スマホで完結できるカードローンをお探しですか?

実際、店舗や無人契約機を見てもそこへ入ることに抵抗を覚える人も多いでしょう。

しかし、現在では申し込みなどの手続きをWEBで完結できるカードローンが主流です。
しかも、スマホだけで利用できるカードローンも増えてきています

そこでスマホやタブレットだけで完結できる、おすすめのカードローンを紹介させていただきます。
合わせて申し込み手順や注意点などについても解説していきます。

カードローン会社選定の参考にしてみてくださいね。

スマホで完結するカードローンとは

ほとんどのカードローンでは、PCやスマホから申し込みなどの手続きを行うことができます。

利用者の中には、このような悩みを持っている人が多くいらっしゃいます。

  • 店舗に行く時間がない
  • 今すぐお金が必要
  • 家族にばれたくない など。

カードローン会社もこういう点についてはしっかりと把握しています。
特に申し込みに関する点は、少しでも簡潔になるように配慮しています。

今では「スマホでの申し込みへの対応」は、ほぼすべての業者で対応しています。
特に「家族に知られたくない」と思っている人にとって、これほどありがたいことはありません。

その他にも、指定銀行の口座を持っているなどの条件を満たすことで、ローンカードなしで利用できる場合があります。

金利や限度額などを比較した上で、最終的に申し込みする業者を選ぶようにして下さい。

しかし、中にはスマホのみでの契約に対応していない金融機関もあります。
事前に確認しておくようにしましょう。

スマホのみネットで完了&来店不要のおすすめカードローン紹介

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

順位 サービス サービス名 無利息期間 審査時間 即日融資 借入限度額 実質年率 月々の返済 保証人の有無 在籍確認 公式HP
1位 プロミス横 プロミス
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間※P1 最短30分 可能 1万円~500万円 年17.8% 借入金額の1.99~3.61%以上 不要 電話 ⇒プロミス公式HPへ
2位 アコム横 アコム
(公式ページへ⇒)
はじめての人は30日間 最短1時間 可能 1万円~800万円 年18.0% 借入金額の1.5%~4.2%以上 不要 電話 ⇒アコム公式HPへ
3位 モビット横ランキング SMBCモビット
(公式ページへ⇒)
最短30分 ※M1 可能 1万円~800万円 年18.0% 4000円~ 不要 電話 ⇒SMBCモビット公式HPへ
アイフル
(公式ページへ⇒)
はじめての人は最大30日間 最短30分 ※I1 可能 1万円~800万円 年3.0%~18.0% 4000円~ 不要 電話 ⇒アイフル公式HPへ

※P1:(30日間無利息)※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※M1:(曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱なる場合あり)

申し込み前に準備しておくべき書類

スマホ完結する場合の手順は、PCの場合とほとんど違いはありません。
各業者の公式サイトも、ほとんどがスマホ対応です。
スマホでも操作がしやすいように表示されており、画面に従って進めるだけで申し込みできます。

カードローンの申し込み・審査の際に必要となる書類は下記の通りです。


本人確認書類

運転免許証・保険証・マイナンバーカード・パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付き)など
※提出書類によっては、公共料金領収書などが必要となる場合があります。

収入証明書類

源泉徴収票・直近の給与明細・課税証明書など
※借入限度額や金融機関により変わります。

※必要書類については”カードローンの申し込みに必要な身分証、書類ガイド※収入証明書は不要?“のページも参考にしてみてください。

収入証明書類に関しては、「借入限度額200万円までは不要」などの金融機関も増えてきています。
必要か否かは事前に確認しておいて下さい。ただし、審査状況によって提出を求められるケースも。
これは業者側の判断によるもので、明確な理由や条件などはありません。不要となっている場合でも、もしものときに備えて用意しておくといいでしょう。


必要書類はアップロード、またはメールでの添付により提出
します。
スマホから申し込む場合は、カメラで撮影した画像を送付する方式が一般的です。

画像の用意に関しては、パソコンよりも手軽です。

仮審査を通過すると、そのまま在籍確認や本人確認などの手続きが始まります。

申し込み時の注意点

ここまでで、スマホ完結による申し込みの手軽さがお分かりいただけたかと思います。
しかしスマホ完結と言っても、注意点はあります。

注意点は2つ。

  • ローンカードの受け取り
  • 利用する際の利便性

多くの業者では、利用開始前にローンカードを受け取る必要があります。
カードは郵送か来店して受け取らなければなりません。

「できればバレずに利用したい」と思っている人も多いでしょう。

カードローン会社の郵送物宛名一覧

カードローン業者名 差出人名義
SMBCモビット MCセンター
プロミス 事務センター
アコム ACサービスセンター
アイフル 担当者様名
新生銀行カードローンレイク 株式会社新生銀行
楽天銀行スーパーローン 楽天銀行
三菱UFJ銀行バンクイック 三菱UFJ銀行
イオン銀行カードローン イオン銀行
みずほ銀行カードローン みずほ銀行
オリックス銀行カードローン オリックス銀行

表を見れば分かるように、各社とも宛名だけでそれとわからないように工夫されています。

また、アイフルのように受け取り時間帯を指定できる業者もあります。

金利などの条件も合わせて、検討してみるといいでしょう。

また、もう一つ大切なことが利便性です。

銀行であれば自社ATMの他に、コンビニや提携ATMで利用可能となっています。
また、消費者金融でもコンビニATMなどで利用可能になっているところがほとんどです。

ただし、ATMによっては利用手数料を取られる場合があります。
108円~216円なので大きな額ではありませんが、利用するごとに取られるのはきついですよね。
中には利用手数料が無料のATMもあります。

もちろん、金利などの条件もあるので、これだけで決めることは難しいでしょう。
しかし、できれば利用手数料がかからないにこしたことはありません。

普段忙しくしている人は、ついこうした点を見落としがちです。
申し込む前に、利用できるATMが近くにあるかどうかも確認するようにしましょう。

その他、インターネットバンキングが利用できれば、借入・返済ともに来店不要です。
忙しい人は、こうした点も調べた上で検討してみるといいかもしれません。

スマホ完結できるおすすめカードローン

スマホ完結に対応しているカードローンの中でも、おすすめの金融機関をご紹介していきます。

カードローンについては、消費者金融よりも銀行の方が金利が安くお得です。
しかし、銀行カードローンは審査が厳しいことが多いと言われています。
そのため、人によっては審査の通過が難しくなることも。

また、銀行にはなくて消費者金融だけが提供しているサービス(借りてから30日間利息無料など)もあります。
さまざまな側面から検討して、自身に合ったカードローンを利用するようにしましょう。

消費者金融カードローン

消費者金融でおすすめのカードローン。

PC・スマートフォンからWEB完結のSMBCモビット


電話連絡や郵送物は避けたい人におすすめ

三井住友銀行グループの「SMBCモビット」は電話連絡なしも可能なカードローンです。
カードローンの利用を考えたとき、家族や会社への電話連絡が気になる人も多いと思います。

実際、SMBCモビット以外のカードローンはほぼ全て、在籍確認の電話が必須条件です。

そのため、会社や家族に秘密にしたいと思っても、確認の電話でばれてしまうというケースも。
その点、SMBCモビットはWEB(スマホ含む)からの申し込みであれば、審査結果の連絡はメールで行ってくれます。
カードの受け取りも自動契約機まで足を運ぶと、一切郵送物が送られることなくカード発行が可能です。

また、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに口座があれば、口座振込にも対応しています。
その場合は、カードの発行も省略することができます。

ただし、SMBCモビットは金利面・限度額においてアコムとほぼ同じです。
また、借りてからの金利無料期間は設けられていません。

しかし、カードローンを利用したいが電話連絡や郵送物は避けたいという人にはおすすめです。

※SMBCモビットのサービス内容やメリット・デメリットについては”SMBCモビットの申し込みガイド※審査、金利、WEB完結の方法navi“を参考にしてみてください。

カードレスが人気のプロミス

アコムとSMBCモビットの中間的なサービスを展開しているのがプロミス。

金利 限度額 審査時間 収入証明書
4.5~17.8% 500万円 最短30分 限度額50万円まで不要
保証人 パート・派遣・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結※1


初めて利用+金利を重視する人におすすめ

プロミスの特徴は郵送物なしで、かつカードレスにも対応しているところです。
多くのカードローンでは、ローンカードがあります。
そのため、郵送・自動契約機での受け取りのいずれかで入手する必要があります。

プロミスはWEB完結に特化しています。
そのため、ローンカードなしで利用することが可能な数少ない金融業者です。

三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っていれば、即時振込にも対応しています。

借入や返済の手続きは、全てWEB上で行えます。
郵送物もないので、誰に知られることもなくカードローンを利用できます。

少し残念なポイントとしては、アコムやSMBCモビットと比べると下限金利が4.5%と若干高く設定されています。
ですが、上限金利は17.8%で消費者金融の中でも最安水準になっています。
カードローンをはじめて利用する人で金利を重視する場合におすすめの金融機関です。

※プロミスの詳細なサービスについては”プロミスの申し込みガイド※審査、金利や即日融資を徹底解説“のページで詳しく解説しています。

とにかくスピードが早いアコム

消費者金融の中でも知名度が高いのがアコムです。

金利 限度額 審査時間 収入証明書
3.0~18.0% 800万円 最短30分 50万円まで不要
保証人 パート・派遣・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結※1


融資スピード重視の人におすすめ

金利面では3.0%~18.0%と銀行カードローンには劣ります。
しかし、とにかく契約がスピーディです。
申込みから早ければ30分、遅くとも即日でカード発行まで完了できます。

 

また審査に必要な書類や申し込み条件も他社より少なく、実質免許証だけでもOKです。
金利よりもまず融資スピード重視の人には、アコムをおすすめします。

また初めてアコムを利用する人であれば、契約から30日間は利息が付きません。

とりあえずカードローンってどういうものか体験してみたい人。
金利を払うのがもったいないと感じる人など、入門目的の方にもアコムがおすすめです。

ローンカードも自動契約機「むじんくん」まで取りに行けば、郵送物も一切ありません。

 

アコムの契約速度については”実際にアコムで申し込んで審査を受けてみた体験談“でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

その他アコムの具体的なメリット・デメリットは”三菱UFJフィナンシャル・グループ アコムの申し込みガイド※審査、金利ガイド“の記事でも解説しています。

即日融資でお得に借りたいならアイフル

少しでも早く借りたい人におすすめなのがアイフルです。

金利 限度額 審査時間 収入証明書
3.0~18.0% 1万円から800万円 最短30分 原則50万円まで不要
保証人 パート・派遣・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 即日融資 なし・WEB完結※1

今すぐお金が必要な方やすぐにお金を借りたい人に重宝されるカードローン。
金利だけならアイフルよりも安いカードローンはありますが、初めての方は最大30日間利息0円キャンペーンや即日融資ができるカードローンは他には数えるほどしかありません。
すぐにお金を返す予定がある人にとってはコスパがいいカードローンとなります。
詳しくはこちら⇒アイフルのファーストプレミアムカードローンの審査、金利完全ガイド

銀行カードローン

カードローンを利用する人の多くは、可能であれば銀行カードローンを希望します。

その理由は金利の安さです。

消費者金融の金利が平均4.0%~18%。
それに対して、銀行カードローンは3.0%~14%ほど
になります。

借りる金額によっても設定される金利は異なります。
それでも、上限金利が4%前後低いのは、利用者にとって大きなメリットです。

楽天スーパーローン

楽天銀行が展開している「楽天スーパーローン」は、銀行カードローンの中でも金利の低さが目立ちます。

 

初めての銀行カードローンにおすすめ

金利は下限金利1.9%~上限金利14.5%と設定されています。
なおかつ借入上限額は800万円と高めです。
審査も最短即日で完了します。

カードローンの利用用途は人それぞれです。
しかし、楽天スーパーローンは利用者にとって広い範囲でニーズを満たしています。

銀行カードローンを利用したいのであれば、まずは楽天スーパーローンがオススメです。

 

デメリットとしては、ネット銀行なので実店舗がない点。
その他、サポートが電話またはメールのみになる点は慣れない人にとって若干ネックといえます。

また、審査状況によっては融資開始までに数日を要する場合もあります
そのため、速度面においてもやや劣る傾向があるようです。

しかし、借入限度額が大きい点から様々なニーズに対応できるので、オススメできます。

バンクイック

三菱UFJ銀行管轄のカードローン「バンクイック」は、下限金利が1.8%と楽天スーパーローンを下回る数値に設定されています。

金利 限度額 審査時間 収入証明書
1.8~14.6% 500万円 最短即日 限度額200万円まで不要
保証人 パート・派遣・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結※1


最高限度額より金利を重視する人におすすめ


銀行カードローンの中でも最低水準ともいえる金利
です。
ただし、限度額は500万円とやや低めに設定されています。
高額融資を希望する人の場合、楽天スーパーローンの方が合っているかもしれません。

また、審査対象も幅広いことも特徴といえます。

「銀行カードローンといえば、正社員でないと」と思われがち。
しかし、アルバイトやパートなどの正社員でない人でも、定期的な収入さえあれば申し込み可能です。

アコム同様に、免許証さえ「テレビ窓口」に持参すれば、その場で審査からカード発行まで完了できます。

上限額はそこまで必要ないけど、金利は安いほうがいいという方にはバンクイックがオススメです。

イオン銀行カードローン

イオングループが提供している「イオン銀行カードローン」

金利 限度額 審査時間 収入証明書
3.8~13.8% 800万円 即日中 300万円まで不要
保証人 パート・派遣・アルバイト 融資スピード 来店の必要
不要 審査対象 審査後即時 なし・WEB完結※1


上限金利を重視する人におすすめ

下限金利は3.8%で、楽天・バンクイックに比べるとやや高めに設定されています。
しかし、上限金利は13.8%と0.8%ほど低く設定されているのが特徴です。

初めて利用する人の場合は利用限度額も低く、ほとんど上限金利が適用されます。
上限金利を重視されるのであれば、イオン銀行を候補の1つに入れてもいいでしょう。


即日融資も可能で、専業主婦の方でも借入できるのがイオン銀行の魅力
です。

公式カードローンアプリを活用すると便利

それぞれのカードローンには、公式のアプリが用意されているところがあります。
カードローンアプリはAndroid・iOSの両方に対応しており、端末を問わず利用可能です。

公式アプリを使うと、残高確認や借入、返済(振込)ができます。
わざわざ公式サイトにアクセスしなくても済み。手間も省けます。
スマホでカードローンを利用するのであれば、契約するカードローン会社のアプリの利用をおすすめします。

アプリについては。”カードローンのアプリでオススメは?厳選キャッシングアプリ10選“でも紹介しています。
参考にしてみてくださいね。

まとめ

カードローンはスマホ・パソコンのどちらからでも申し込むことができます。
端末による手続き方法の違いなどはほとんどなく、スマホだけでも問題なくローンカードの発行が可能です。

極端に言ってしまうと、申込み手続きだけなら他人のスマホやパソコンを借りてでもできます。
借入状況なども、アプリやスマホからマイページにアクセスするだけで管理可能です。
ぜひ活用してみてください。

スマホで借りれるカードローン!来店不要の人気サービスはこれだ!!

※カードローンを申し込む時は上限金利を確認してください。
はじめて申し込まれる人が下限金利を適用されることはありません。

1位プロミス
プロミス縦

無利息期間 はじめての人は30日間無利息※P1
実質年率 17.8%
限度額 500万円

低金利&即日融資も可能
返済額を少しでも減らしたい人におすすめ。
審査時間は最短30分&最短1時間で即日融資も可能。

プロミス縦ランキング

2位アコム
アコム縦

無利息期間 はじめての人は30日間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

はじめての方は最大30日間も金利が0円となります。ネットで契約まで可能なのでわざわざ店舗に行く必要はありません。
アコム縦ランキング 即日

3位SMBCモビット

無利息期間
実質年率 18.0%
限度額 800万円

全てWEBで完結するモビット。
10秒簡易審査ができる人気のカードローン
モビット縦ランキング

アイフル

無利息期間 はじめての人は最大30日間
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円まで

最短30分で審査が完了し、即日融資も可能なアイフル。※I1
モビット縦ランキング

※P1:※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※I1:お申し込みの時間帯により、翌日以降になる場合があります。ご連絡いただいた時間帯によっては、お急ぎのご融資のご希望にそえない可能性がございます。