スルガ銀行のオタク専用サブカルローンについてお調べでしょうか?次元を問わず利用可能というユニークなキャッチフレーズで打ち出されている、スルガ銀行のサブカルローン。

正式名はリザーブドプランです。

同人誌の制作や購入費はもちろん、フィギュアやプラモデルの改造費・遠方イベント参加にかかる交通費などにも利用することができます。その名の通り、サブカルに関連するモノであれば何でもOKなようです。

この記事ではスルガ銀行の「サブカルローン」について、金利や審査をはじめとしたメリット・デメリットを詳しく解説します。同人誌を買いたいけど会場までの交通費がないなどでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

■スルガ銀行はプランが豊富


はじめにお伝えしておくと、スルガ銀行はサブカルローン以外にも多くの目的型ローンを展開しています。

他の銀行では絶対にありえないようなプランもあり、とてもユニークな銀行です。

 

☆スルガ銀行の目的型ローン一覧

女性オペ

  • リザーブドプランカード
  • バンカーズライン(銀行員専用)
  • ITサポートローン(エンジニア資格取得支援用)
  • セレブドリームローン

それぞれ上限金利が通常のカードローンよりも低く設定されているプランが多いです。利用する目的が明確なのであれば利用してみる価値はあると思います。

逆に目的が明確になっておらず、どんな用途で借入するかも不明確な状態であれば、使用範囲が原則自由のフリーローンをオススメします。目的型ローンは上限金利がフリーローンより低い分、特定の用途以外には利用できないデメリットがあるためです。

サブカルローンは名称として打ち出されているだけで、実際はフリーローンと変わりません。スルガ銀行の公式サイトによれば、サブカルローンの使い道も自由です。

 

■サブカルローンの基本スペックと特徴

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
3.9%~14.9% 800万円 最短即日 限度額300万円まで不要
保証人 パート・派遣・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結

サブカルローンは「リザーブドプラン」の使い道の1つであり、スペックはスルガ銀行のカードローンそのものと全く同じです。

 

全体的な銀行系カードローンと比較すると、金利面においては不利な数値を設定しています。バンクイックや楽天スーパーローンは金利1.9~14.6%前後の年率設定です。

これらと比べるとサブカルローンには目立つメリットがほとんどありません。サブカル関係の利用者を集めようとする戦略ですが、カードローンとしての基本スペックが他より劣っているため、差別化は難しいでしょう。

 

◆サブカルローンの用途範囲

スルガ銀行のサブカルローンは集客のために設けられた名称なので、中身はリザーブドプランと変わりありません。元々がフリーローンのため、使い道が同人誌の制作・購入やコスプレ衣装の制作・購入などでも問題なく借入することができます。

結婚式や学費など使用目的が明確になっているのなら、ブライダルローンや教育ローンの方が低金利で借りられるでしょう。

 

 

◆サブカルローンの金利・審査

サブカルローンの審査・金利についても、スルガ銀行のリザーブドプランと同じです。金利は下限3.9%~上限14.9%となり、限度額は800万円となります。

借入枠に対する具体的な年率は公開されておらず、審査により決定するというのが現在のスタンスです。初めてカードローンを利用する人の多くは、限度額50~100万円未満・上限金利14.9%で設定されるでしょう。

他のカードローンを利用している人であれば、信用情報の評価も高くなっているので最初から高額融資を受けられる可能性もあります。ただ、スルガ銀行「リザーブドプラン」は、他の銀行カードローンと比べて上限金利・下限金利どちらもやや割高です。

サブカル関係の費用で手軽に融資を受けたいのであれば、「バンクイック」「楽天スーパーローン」のどちらか、あるいはカードローン内でも最大限度額を誇る「ミスターカードローン」をオススメします。

商品名 金利 限度額
スルガ銀行サブカルローン 3.9%~14.9% 800万円
三菱UFJ銀行 バンクイック 1.8%~14.6% 500万円
住信SBIネット銀行 Mr.カードローン 0.99%~14.79% 1200万円

カードローンは利用用途が原則自由なので、同じお金を借りるならできるだけ金利が安く限度額は高い銀行を選ぶべきです。その点を踏まえると、スルガ銀行のサブカルローンは選択する要素となる魅力が少ないカードローンと言えます。

 

◆返済は「毎月3000円から」だが…

サブカルローンの返済は月々3000円からOKです。ただし、借入額が10万円以下である場合に限られます。

借り入れる金額によって最低返済額が異なり、50万円以上になると最低2万円以上からの返済となるので注意しましょう。完済までの返済回数が増えれば増えるほど金利が発生してしまうため、長引かせるほど損でしかありません。

返済日以外にも臨時返済は随時行えるので、余裕がある月は積極的に臨時返済を行って早期に完済することをオススメします。

 

■サブカルローンと他カードローンを比較

前提としてバンクイックや楽天スーパーローンの方が優れているのですが、それらを踏まえた上でサブカルローンのメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

◆サブカルローンのメリット


赤 左 なるほど

  • 契約者が亡くなったときは保険でローンが全額返済できる
  • ガン保障特約がある
  • 最短で即日審査・即日融資

◆サブカルローンのデメリット


女性 疑問 青 左

  • 金利が上限・下限ともに高い

基本的にカードローンの使い道は自由なので、サブカルローン以外の銀行カードローンであってもサブカル関係の資金として使用できます。サブカルローンと聞くと目的型ローンのように感じますが、実際はスルガ銀行の「リザーブドプラン」と同一のフリーローンです。

今後カードローンの利用を検討されている方は誤解しないように注意しましょう。サブカルローンには目的型ローンのような低金利設定はありません。

 

■結論


サブカルローンはただのキャッチコピーで、実際はスルガ銀行「リザーブドプラン」です。金利・審査・貸付条件に関して一切の違いはありません。

また銀行カードローンとしては、スルガ銀行よりも三菱東京UFJ「バンクイック」や楽天銀行「楽天スーパーローン」の方が優れています。

サブカル関係に限らず、その他資金として活用するのであれば、楽天スーパーローンかバンクイックで契約しましょう。限度額を重視するのであれば、住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」がオススメです。

 

■サブカルローンより好条件のカードローン

何にお金を使うとしても、サブカルローンより好条件のカードローンがあるならそちらで契約したいと思いますよね。そこでワカルが金利・限度額・利便性・信用性の4側面から、サブカルローンより優れていると判断した銀行カードローンをご紹介します。

重視するポイントによって最適な銀行は異なりますが、いずれの条件においても好条件であることは変わらない銀行カードローンばかりです。

 

◆三菱UFJ銀行「バンクイック」

 

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
1.8%~14.6% 500万円 最短即日 限度額200万円まで不要
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結

最大手の三菱UFJ銀行が直接発行しているカードローンです。銀行カードローンでありながら即日審査・即日発行にも対応しており、専業主婦でも申し込みできます

限度額は500万円とやや低めではありますが、一般的な用途であれば500万円を満額借入するケースは少ないでしょう。

借入限度額に不満がないのであれば、バンクイックは銀行カードローンの中でも低金利で申込のハードルも低く、非常にバランスのいいカードローンです。

◆楽天銀行「楽天スーパーローン」

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
1.9%~14.50%
800万円 最短当日
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象(主婦も可) 審査後即時 なし・WEB完結

楽天銀行が提供している「楽天スーパーローン」は、バンクイックと並ぶ好待遇なカードローンです。下限金利はバンクイックより0.1%高くなりますが、その分上限金利は0.5%低くなります。

限度額は800万円と高く、消費者金融の借入を「おまとめ」する場合などに便利です。もちろん、専業主婦・学生・アルバイトも申し込みできます。

◆住信SBIネット銀行「ミスターカードローン」

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
0.99~14.79% 1200万円 最短当日
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象(主婦は不可) 審査後即時 なし・WEB完結

とにかくカードローンに限度額の高さを求めるのなら、住信SBIネット銀行の「ミスターカードローン」です。限度額1200万円とカードローン業界でもトップクラスの金額を打ち出しています。

下限金利はSBIの住宅ローンを利用するなどの条件を満たせば、最大0.6%引き下げてもらえるので、最低0.99%で契約できる可能性があるのです。

◆オリックス銀行カードローン

金利 限度額 審査時間 収入証明書類
1.7~17.8% 最高800万円
保証人 パート・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象外 なし・WEB完結

 

700~800万円の借入で低金利を求めるのなら、オリックス銀行も有力候補です。上限金利は17.8%と消費者金融並みですが、下限金利は1.7%と非常に低い金利を設定しています。ミスターカードローンの方が低金利では?と感じるかもしれません。

しかし、限度額1200万円中の700~800万円の借入だと金利は通常2.99%なので、オリックス銀行の1.7%より1%以上割高になるのです。

サブカル関係で800万満額を借り入れるケースは稀かもしれませんが、条件次第ではオリックス銀行のカードローンも有力であることを覚えておきましょう。

■まとめ

スルガ銀行のサブカルローンはインパクトが強く、非常に目を惹く企画です。しかし中身はリザーブドプランと全く同じ。他の銀行カードローンと比べると金利面など、どうしても魅力に欠けてしまうのが現状です。

サブカルに関する費用はもちろん、その他出費に備えるのならバンクイックや楽天など、金利・融通面などバランスがいいカードローンを選びましょう。