナのカードローンです。

セディナカードローンの基本情報

利用限度額は1万~200万円となっています
注意しなくてはならないのが、初回は最高50万円までしか借り入れできない、という点です。年齢は20歳~64歳までです。

支払い方法は残高スライドリボルビング払いと呼ばれ、いわゆるリボ払いです。リボ払いは、支払いが非常に楽になるのですが、反対に長期化し、総額がとんでもないことになるというデメリットもあります。ですが、セディナには、繰り上げ返済という特別な返済方法が用意されています。繰り上げ返済を使えば、返済した額がそのまま元本に充当されていきますので、どんどん元本が減っていって完済に近づきます。

ですが、「そんな繰り上げ返済している余裕はない」と思われるかもしれません。セディナカードローンは、5万円以下5,000円、5万~10万以下10,000円で、40万~50万円借りても25,000円の返済額で良いのです。お金は確実に手元に残る可能性がありますので、手元で貯金して、カードローンの繰り上げ返済に使いましょう。手元にお金があると、いろいろなことに使ってしまうかもしれませんが、そこは、完済するという強い意志を持って、お金を貯めていってください。住宅ローンとは違って、セディナの繰り上げ返済には事務手数料がかかりませんので、安心してどんどん繰り上げ返済していくと良いのではないでしょうか。

セディナカードローンは即日融資可能!?

セディナのカードローンですが、実は即日融資が可能なのです。数多くのカードローン、クレジットカードの実績を持っているセディナですから、ノウハウが豊富なので迅速に審査でき、また、急いでいる人の気持がわかるので、迅速に貸してくれるのではないでしょうか。口コミでも、そのように審査がはやかった、という点をセディナの良い点として挙げている人は少なくありませんでした。

セディナカードローンの審査の詳細は!?

セディナの審査基準は、公開されていません。そのため、正確なことはわからないのが本当のところなのですが、ある程度の予測はできます。
まず、学生が不可であることから、働いている人を対象としたカードローンであることがわかります。銀行カードローンは、無職の方、専業主婦の方でも使えるのですが、こちらセディナカードローンは、収入がない人は残念ながら使えなくなっています。

また、過去にセディナカードローンで使用実績があり、ブラックとなっていない方、また、セディナのクレジットカードの方で買物をしたりキャッシングをしたりしている経験がある方は、その利用歴が有利に働くことでしょう。

ブラックは間違いなく審査に通りません。世の中、ブラックでも借りれる!とうたっているカードローンはありますが、そうしたところは非常に危険ですので、避けたほうが無難です。ブラックではなく、働いており、まっとうに返していく人を対象としてるのがセディナのカードローンです。

金利は18%です。消費者金融と変わらない金利を取っているのですが、これは反対に考えると、審査が非常に甘いということでもあります。銀行カードローンで借りると、金利はさらに安くなるのですが、それでもそれに反比例するかのように、審査が厳しくなってしまいます。セディナカードローンの審査は、結構甘めだと考えて良いでしょう。作りやすいカードローンですし、実際、ブラックでなくて働いていれば、ほぼ通ると思って間違いありません。

セディナカードローンの即日融資にまつわる流れ

では、セディナカードローンで甘めの審査によって即日融資を受けるには、どのようにすれば良いのでしょうか。

まず、インターネットから申し込みし、30分ほどの審査を受け、免許証などをFAXで提出します。午前11時までの申込みなら当日融資ができるので、銀行の口座名なども伝えます。振り込みは、セディナのローンカードが届くまで、初回の一度だけ利用します。普段はローンカードでキャッシングするのですが、初回はカードが届くまでタイムラグがあるので、振り込みになります。

できるだけ当日中に間に合わせたい場合、昼前までに手続きを終えましょう。目安としては午前11時頃です。ローンカードは、翌日発送となります。簡易書留で届きますので、時間指定などをしてもらって、家族に見つからないように受け取ると良いでしょう。即日発送してもらえるプランもあるのですが、郵便事情等があるため、即日で受け取ることはできません。

そうした点を踏まえて、セディナで即日融資を受けましょう。即日融資は午前中の11時まで、ということをしっかり覚えておくようにしてください。

セディナカードローンの口コミ

それでは、セディナで実際にカードローンを借りた人による口コミを見ていきましょう。

審査に受かった人の口コミ

「セディナが私のはじめてのカードローンです。クレジットカードでセディナを使ったことがあったのですが、カードローンは今回が初です。セディナは日本の中でも大きなブランドなので安心感があります。審査は、私はセディナのクレジットカードをメインで使っており、延滞もなく、キャッシングも少ない枠を使い切っているので、なんとか通った感じです。初回融資は10万円。助かりました。」

 

「セディナカードローン、アコムで満額になってしまったので、今後は信販系で借りてみようと思って、信販系カードローンの中ではブランド力のあるセディナカードローンにしました。私は年収が800万円とそこそこの金額があるので、50万円の融資を一気に受けることができました。セディナはスピード感があって良いですね、アコムと同じぐらいスピーディです。」

 

「最初は、セディナってクレジットカードのブランドでしょ?キャッシングの枠が少ないから、あまり興味はないかな、なんて思っていたのですが、7日間無利息だとか、カードデザインが選べるとか、そういった付帯されている魅力的なサービスがありましたので、カードローンだということを知ったので借りました。初回融資は15万円。これはいまいちでしたが私の属性がフリーターだというのもあるのかもしれません。」

 

「私はパート主婦です。セディナだったら、家庭で使っているクレジットカードのブランドと一緒だし、万が一夫にカードを見られても、何かと言い訳は立つかな・・・と思って、セディナでキャッシングをお願いしました。初回は振り込みなのですが、口座は自分の独身時代の口座にお願いしました。夫も知らない口座です。その後、カードが簡易書留で送られて来たので受け取って、残りの金額はATMでおろすことにしました。セディナでは最高200万円まで借り入れできるのですが、本人の収入の1/3までというルールがあるそうです。私は収入が120万円ほどなので、40万円がマックスですね。めいいっぱい、借りることになると思います。」

 

「私もセディナのクレジットカードを使っています。そのため、審査には簡単に通りました。これまで延滞したことはないのですが、プロミスでカードを作っているので、それで審査に不利になるとインターネットで見かけて、とても不安でした。アコムだと、プロミスと同系統なので横のつながりがあるかなと思ったので、セディナなら、プロミスとは無関係なので、審査に通るかなと期待してのことです。審査には通りましたが、枠は15万円でした。残念ですが、使っていると枠が増えるとの情報を手にしましたので、コツコツ使ってコツコツ返していこうと思います。」

 

「セディナ、アコムやプロミス並みにサービスが良いです。最初からセディナにすればよかったと後悔しています。アコムやプロミス、SMBCモビットなどでも借りてきましたが、一度債務整理をしたのでもう借り入れできません。ですが、信用情報機関のブラックが解けて、6年ほど経過したので、次はどこで借りられるかなと思っていたのですが、セディナで借りて正解です!審査はアコム並に甘め、7日間無利息など、さまざまなサービスが豊富です。」

 

審査に落ちた人の口コミ

「私はSMBCモビットで借りているのですが、借りている額は30万円です。年収が300万円なので、合計100万円までは借り入れできるはず。そう思ってセディナに申込んだのですが、期待したのですがダメでした。やっぱりSMBCモビットで延滞しがちなのがよくなかったみたいです。セディナは審査も楽勝!とインターネットで見かけたので、結構がんばったつもりなんですけどね・・・。ダメなものはダメなので、もしかしたらブラックになってしまったのかもしれません。」

 

「セディナ、申込み落ちました!理由はわからないのですが、私は10年ぐらい前に、セディナの前のOMCカードで延滞し、カードを強制解約されてしまった経験があります。それから10年がたち、ブラックは解けたのですが、やっぱり一度だめになってしまった信頼関係はもう二度となおらないですね。アコムや銀行系のカードローンは通るのに、セディナだけは何度申し込んでも無理みたいです。」

 

「セディナカードローンは、審査が早いし即日キャッシングが可能だと聞いて申込んだのですが、私は会社を休職中だったので、審査に落とされてしまいました。やっぱり休職中はどこのカードローンもダメですね・・・休職中こそ、お金が必要なのに、在籍確認が取れないため、カードローンやクレジットカードなど、軒並み審査に落ちてしまうのです。残念ですが、役所の社会福祉協議会などを頼って、公的機関にお金を借りることにします。」

などなど、さまざまな口コミが見られました。

まとめ:セディナは審査が甘めでおすすめ!

口コミを参考にしてみると、セディナはどうやら審査が甘いようです。実際に、金利を18%も取るのですから、そんなに審査が厳しいとは考えられないのですが、借りた人が甘かったと言っているので、実際にはそれほど問題ないものと思われます。

セディナは、信販系なので、消費者金融と銀行カードローンの間ぐらいの難易度です。信販系であるセディナは、保証会社をつけておらず、独自の審査基準で審査しています。そのため、セディナグループでの利用履歴が大きくものを言うことは間違いないでしょう。

いま、セディナのクレジットカードを使っているのであれば、延滞がなければだいぶ有利になることは間違いありません。信用情報やセディナ内部での情報が共有されていますので、クレジットカードで順調にクレヒスを積み上げている人には、おすすめのカードローンとなります。